日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭岳温泉「旭岳万世閣 ホテル ベアモンテ」

 旭岳温泉(旧湯駒別温泉)は、北海道最高峰・大雪山旭岳(2291m)の中腹にある日本有数の高山温泉地です。
温泉が発見されたのは1914年(大正3年)。この一帯はアイヌ語で「湯に向かってゆく川」という意味を持つ「勇駒別」(ゆこまべつ)と呼ばれたことから勇駒別温泉と名付けられましたが、1982年(昭和57年)に旭岳温泉に改名されました。
(マウスオンすると画像がかわります。スマホは画像をタッチしてください。)

そんな旭岳温泉の温泉宿の1つ、イタリア語で「クマの住む山」の意味の「ホテル ベアモンテ」は、ヨーロッパの山岳リゾートホテルの雰囲気が漂ってます

入浴料が高かったり、食事+入浴セットがなかったり、休憩室がなかったりと、あまり日帰り入浴客に優しいとは言えない旭岳温泉郷なんですが、今回は月刊誌「HO」で半額入浴なんです
割引サービスでも使わなきゃ、入浴料1,500円はちょい痛い出費ですょね
ベアモンテ ベアモンテ
広いエントランスに小さめのカウンター、こちらで入浴料を支払います。
「お二人様で1,080円です」
ビックリしちゃいました大人1名1,500円から値下げされた様ですね

浴場は日替わりで「石の湯」と「木の湯」の2種類本日のは、どっちの湯かな?
ベアモンテ ベアモンテ
広い脱衣所には大きなパウダースペースに無料の小さな貴重品ロッカー、そしてマッサージチェアも完備
湯上りに「大雪旭岳源水」が飲める様にも・・・もちろん、温泉分析書も掲げられてあります

源泉名 旭岳温泉(滝の湯)
泉質 カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-硝酸塩・塩化物泉
    (旧泉質名:含食塩-正苦味・石膏泉)(中性低張性高温泉)
泉温 45.5℃(気温21℃) 湧出量300リットル/min
視覚的試験 無色澄明・無味・無臭
ph値 6.1
成分総計 1.710g/kg
試験年月 平成元年9月

泉温が少し熱めなので、どんな湯づかいをされているのか、楽しみですね
だって、一人1,080円ですょ~あの支笏湖温泉の秘湯を守る会の「丸駒温泉旅館」でさえ、1,000円ですからね

おおぉ~広~い (マウスオンすると画像がかわります)
本日のは「木の湯」らしいのですが・・・壁と浴槽の縁のみが木製で、大した木の香りがしませんね
もう少し豪快に木があしらわれても良いのかも・・・と思いつつ

中央のメインの浴槽で・・・  (マウスオンすると画像がかわります)

ツルスベ感はなく、キシキシした湯触りの湯で、しばし癒されます

やはり、ホテルですね 
シャンプーとボディソープ付きの石の洗い場も多数あり、ミストサウナに乾式サウナ、腰湯と寝湯と設備も充実しております。
ベアモンテ ベアモンテ 
でも、腰湯も寝湯も作動してません

もう一つ、窓側にも大きな浴槽です。  (マウスオンすると画像がかわります)

溢れた湯で床が光ってる光景が大好き

真湯と間違えるほどの無色透明の湯が気持ち良いね
ベアモンテ ベアモンテ
無色透明だけど、こんなに多くの効能が・・・神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみくじき・ 痔疾・慢性消化器病・慢性皮膚病・病後回復期・疲労回復・健康増進・虚弱児童・ 動脈硬化症・慢性婦人病・冷え性・きりきず・やけど

そして、露天風呂へ・・・青い浴槽が綺麗だねでも完全な岩風呂です

(マウスオンすると画像がかわります。スマホは画像をタッチしてください。)
木の湯のはずなんですが・・・木は白木の舞台みたいモノがあるだけで
景色は、葦簀が邪魔で全く・・・屋根付きなので、空も見えず
風通しも・・・なく

やっぱり露天風呂
1番湯温が低く、風通しは悪くても外気を感じられるので、長湯が出来そうです
ベアモンテ ベアモンテ
それに温泉の証拠も、しっかりと岩に堆積されてます。

気持ち良くてボケ~ッとしてたら、今日のお伴さんが排湯溝の方へ流されて行っちゃいました
ベアモンテ ベアモンテ

露天風呂と言う雰囲気は感じられないけど、やっぱり外は空気が清々しくて良いですね
ベアモンテ
浴槽全体から溢れるお湯が、石の床をコーティングする様に・・・綺麗だねぇ

行ってみたいな~と思われた方は、
是非↓↓↓こちらをクリックしてね



旭岳万世閣 ホテル ベアモンテ
住所 北海道上川郡東川町旭岳温泉
TEL 0166-97-2321
・12:00~18:00(19:00まで入浴可)
・大人/ 908 円(税込 1,080 円)
・小人/ 454 円(税込  490 円) ・小学生未満、幼児無料
定休日 無休
貸切風呂
・日帰りでもご利用可
・日帰り入浴ご利用時間/12:00~17:00(最終受付16:00)
・貸切風呂入浴料金/50分2,160円(消費税込・入湯税別)
公式サイトhttp://www.bearmonte.jp/



(2015/07/15)
スポンサーサイト

パラダイスファーム「SHOP ゴロンタ」

 旭山動物園のある旭山のお隣東桜岡地区の田園地帯に、2003年よりゴロンタトマトを栽培している大井ご夫妻が営む「パラダイスファーム」

(マウスオンすると画像が変わります)

大正時代の古い納屋を移築再生した「SHOP ゴロンタ」 (マウスオンすると画像が変わります)

母屋は「SHOPゴロンタ」として、下屋はトマトジュース加工室「工房ゴロンタ」

パラダイスファーム パラダイスファーム
で敷地内に入ると、直ぐに奥様がSHOPの方へ姿を現しましたが

「スタッフがいない時は、外のカネを思いきりならして下さい」って・・・
パラダイスファーム パラダイスファーム
ちょっと、思いきり鳴らしたかったかも・・・

SHOP内の真ん中に大きなテーブルが1つ、壁には陶器がズラ~っと列び

冬は寒そうだけど、オシャレなCafeみたいだね (マウスオンすると画像が変わります)

パラダイスファーム パラダイスファーム
お時間がある時は、籠を編んでるそうです。

そして、レンガ造りのカウンターが、とってもオシャレ~
パラダイスファーム

真っ赤なゴロンタがたくさん並んでるょ (マウスオンすると画像が変わります)

知り合いの農家の人がこの農場の土について「ひどいゴロンタだ」と苦笑したことに由来しているそうで・・・
粘土質の土壌は一般的には農業に不向きとされてますが、トマト栽培においては根が下に張り過ぎず水分が抑えられ、また肥料も逃げないため、甘味のある美味しいトマトが育つそうです。

ゴロンタトマトが3種類としましまズッキーニが売られてます
パラダイスファーム パラダイスファーム
よく見るズッキーニと違って表面がデコボコしてて、ホクホクして美味しいんです
もちろん、は「ナニコレ?フルーツか?」ってほど濃厚で甘~~~い

ホントは、に「ゴロンタトマトジュース」と「ほおづきジュース」を買いに来たのですが、収穫期を迎えてからの製造なので、この夏は日照不足や低温で、はこれから・・・8月以降の様
もちろん、ほおづきも・・・
パラダイスファーム パラダイスファーム
化学肥料や農薬を使わず、無塩で水も一滴も加えていない、ゴロンタトマト(大玉)とゴロンタハニー(中玉)の2種類をブレンドした100%のトマトジュースなのです1本(1000ml)1050円
某パン屋さん等では、このトマトジュースを生地に練り込んだトマトパンを焼いたり、某カフェではメニューにもある様です。
これは、収穫の秋が待ち遠しいかも

ハウスでは、次々とトマトが色づいてきてます・・・やっと旭川にも夏が来た
パラダイスファーム

ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓↓↓



パラダイスファーム「SHOP ゴロンタ」
住所 旭川市東旭川町東桜岡50-1
 0166-36-5458・FAX 0166-36-7077
 mail@goronta.net
営業期間 8~11月 
・不定休(事前連絡が確実です)
・送料実費で3本から発送可能
公式サイトhttp://goronta.net/tomaju/goro-tomaju.html



(2015/07/15)

さくらんぼ狩り(2015年)

 初夏の美味しいモノって言えば、毎日食べても良いくらい大好きな
実際、毎日食べている「初夏のルビー」とも呼ばれる
スーパーのパックでは足りない、さくらんぼの木を丸ごと食べたいと、今年も行ってきました

旭川市内「カムイスキーリンクス」麓の「山中果樹園」
さくらんぼ狩り
お天気は生憎の
でも、さくらんぼの実が黄色くなり始めた頃から収穫期までの間にに当たると、実(皮の部分)が割れてしまうことが多く、小雨くらいなら大丈夫でも、1日中降り続くような雨では全体の3割以上割れてしまうこともあるそうで・・・

そのため、さくらんぼの木全体をビニールハウスで覆って、雨が降ってきたら天井のビニールを広げて雨に当たらないようにしてます。

だから、と同じく雨に当たらないのね (マウスオンすると画像が変わります)

「山中果樹園」さんは、25年以上『化学肥料不使用栽培』を続け、低農薬。
粒が大きくピカピカの、見ているだけで (マウスオンすると画像が変わります)

ほとんどのは自分の花粉が雌しべに付いても受粉しない性質(自家不和合性)と言うことです。
受粉には、自然の風・訪花昆虫や、毛ばたきで人工授粉を行うのですが・・・
これだけの数そりゃ~が、ちょいと高めなのは仕方ないですょね

真っ赤なが枝に鈴なり・・・さくらんぼの重みで枝が枝垂れるほど

霜や土壌の乾燥にも敏感とか・・・とっても世話がかかるんです (マウスオンすると画像が変わります)
受粉のタイミングも難しく、さくらんぼのが開花してから3日目までが受粉確率が高いと言われているそうで・・・一斉に満開になると大変そう

さくらんぼ狩りの制限時間は1時間
さくらんぼ狩り さくらんぼ狩り
肌寒かったので、真っ赤なstaffジャンパーを着込んでますが、さくらんぼ狩りのお客です

1年の間で、たったの1ヶ月しか食べられない
さくらんぼ狩り さくらんぼ狩り
腹八分ってのところで、制限時間いっぱいとなってしまいました
種飛ばしなんかして遊んでないで、もっと真剣に必死に食べれば良かったわ
の木を丸ごと食べるのに、リベンジした~い

食べたいと思われた方は、
是非↓↓↓こちらをクリックしてね



山中果樹園
住所 旭川市神居町西丘147番地の1
 0166-72-2457 ・FAX/(0113)51-1910
営業時間 07:00~17:00
入園料 大人1,000円(税込価格) 小人(小学生以下)600円(税込価格)
お持ち帰り料金は100gあたり 120~200円
公式サイトhttp://wsgandb.main.jp/wptest/



(2015/07/01)

オープンガーデン「だいせつ倶楽部」

 女子スキージャンプで有名な高梨沙羅ちゃんの町、上川町にゆっくり寛げる隠れスポットがあると聞き
行ってみたのですが、雑誌やネットにも露出も少なく、探しに探しまくって・・・

やっと見つけました (※マウスオンすると画像が変わります)
旭川から国道39号線上川町アイスパビリオンの交差点を左折すると、こんもり緑が見えるので、そこが目的地

だいせつ倶楽部 だいせつ倶楽部
を停め、左側に「入口」と書かれた小さな看板があるので、そちらを恐る恐る覗き込むと

それは直ぐに、感に・・・ (※マウスオンすると画像が変わります)


木漏れ日の下、クリンソウや花菖蒲が咲く、お庭をゆっくり歩くと・・・
だいせつ倶楽部 だいせつ倶楽部

1300坪の空間には、いくつかの池に、今にでもリスや小鳥が遊びに現れそうなお庭が広がり
だいせつ倶楽部 だいせつ倶楽部

そして、ツタに覆われた古民家が見えてきます

(※マウスオンすると画像が変わります)

だいせつ倶楽部 だいせつ倶楽部
建物の裏手に回ると入り口が・・・おじゃましま~す。

すると、素敵な笑顔の木村ご夫妻がお出迎えしてくれます
だいせつ倶楽部

その笑顔にも勝る素敵な空間が、こちらにも広がっています
(※マウスオンすると画像が変わります)

「お好きな席にどうぞお掛けください。」と言われましたが、大きなダイニングテーブル席だったり、テーブル席も・・・

ゆったりソファー席や、二人用のカフェ席も・・・

(※マウスオンすると画像が変わります)

大きな窓から、木漏れ日が差し込むダイニング席にしようか?
だいせつ倶楽部

それとも、16畳ほどの大きな和室にしようか?と悩んでしまうほど、どの席も癒しの空間

(※マウスオンすると画像が変わります)

この落ち着いた雰囲気の中だと、ゆっくり寛げますね
だいせつ倶楽部 だいせつ倶楽部
こちらは、元町長さんのご自宅だったそうです。

それに、この照明がやんわり温か

(※マウスオンすると画像が変わります)

席に着くと、お水とハーブティーが運ばれてきました
だいせつ倶楽部 だいせつ倶楽部
メニューは週替わりの今日のランチ、スイーツと飲み物 (クリックするとメニューは拡大します)

ランチをオーダーして・・・
ガラスの小物や雑貨好きのとしては、やっぱり座ってられない
だいせつ倶楽部 だいせつ倶楽部
あちこち拝見させていただきます

20分ほどで「今日のランチ」(1,100円)が運ばれてきました。
(※マウスオンすると画像が変わります)

イカの唐揚げサルサソース添え、高野豆腐のいんろう煮、厚揚げとキノコの炒め物、豆腐アボカドソースのせ、お漬け物、珈琲付き
奥様が調理するランチは、有機農法の自家製野菜を使い薄味でお上品な味付けてす

食後には、ご主人がサイホンで淹れてくれる珈琲と、は自家製餡のクリームぜんざい(450円)
だいせつ倶楽部 だいせつ倶楽部
この豊かな空間と、ゆっくり流れる贅沢な時間・・・また明日から頑張れる

だいせつ倶楽部
木村ご夫妻、昨年までは冬期間は当別町のご自宅に帰っていたそうですが、現在は有機栽培で野菜を育て「だいせつ倶楽部」のお隣に住まわれるそうです。

行ってみたいと思われた方は、
是非↓↓↓こちらをクリックしてね




オープンガーデンだいせつ倶楽部
住所 上川郡上川町栄町70番地4 
  01658-2-4555
営業期間 5月1日~9月30日
営業時間 10:00~17:00
定休日 月曜日



(2015/06/24)

久しぶりに愛山渓温泉「愛山渓倶楽部」Ⅲ

 本日の湯浴みは、永山岳の山麓、海抜1,000mにある温泉で・・・
愛山渓倶楽部
国道39号から道道223号へ道なりに19km
以前は、砂利道が続いてたましたが、2007年に全区間アスファルトが完成、現在は走行しやすくなりました

アカエゾマツに覆われた静寂な温泉郷、そこが愛山渓温泉「愛山渓倶楽部」

(※マウスオンすると画像が変わります)

受付で入浴料を払うのですが・・・呼べど叫べど、声は聞こえるけど誰も出てこない
ま、こんなことは、こ~言う温泉宿では、たまにあることで・・・
不在や留守ってことも、結構あったりするので、特に驚かず
愛山渓倶楽部 愛山渓倶楽部

「あら、あら・・・」と愛山渓食堂奥の休憩室から、登山客とお喋り中だった湯守のおばちゃん(本田さん)が出てきたので、入浴料(大人1名600円)を手渡し、貴重品を無料ロッカーに・・・バッグなども入る大きめロッカーもあるので、ゆっくり湯浴みが楽しめますょ
愛山渓倶楽部 愛山渓倶楽部
「愛山渓倶楽部」は、水力自家発電ですが発電量が少ないため、夜はランプに灯が点り、ホールの暖炉が入る温泉宿なんです。
前々から、そんな光景が見てみたかったのですが、なかなか見られないですね
しかし、おばさんが「上がって来るころには、暖炉にを入れておくょ」と・・・
「ランプも・・・」と言いたかったけど、真っ昼間にランプを点けても、綺麗さ半減ですもんね

浴場は、ちょっと薄暗い階段を下りたところ
脱衣室は・・・「あれ?以前と違う」
付きのスチールロッカーだったモノが、脱衣籠に変わってますね
(※マウスオンすると画像が変わります)

そうでした昨年(平成26年)7月13日にリニューアルオープンしたの忘れてました
洗面所周りは、以前と同じまま・・・温泉分析書も同じです。

源泉名 愛山渓温泉2号井
泉質 ナトリウム・マグネシウム- 炭酸水素塩・硫酸塩泉(中性低張泉高温泉、含正苦味-重曹泉)
ph値  6.41  泉温 44.2℃(気温14℃) 湧出量 105リットル/分(自噴)
知覚的試験 無色澄明・無味・無臭
成分総計 2.464g/kg 

浴場は、どんな風にリニューアルされたのかな?
ちょっとですねぇ~こんな些細なことでもしちゃうって、幸せ者かも・・・

ドアを開けると・・・わ~ぉ・・・ん何も変わってない (※マウスオンすると画像が変わります)

湯船も飲泉所の位置も同じ、壁も同じ

・・・と思ったら、シャワーは付いてないけど、洗い場の配管が消えたね
愛山渓倶楽部 愛山渓倶楽部
温泉成分がコテコテに付着してた床タイルも綺麗になったね

なんて観察しながら、湯浴み
愛山渓倶楽部 愛山渓倶楽部
うつ伏せになった時に発見したのが、浴槽の縁も以前の年季の入った縁とは違うみたいな・・・

のお湯は苦手なんだけど、痛風でも胃潰瘍でも十二指腸潰瘍でもないけど、久しぶりに飲んでみよ~っと・・・
愛山渓倶楽部 愛山渓倶楽部
やっぱり、苦手
温泉分析書には「無味」って記載されてるんですけど、この味の素を濃くした様な味が

やっぱり、の湯はは浸かってる方が良いぃ
愛山渓倶楽部
な~んて、湯当たりしそうなくらい長湯してちょいとフラフラしてホールに行くと

湯守の本田さんと連れが談笑中
愛山渓倶楽部 愛山渓倶楽部
そして、冷たくて美味しいコーヒーゼリーをサービスしてくれました

「私、起こすの下手なのょ」と、お約束の暖炉にを入れてくれました。
愛山渓倶楽部 愛山渓倶楽部

北海道新聞「小野寺淳子の心の湯」の取材時の話や、愛山渓温泉の愛犬チビの話などなど・・・
愛山渓倶楽部 愛山渓倶楽部
明るくて、お話好きな本田さん

気づくと2階の宿泊部屋を見せてくれることになっちゃって・・・お2階へ

(※マウスオンすると画像が変わります)

すると1階から本田さんが大声で「1番奥の部屋から永山岳が見えるょ」と・・・
愛山渓倶楽部 愛山渓倶楽部
ほっこり丸々のお布団が気持ち良さそうだね

そして、カメラを向けているうちに、山の天気は変わりやすいと聞くけど、ぐんぐんに覆われてしまい山が見えなくなってしまいました
愛山渓倶楽部
も圏外で少し不安もあるけど、ランプの宿で宿泊してみたいな~と思いつつ、1909年(明治42年)から続く「愛山渓温泉」を後にしました。
そして、本田さんいつまでもお元気で~また色んな話を聞かせてください

ここで湯浴みしたいな~思われた方は、
是非↓↓↓こちらをクリックしてね



愛山渓温泉愛山渓倶楽部
北海道上川郡上川町愛山渓
 090-3118-3887
営業期間 5月上旬から10月中旬まで
入浴料(税込み) 大人  600円  
日帰り入浴時間 10:00~19:00
公式サイトhttp://www.h7.dion.ne.jp/~aizankei/index.html



(2015/06/24)

北の大地の水族館~山の水族館~

 大雪山の麓に「山の水族館・郷土館」がオープンしたのは1978年4月のこと、オープン当初は入館者は5万人を超えたそうですが、1998年以降は2011年11月6日の閉館まで2万人台に落ち込み、水族館の経営も年間200~300万円の赤字が続いてたそうです。
そんな「山の水族館」に、3億5千万円余りの予算が提示され、2012年7月7日、新たな「山の水族館(北の大地の水族館)」へとリニューアルしたのは、で30回以上も取り上げられこともあり、今では有名な水族館ですょね
(※マウスオンすると画像がかわります)

 ニリューアルオープンから9か月で、前年度の10倍の20万人に達し、その後も順調に来館者数を延ばしているそうですが、たちも3年ぶりに訪れてみました。

入館料は・・・「JAF割引(大人510円)」
「カードが車にある人は、取りに戻ろう」って
「加根志め」でタワー盛り天丼を完食したばかり、運動がてらわっせわっせ
北の大地の水族館 北の大地の水族館
世界の熱帯魚も含めて21個の水槽と、50種類以上が飼育され、小さな水族館だけど「北海道の森と川」エリアと、「世界の熱帯魚」エリアの2つに分けられています。

入館して最初にに入ってくるのが『生命がきらめく滝つぼ』
(※マウスオンすると画像がかわります)

長径7m、短径5m、深さ約2mの半ドーム状をした水槽に、毎分200リットルの豊富な地下水を利用し、ポンプ3台で送り込んで滝壺を形成しています。

日本初、もしかしたら世界初の水槽かも・・・ (※マウスオンすると画像がかわります)

瀑布によって真っ白な泡が巻き起こる激流にきらめくオショロコマたちが翻弄されながらも泳ぐ姿が見られ、自分自身が滝壺に潜った様な・・・ナランッテ
新江ノ島水族館やサンシャイン水族館などを手がけた「中村 元」がプロデュースしただけあって、再訪問ですが楽しめますね

『北の大地四季の水槽』
4securedownload (29)
冬は水面が自然に凍る留辺蘂の無加川をイメージしているという世界初の「川が凍る水槽」

水槽の川には、オショロコマやヤマメ、ニジマスにブラウントラウト、アメマス、ミヤベイワナなど6種以上の淡水魚が展示され
4securedownload (31) 4securedownload (33)
豊富な地下水と、ドイツ製のハイドロウィザードという起流ポンプ1台で最大毎秒3.3mの流れを作り、無加川を再現しているそうです。
流れに逆らいながら、尾びれを必死に振る魚たちを見ることができますょ
川に落ちてきた虫をパクッする姿が見られるかも・・・

3億5千万円という水族館にしては低額の予算であるため、リニューアルにも色々な工夫がされている様ですが、地下水が大量かつ綺麗であったため、そのまま水槽に流し込み排水できている状態(かけ流し状態)が可能で、濾過装置が必要なく、通常は予算の約半分が濾過装置に投資されるそうですが、それが必要なかったと言うことです。
湧水量と綺麗な水、これは温泉にも共通してますょね

その代表が『天然イトウの大水槽』

(※マウスオンすると画像が変わります)
イトウの展示水槽としては日本最大で、長径7m、短径5.5m、深さ1.9mの大型楕円水槽は、50トンの地下水で満たされています。
またイトウに居て欲しい窓側に、ハイドロウィザードポンプの水流を付ける事で、私たちの目の前を巨大なイトウが優雅に泳ぐ姿が見られ、すごいド迫力

水槽の背景に沈められたイトウの隠れ家となる巨木は、コスト削減のため擬木ではなく地元の林業会社による本物の白樺の根を提供して貰い、生木だったため半年ほど池に浸けて樹液を落とし、大きすぎるため水族館の屋根を取り付ける前に納入したもの・・・

(※マウスオンすると画像が変わります)
イトウは1978年の開館時から飼育され、川から捕ってきた天然物を40匹ほどが展示されているそうです

イトウは体長が1mになるのに約15年かかり、大きくなったイトウは顔がいびつに崩れるそうですが
しかし、この水族館では顔が美しく均一が取れ美男美女揃いとか
北の大地の水族館 北の大地の水族館
どの水槽にも工夫が凝らされ、たちの目を飽きさせずに楽しませてくれますね

他にも「川魚のジャンプ水槽」が面白かったり
渓流を模した水槽では、渓流をジャンプして遡上するヤマメ、オショロコマ、ウグイが、20分毎に水位を低くすると川魚は川の上流へ勢いをつけて段差を飛び越える、遡上(川上り)を始めるそうですが
ジャンプが見たく20分間待ったのですが・・・魚も賢く、ジャンプがが面倒とみえて、水位が低くなりだすと、さっさと水槽の上流へ行ってしまう魚や、全くジャンプする気なしの魚などなど
北の大地の水族館 北の大地の水族館
この水槽では、ヤマメが主となっているそうで、温根湯の魚を全て試して、ヤマメがもっとも積極的に遡上するからだと言うことです
必ずジャンプするとは限らないそうなので、焦らず大らかに見守りましょうね

『北海道の川辺の生き物たち』のコーナーには、直ぐにカメラ目線になるトゲウオの仲間「トミオ」に、3年前より大きくなり美味しそうな「ヒメマス」
北の大地の水族館 北の大地の水族館
その他は水棲生物の水槽も展示されてて、サンショウウオや、2000年には絶滅危惧II類(環境省レッドリスト)に指定されたニホンザリガニ、池や沼で見かけるスジエビ、ハナカジカが展示されています。

『世界の熱帯淡水魚』のコーナーには、この水族館で2番めに大きな水槽(幅5m×奥行き3m×高さ1.5m)があり

顔が幾何学模様のピラルクーや熱帯魚店でも人気なレッドテールキャット、タイガーショベル、ガーパイク、巨大コロソマが飼育されています。

1978年の開館時から山の水族館では、温根湯の温泉と冷泉をほどよくブレンドした『魔法の温泉水』で飼育しているため、大きくなるそうで、最大4~5mにもなるピラルクーは、ここのはピラルクーとしては、まだまだ小さい方ですが、通常の2~3倍の速さで育っているそうです
北の大地の水族館 北の大地の水族館

3年前は、ピラニアも可愛い小魚だったのに・・・今では怖顔してる上、手前のピラニアの背びれ、共食いされてる様で
北の大地の水族館 北の大地の水族館 
2つの水槽で構成するケーキ型水槽」に、4年前は大きなキッシンググラミーが居たはずなのですが、今回はドワーフグラミーが泳ぎ回ってます。

そして、の心鷲掴み悠々と泳ぐアジアアロワナ
北の大地の水族館
これだけ発色していたら紅龍なのかな

フタバナカメも大きくなってますね
ひょうきんな顔してますねでも肉食で食べちゃいます
北の大地の水族館 北の大地の水族館
マウスブリーダーでも有名なアフリカンシクリットもお元気の様です

エントラスホールの奥には、『ふれあいコーナー』
魚たちに囲まれるように記念撮影ができるアーチ型水槽(門型の水槽)では、ミルク(正確には体表の粘液)で子育てするディスカスが優雅に(?)泳いでいたり
北の大地の水族館 北の大地の水族館
その向かい側の「ふれあいタッチコーナー」では、ドクターフイッシュがお腹を空かせ待ち構えてたり

水槽のガラス面に貼り付いて、大人しくしているけど・・・
北の大地の水族館 北の大地の水族館
ひとたび水槽にを入れると、体長5cmほどのドクターフイッシュが群がる群がる
そんなに私のは古い角質だらけなの?くすぐった~い

そして、そのお隣には、二回り大きめのドクターフイッシュが
北の大地の水族館 北の大地の水族館
覗き込んだたけで、大騒ぎ
を入れたら、ジャバジャバジャバ~っと水音たてて食らいつく~
くすぐったいと言うより、ちょっと恐怖感があったり、なかったり・・・

360度魚を観察できる「金魚の万華鏡型の水槽」もあるのですが、綺麗と言うより・・・観察ね
北の大地の水族館 北の大地の水族館
エントランスの片隅に、孵化したばかりイトウの稚魚が栄養嚢が重そう底に沈んでました

水槽1つ1つに工夫を凝らし、遊べて、目を楽しませてくれる「山の水族館」ですが、来館者アンケートで「餌を食べるところが見たい」という声が多かったため、行動展示の一つとして始めた「いただきますライブ」も見られるそうです。
日々進化、これからもたち来園者を楽しませてくれると思います。

外に出ると、ちょうど4時、高さ約20メートルのからくりハト時計塔「果夢林」が
果夢林 果夢林
時報とともに、余り可愛いとは言えないけど愛らしい妖精たちの演奏や、青いハトである「ポッポちゃん」のからくりが楽しめました

参考になったと思われた方は、
是非↓↓↓こちらをクリックしてね



北の大地の水族館(山の水族館)
住所 北海道北見市留辺蘂町松山1番地4
TEL 0157-45-2223
FAX 0157-45-3374
 aq-onneyu@bz04.plala.or.jp
営業時間 (夏季)8:30~17:00 (冬季)9:00~16:30
休館日(夏季)4月8日~4月14日 (冬季)12月26日~1月1日
公式facebookhttps://www.facebook.com/onneyu.aquarium
公式サイトhttp://onneyu-aq.com/
過去記事http://kurumi2002217.blog77.fc2.com/blog-entry-562.html



(2015/06/17)

タワー盛り天丼の「加根志め」

 4年前は「もう無理~食べられな~い」なんて思ったけど、懲りずに再挑戦
駅前通り、交差点にある1945年から続く北見市留辺蘂町の老舗食堂

駐車場はお店の隣に4台分。(※マウスオンすると画像が変わります)

お店に入ると正面にカウンターと厨房、左側に小上がりのテーブルが3卓あります。
加根志め 加根志め
流石にお昼時を避けると、空いてますねぇ座卓の上は食堂らしい光景 
足下には・・・トイレスリッパ?ではなく、店内用のスリッパね

※メニューはクリックすると拡大します。
加根志め 加根志め
何と原料も光熱費も4年前より高くなってると言うのに、天ぷら定食は1,580円のまま変わらず、天丼は僅か50円ののみ・・・カツ丼も豚丼も変わらず、上がったと言っても親子丼が30円、カレーライスは50円と・・・これまた僅か良心的な食堂です

で、もちろん加根志めの名物をオーダー
・・・が、しかし、お年を召したお連れ様は「あんなに食べられないょ」と

色白で上品な細麺の「大ざるそば」(800円)をオーダー (※マウスオンすると画像が変わります)

そして、御主人は、ひたすら黙々と天ぷらを揚げ続け、器にタワーを盛りあげてます
加根志め

キタ―――――― (※マウスオンすると画像が変わります)

思わず吹き出しちゃいます
見事に天ぷらが盛り上げられ、完璧な3D天丼

それでは、この芸術品を360゚鑑賞致しましょう
先ずは正面から

加根志め
右に旋回

加根志め
更に真後ろへ・・・

加根志め
そして、更に旋回

加根志め
お疲れ様です

とりあえず、このままでは食べられないので、器の蓋に天ぷらを移して
加根志め
えび2尾・いか・椎茸・大葉・ピーマン・なす・かにかま・かき揚げの衣が硬めにカリカリに揚げられてます。
甘めのタレがたっぷり・・・ご飯の量は少なめで、天ぷらをメインで食べると言う感じ
1本目のは最初に、2本目のは最後に・・・サクサクカリカリと良い音の天ぷらを食べ
4年前は、少し残してしまったけど、今回は体調(の調子)も良かったみたいで完食
言葉を全く発しないご主人に、ちょっとキツそうな女将には、いつまでも元気にタワー盛り天丼を盛り続けて欲しいと思います

食べてみたいなぁ~と思われた方は、
是非↓↓↓こちらをクリックしてね



加根志め食堂
住所 北海道北見市留辺蘂町東町42
 0157-42-2185
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休
過去記事http://kurumi2002217.blog77.fc2.com/blog-entry-262.html



(2015/06/17)
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。