日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老木水松

真夏のある日、砂川神社へ出向きました。
境内に入ると、直ぐにそれは判ります。
ご神木の「老木水松」
1551357_74083669_32large.jpg

昭和49年北海道保護樹木に指定
樹種 イチイ(オンコ・水松)
樹齢 2000年とも3000年とも言われてます。
樹高 10m  幹周 4.6m

何故?巨木でなく老木なのか・・・・
CA3C23880001_convert_20101113213522.jpg

CA3C2386_convert_20101113213804.jpg
驚いたことに、この文には、こう書かれてます。
「大正5年に砂川市の一の沢で大木に生長していたのを氏子一同が掘取り、
 ソリに乗せ、延べ3500人が12日間かけてこの神社に移植した。」と・・・

一の沢とは、この神社から10km以上離れた山中だそうです。
樹木の事は詳しくないので、わかりませんが、その移植時のキズも原因なのかな・・・?
境内と一の沢とは、土壌などの環境も違うでしょうに・・・・。
1551357_74083690_148large.jpg
残念な事に、半分以上の幹には樹皮がなく、枝も無く生長してない様子ですが・・・

1551357_74083677_243large.jpg
しかし、老木の東側の幹には、枝もあり青々とした葉が繁ってます。
この枝の張りと青い葉を見ると、樹木の生命力を感じずには居られません
また、イチイの部では最古の樹齢と言われいるそうで・・・
う~む・・・実に勿体ない
移植しなければ、一の沢の巨木水松とかって、言われてたかもしれませんね

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



砂川神社境内
所在地 〒073-0135 砂川市東5条南4丁目1番地



(2010/07/07訪問)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。