日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三股山荘

寒い夏の日、の中、上川町の層雲峡を抜け、霧で真っ白な三国峠を下り、
14km程行くと道路脇にルピナスの花を所々見かけます。
上士幌町の十勝三股が近い証拠のでしょう

原生林が消え、一面開けると道路両脇に、目を見張るほどのルピナスが群生しています
33101505_2366931220.jpg
ここら辺は、旧国鉄士幌線の終着駅十勝三股駅跡になり
昔は、十勝三股にも1000人以上が暮らす林業の町だったそうですが、現在は2世帯だけらしいです。

ルピナスの群生の中に「三股山荘」があります。
33101505_440222939.jpg

今日は、ここ「三股山荘」でランチ
CA3C01761.jpg

店内は、雨音のみ・・・とても静かで、時間が止った感じさえしてしまう。
三股駅のジオラマが飾られてたり、木製品や革製品が売られてます。

運ばれて来たランチは 
連れの「牧場のビーフライス」(1000円)
33101505_543040184.jpg
十勝ビーフととろろ芋のハンバーグ丼って感じです

私は「畑のランチ」(1000円)
33101505_3581304435.jpg
ニセコの何とかって言うソーセージが3種類と、丸ごと茹でた男爵のバターポテト


お腹も満たされたので、先へ進むと
33101505_3950886848.jpg
有形文化財の旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁「第五音更川橋梁」
(1939年建設 橋の大きさ:10m×23m+10m×6)
幌加の除雪ステーションから北へ歩いて5分
10mの無筋コンクリートアーチが連続し、音更川をまたぐところには23mのコンクリートアーチが造られ
とても大きなアーチ橋(めがね橋)です。
他にも十数箇所、この様な大小のアーチ橋があるそうですょ
いつなのか、判りませんがアーチ橋を巡るツアーもあるそうです。

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



三股山荘 (みつまたさんそう)
住所  北海道河東郡上士幌町字三股8
 01564-4-2165
営業時間 [5月~10月中旬]9:30~18:00 [10月中旬〜4月]10:00~17:00
定休日 月曜(祝日の場合は翌日;臨時休業あり)、1月1日
三股山荘Fbhttps://www.facebook.com/mitsumatasansou



(2009/07/08)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。