日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サロマ湖周辺の道の駅

無くしたと聞いてた「スタンプラリーブック」が3年ぶりに出てきた
そこで、3年前に訪れなかった2ヶ所の「道の駅」に・・・

最初にロマンブルーの里「サロマ湖」に・・・。
CA3C0967_convert_20110820021113.jpg

道の駅内は、大勢の人で賑わってます。
ライダーやチャリダー
そして、スタンプのところにも人が列んでました。

で、売店側のカウンターを見ると、
「ほたてソフトほたてミミソフトのりソフトだと~」
それってソフトクリームのこと?

そして「好奇心旺盛な方におすすめ」のサロマ湖のりソフト(300円)
CA3C0973_convert_20110820023349.jpg
これが意外や意外
磯の風味と海苔の香ばしい香りとソフトの甘みが相まってgoo

そして、こちらが「度胸のある方に・・・」とは書いてなかったけど
度胸が必要かも・・・帆立の貝柱入り
CA3C0972_convert_20110820022122.jpg
ほたてソフト(350円)
生の貝柱かと思ったら、チーズ風味のソフト貝柱でした。
ま~、別に一緒に食べなくても良いかなって(笑)

こちらは、食べなかったけど
CA3C0970_convert_20110820023929.jpg
ほたてミミソフト(300円)
帆立ミミの干物が突き刺さってるようです
もちろん、通常のもありますょ

外に出るとカボチャのトンネルがあったので、行ってみることに
CA3C0984_convert_20110820024813.jpg

CA3C0978_convert_20110820025020.jpg
色々な可愛いカボチャが上からブラ下がってて

CA3C0981_convert_20110820025452.jpg
おもしろいかも

も食べ、カボチャも見たので、次の道の駅に向かいます
CA3C0986_convert_20110820025841.jpg
愛ランド湧別
遊園地が併設されてるんですね~

そして、スタンプを捺して
CA3C0987_convert_20110820030050.jpg
今日の目的「北勝水産」へ向かいました

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



(2011/08/18)


スポンサーサイト

ループ橋

砂川市街地から道道627号線に入り、焼山神社を越えると右手に
1551357_74078771_54large_convert_20110104031752.jpg
何もない田舎の山の中に、近代的な建造物が見えてきます。
総工費24億だか27億だかの「ループ橋」

1551357_74078780_213large_convert_20110104032051.jpg ここを右折

見れば見るほど・・・何故こんな田舎に?
1551357_74078786_111large.jpg

1551357_74078795_63large_convert_20110104032537.jpg
どこに抜けるのかな?

見上げて見ると
1551357_74081517_104large.jpg


1551357_74081535_115large.jpg
おぉぉぉ~ご立派

1551357_74081524_104large.jpgは全く走ってません駐車場みたいだね

景色良いです。展望台?
1551357_74081546_166large.jpg

頂上に着くと、があり
1551357_74081552_9large_convert_20110104033204.jpg
道幅が狭くなるらしい標識が・・・



1551357_74083666_113large_convert_20110104033519.jpg

冬は通行止めって噂なんですが・・・・
1台もスライドしない上、前にも後ろにも走ってません
ゴミも道の脇にいっぱい捨てられてますが

あははは・・・完成しちゃってるけど、現在工事中なら「仕分け人の蓮舫さん」に睨まれちゃってますね

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓





(2010/07/07)

あしょろ銀河ホール21

オンネトー景福まで片道約220kmの道のりを、朝8時に旭川を出発

途中、芝桜が綺麗に咲いてる「里見が丘公園 フラワー園」を訪れ
CA3C01590001.jpg
数十本(エゾヤマザクラ)と約7,000平方メートルの芝桜を花見してから、足寄町へ急ぎました。

31371704_331908679.jpg
こんなの見ると登りたくなっちゃいます
足寄道の駅「あしょろ銀河ホール21」の「千春ありが塔」だって
止めときゃ、いいのに・・・わっせわっせ
階段数は122段 高さ35.5m
はいこれ景色
CA3C0163 (2)k
は?・・・「高~~い」って・・・当然です

それより、最近更に肥えてしまった私には・・・かなり辛い階段でした
5分以上は動けませんでした
ゼ~ハ~ゼ~ハ~息切れした呼吸も戻り、足のガクガクも治ったので、下へ・・・
昨年に続き、スタンプラリー帳にスタンプをGet

するとラッキーなことに、里帰りしている北海道の松山千春さんと記念撮影が出来ました
CA3C0155.jpg
私の左手が、松山さんの付近まで・・・危ない故意ではありません玉々です

そして、外に出ると
CA3C0164_convert_20110106232403.jpg
私「ん?慰霊碑?」
連れ「違う違う、記念碑と言うんだょ」
手形に左手を合わせてみました

そして、娘に土産を買ったりと、ちょいと時間を潰してしまったので
オンネトーまで急ぎました。

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



(2009/05/27)

枝幸町まで、ちょっとだけスタンプラリー

音威子府村の「一路食堂」で黒い蕎麦を完食し、おやつに味噌パンを買いこみ
道の駅「おといねっぷ」
以前、閉館中で捺せなかったスタンプを、やっとGet
21142000_2952803686_convert_20110113223837.jpg


それから、国道275号線を進み中頓別町「敏音知(ピンネシリ)」の道の駅に移動です
21142000_4172271530_convert_20110113224214.jpg

CA390024_convert_20110113224444.jpg
特産品やお土産ものを見たり、道の駅の廻りをブラブラ・・・


猿払村へ行く予定でしたが、のんびりし過ぎかな?
時間が足りない
だから、猿払は次の機会って事で、枝幸町の道の駅にのんびり移動


雪が降る前の青い海に青い空
21142000_3050006856.jpg穏やかなオホーツクの海

枝幸町の道の駅「マリーンアイランド岡島」
21142000_45443849.jpg
ビーズ手芸教室が開かれてましたが・・・あとは・・・特に何もない

帰りは、道道120号線を通り、美深に抜ける予定
途中、ちょっと観光名所の「天の川トンネル」で休憩
CA390033.jpg
主要道道美深中頓別線は美深町を起点とし、歌登町を経て、中頓別町を終点とする全長71.8Kmの路線で、南宗谷と旭川。道央圏を結ぶ新たな幹線道路です。
 この路線の山岳ルートで難所となっている通称大曲峠の9.3Kmの未改良区間の道路改良にあたり、検討を重ねた結果、旧国鉄美幸線の第2大曲トンネルを拡幅利用し、峠越えをしない約3.8Kmの新たなルートを開設することとなりました。
 旧国鉄美幸線は昭和32年に着工し48年には最大の難工事である第2大曲トンネルが貫通、52年の開業予定に向け工事は進められていましたが、開業は繰り延べされ、昭和52年12月国鉄再建法交付により、建設予定が凍結、レールが敷かれないまま昭和60年に廃止となった経緯をもつ、いわば幻の鉄道です。
 この新たなトンネルの両側には、牽牛橋、織姫橋があることから第2大曲トンネルはこの2つの橋を結ぶ天の川トンネル(延長1,353m)として蘇ることとなったのです。

21142000_1935606499_convert_20110113230331.jpg

牽牛(ひこぼし)駐車公園からの眺め 天の川と彦星と織り姫の星座を表しているのでしょうか?
う~~ん微妙ょ~


 
歌登側のトンネル出入り口、彫刻は牽牛☆彡
21142000_4067374536_convert_20110113230923.jpg

美深仁宇布側のトンネル出入り口、織姫☆彡
21142000_2120320315_convert_20110113231239.jpg

「天の川トンネル」は、牽牛橋と織姫橋を結ぶトンネルらしいですが、帰ってから知ったので、そのような橋があったかも・・・覚えてないです

今日はスタンプ3つ、総走行距離約400km

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



(2008/11/12)

鐘のなるまち・ちっぷべつ

旭川近郊で、秩父別町の道の駅を飛ばしてました


秩父別町の道の駅は「ちっぷゆう&ゆ」が隣接され
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/90/each.htm
駐車場のど真ん中に「開基百年塔」が建ってます。
19793406_2466572703.jpg
頂上には国内最大級のスイングベルが設置され、1日4回鳴り響き時刻を知らせるそうです
高さは100フィートらしいですが、100フィートって何メートルなんでしょうか


もちろん、この121段の階段を登る事に・・・
19793406_3179513686.jpg

70段ぐらい上ったところで、膝が笑いだし
太股が上がらなくなり
尻ッペタがパンパン・・・・

頂上にある「幸せの鐘」を鳴らすため、わっせわっせ
百年記念塔の展望室には「しあわせの鐘」を設置され、 この「しあわせの鐘」は、ここに訪れた方々の「願いや思い」を、その努力と強い思いで叶えていく誓いの場として設置されています
やっと頂上の「幸せの鐘」がありました
19793406_481839185.jpg


足の疲れも、飛ぶ程の最高の景色
19793406_586275742.jpg

こちらは、道の駅と「ちっぷゆう&ゆ」
19793406_3976933630.jpg

遠くに戦闘機が2機見えるじゃないですか
秩父別町ファミリースポーツ公園に・・・
なぜか?戦闘機
19793406_65983173.jpg 全天候型戦闘機 F80(月光)
 
※この2機は昭和43年以降は、使われてないらしく・・・
 自衛隊から借りて展示してあるそうです。

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



(2008/08/21スタンプ押印)

空知~留萌総走行距離350kmの旅

今回は、地元の旭川からスタンプラリーに挑戦
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/66/each.htm
やっぱり、旭山動物園のとゴマフアザラシとペンギンのスタンプなんだね


それから、丘の町「美瑛町」に向かい
道の駅「丘のくら」で2個目のスタンプをGet
PA0_0311.jpg

http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/97/each.htm
「丘のくら」は、大正初期に建設された美瑛軟石づくりの石倉庫を改装したもので、美瑛産カラマツを使用した温もりのある内装に、美瑛産のソフトクリームなどが食べられます。
農産品や町内にアトリエを持つ方々の芸術品を販売され、2階は美瑛に縁ある方々の写真展や個展などが開催されているそうですょ

そして無謀にも、美瑛町から芦別市へジャンプ
カーナビで「オススメ道路」って事で、国道237号線の美馬牛から右折
総延長距離26.5kmの、道道70号への分岐
冬期間通行止めの表示あり
なんか、ちょ~嫌な予感
やっぱり・・・みたくクネクネの砂利道です
全くが走行した形跡もない登り道、対向車とスライド出来ない程の道幅で、路肩は崩れそう
が砂漠を走ったかの様に、至る処に砂埃が溜まってました

やっと芦別市の野花南に・・・アスファルトが見えた
苦労して、国道38号線沿いの芦別市の道の駅に着きました
16873423_522443336.jpg  16873423_112635362.jpg
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/2/each.htm
「スキー場のたい焼き屋さん」のたい焼きは有名ですょね
自家製あんを頭から尻尾までたっぷり詰め込んだ「たいやき」は、一度食べたら忘れられない美味しさ!
芦別に来たときは、必ず食べてます。1個100円

 
それから、歌志内市に向かいました。
途中、悲別ロマンス座(旧住友上歌会館)で一休み
16873423_3752497193.jpg
昭和59年に放映された倉本聡原作・脚本によるテレビドラマ「昨日、悲別で」の舞台になった架空の建物。
・・・と、言っても何もないのですが、中は見学できるとか・・・今は喫茶店になってるとか・・・未確認です


歌志内の道の駅「うたしないチロルの湯」温泉が併設されてるょ
16873423_3026233175.jpg
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/56/each.htm
国内唯一の馬具メーカー「ソメス」の革製品や、チロルの漬け物が販売されています。


国道12号線沿い、日本一長い直線29.2kmのド真ん中にある道の駅「ハウスヤルビ奈井江」
16873423_907124037.jpg
5個目のスタンプをGet
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/26/each.htm


空知のほぼ中央、275号線沿いの浦臼町の道の駅「つるぬま」へ
こちらの道の駅も温泉が併設され、鶴沼公園があり、なかなか良い所でした。
16873423_3041248754.jpg

お昼も過ぎ、する事に・・・
再度、国道12号線に戻り
砂川市の「北菓楼」に寄りました
16873423_1719574228.jpg  http://www.kitakaro.com/tenpo/2/
16873423_1489198521.jpg  16873423_2309675998.jpg
オムライス
新鮮な卵と道産和牛を使い、素材にこだわって仕上げ、醤油ベースの和風オムライス(1,400円)
品があるお味で最高でした~

こっちは、連れが注文した「トロトロ玉子のオムライス」
16873423_842283703.jpg
帰りに、2個に、シュークリーム2個をtake out


国道12号線を北上、滝川市の道の駅に到着  
 16873423_2531164074.jpg
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/58/each.htm
ここでは、りんごソフトクリームが食べられるょ


ここから、また国道275号線に戻って、雨竜の道の駅「田園の里うりゅう」
16873423_768125187.jpg  16873423_4235446283.jpg
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/46/each.htm
暑寒別天売焼尻国定公園の雨竜沼湿原の入り口になってるとか・・・・
時間がないので、次へさっさと移動
 
ひまわり畑で有名な北竜町の道の駅「サンフラワー北竜」
16873423_2345512378.jpg  16873423_3415147995.jpg
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/17/each.htm
これは「北竜の門」温泉が併設され、バスが何台も駐車されており、賑わってました。

そして、いよいよ留萌方面へ移動です。急いで
留萌市の黄金岬へ
16873423_415244068.jpg
 
100均で購入したビーチサンダルに履き替え、バケツにスルメを持って

岩場に駆け寄ると・・・・・・・
16873423_1853546927.jpg  16873423_3063631545.jpg
波が
岩場に立って居たら、波しぶきを被ってしまうくらい
命がけで、カニ釣なんか出来やしない

じゃ~黄金岬の綺麗な夕陽を見ようって事で、夕陽が沈むの待ってたら・・・
どんどん曇って、は分厚い雲の中へ


お天気が良ければ、こんなに綺麗な夕陽が見られたはずなのに・・・
16873423_1178557376.jpg  16873423_4074474067.jpg
これは、以前「黄金岬」にキャンプに行った息子から貰った写真

で、最後に深川のライスランドに寄って、10個目のスタンプを・・・
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/71/each.htm
美味しいソフトクリームや、道の駅2階の「駅逓」では、美味しい釜飯が食べられます


走行距離たった350kmで、10個もスタンプをGetしましちゃいました

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



(2008/07/02スタンプラリー)

オホーツク方面総走行距離470km 10時間の旅

この日のスタンプラリーは、先ずは国道39号線沿いの道の駅
黒い「でんすけスイカ」で有名な隣町の当麻からスタート
15335259_4164045821.jpg  http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/48/each.htm
連れに教えて貰ったのですが
「減反減反と騒がれたころ、当時の当麻町長がアンデス(?)のあるどこかの国へ行き、真っ黒のスイカの種を持ち帰り、減反された土地に種を植えた事から、田んぼを助けるスイカ→田助スイカとなった。」そうです


比布町から、国道40号線へ・・・次に目指すは剣淵町の道の駅をめざして、国道40号線を北上
しかし、かぼちゃの町は和寒町で、この建物に誘惑される「かぼちゃ王国」です
15335259_1701803132.jpg  http://yakidonut.jp/category/1318012.html
 
かぼちゃアイスと、かぼちゃコロッケ
15335259_405210009.jpg  15335259_768646400.jpg
お味は、どちらもカボチャの味が強く、甘くて美味しかった
ここには、願いが叶う「かぼちゃ神社」があるんですょ

  
「絵本の里けんぶち」道の駅内で焼き上げたが美味しいょ
15335259_870430942.jpg  http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/93/each.htm
そして更に北上


「もち米の里なよろ」に到着
15335259_3342416733.jpg  http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/102/each.htm
特産品は餅、クリーム大福・アスパラ餅やラズベリー餅・・・色とりどりの餅やいちご羊羹が売られてます。
しかし、私が食べたのは、どこにでも売っているクッキーシューでした

 
名寄市内から、国道239号線に右折
下川国道を抜け、天北峠を下ると、オホーツクの西興部村「花夢」に到着
15335259_484307899.jpg http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/68/each.htm
ここまで、駆け足で突っ走って来たので、少し休憩です。

15335259_169705213.jpg

16873423_926476594.jpg
森のオーケストラ「音・木・林」
木製の笛が10本組み込まれたオルガンで、風の力で笛と木製人形がに合わせて動きます
ちょ~ど、14時から演奏が始まるので、待っていたら
次々と人が集まってきました
こんな田舎のどこに人が居たのでしょ~
それでは「音・木・林」の音色を聞いてみて下さい。

PA0_0272.jpg
フラワーパークには、私も滑りたいくらいの、長~~い滑り台が遊びたいでねぇ~


そして、山道を走り抜け、道道883号線に左折して、牧草地を抜けると
オホーツクの海が、目の前に広がりました。
 
雄武町の道の駅に到着
16873423_2885546885.jpg  http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/53/each.htm 

地上27mの展望台(スカイキャビン)に上って、沢木の日の出岬方面を撮影
16873423_1792414484.jpg
天気がイマイチ
だったら、海も空も真っ青なんだろ~なぁ

興部町の道の駅で本日6個目のスタンプをGet
写真は写し忘れました
てか、昼食抜きで走ってたので、お腹が減ってて
紋別へ向かう事で、頭がいっぱいでした


そして、紋別で遅い昼食 いんや~早い夕食
ここの「よってけまるとみ」は、前職で紋別へ行くと、いつもお世話になってました。
今回は、久しぶりの訪問です。
16873423_3083514001.jpg
私は「ホタテフライの玉子とじ丼・あら汁付き」


16873423_4261113990.jpg
連れは「開きホッケ定食・あら汁付き」

そして滝上町の「唐其食品」の手作り豆腐
16873423_2494541906.jpg
コシ(?)があって、歯応えのある豆腐で、箸で少々強く摘んでも崩れませ~ん
大豆の甘みがホンノリしました。

道の駅オホーツク紋別
16873423_3342179284.jpg  http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/22/each.htm

中に入ると
16873423_850797208.jpg
鮭をくわえたホッキョクグマ?ヒグマ?
 
道の駅の脇には、蟹の爪の巨大モニュメントがあり、記念撮影
16873423_2311210827.jpg
紋別流氷フェスティバルの企画で、昭和50年に制作されたらしく、高さ12m、幅6m、重量7tと巨大
夜はライトアップされるそ~ですょ

ここから、オホーツク海を見ながら、国道238号線沿いの「道の駅かみゆうべつチューリップの湯」へ
16873423_3994012595.jpg  http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/13/each.htm
に入りたかったのですが、混み合ってるよ~でしたので・・・

ここの「道の駅」は、旧中湧別駅の敷地跡に建てられ
16873423_748364829.jpg
跨線橋や鉄道資料館があります。

16873423_4045659407.jpg
今では、上湧別町はチューリップで有名な町で、スタンプもチューリップ


それから、丸瀬布の道の駅は終了していたので、スルーしちゃって
白滝村のグランドホテルへ
大浴場は新築され綺麗でしたが、時間も遅かったし、やっぱり貸し切り
16873423_3906636171.jpg
暗くて・・・なんか・・・怖い
露天に入ろうと外へ出たのですが、で霧も出てて・・・
いつもは長湯の私ですが、今日の私はカラスの行水でした

単純温泉(低張性中性温泉)
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・腰痛・慢性皮膚病・婦人病・運動麻痺・慢性婦人病・月経異常・慢性便秘・貧血
天然温泉加温掛け流し方式、循環濾過とは書かれていたけど、塩素投入とは書かれてなかったですね
※2009年頃、閉館しました。


総走行距離 470km 10時間の スタンプを8個Getして終了

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



よってけまるとみ
住所 北海道紋別市港町5-6-1
 0158-24-1188
営業時間 11:00~15:30(L.O.)・17:30~22:00(L.O.)H21.02現在
定休日 年末年始
公式サイトhttp://marutomi-kani.com/tenpo.html



(2008/06/19スタンプラリー)
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。