日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

峠そば 塩狩きのこ

塩狩きのこ(たもぎ)と一目千本桜で有名な塩狩峠があり、そこに「峠そば 塩狩きのこ」があります。
CA3C4194_convert_20110531232954.jpg
一ヶ月間寝かせたかえしのつゆで、自家製麺した地元(和寒町)の二八そばを味わえる本格的なそば屋さんです。

出入り口に10食限定の「日替わりメニュー」のボードが目に入り「私、これ」と即決め
もちろん他にも温かい蕎麦冷たい蕎麦、きのこ料理やセットメニュー・・・お持ち帰りメニューもあります。
店内に入ると、左側にテーブル席が1つ、地元や近隣市町村の特産品が並んでます。
CA3C4212_convert_20110531234417.jpg
たもぎ醤油やたもぎ茶などが売られてました

当然ですが、塩狩きのこも売られてます。
CA3C42110001_convert_20110601000122.jpg
風味が独特で美味しいんだょね
私は、きのこ汁が大好きです

連れと、ここの女性社長さんとお知り合いで、何やら会話中でしたので
私は、特産品売り場後ろの小上がりへ
CA3C4197_convert_20110531234639.jpg

CA3C4209_convert_20110531235252.jpg
こちらが限定10食の「日替わり(950円)」です
森のきのことチーズカレー、ベーコンエッグ・ポテトサラダに小鉢、コーヒー付き

食後はといきたいところですが、が飲めない私は
CA3C4218_convert_20110601000835.jpg
たもぎ茶
これが、たもぎの風味が香ばしくて超美味い
5杯もがぶ飲みしちゃいました

こちらは以前(2008年)にお邪魔した時に食べた「きのこ蕎麦ときのこかき揚げ丼」のセットメニュー
19793406_3943839880.jpg
こちらは「きのこ蕎麦ときのこかき揚げ丼」のセットメニュー


この記事を書くにあたって
「塩狩峠」をネット検索していたら、塩狩峠で100年ほど前に、大きな事故があった事を知りました。
以下、引用
「事故は1909年2月28日午後、比布町と和寒町の境界にある塩狩峠で発生。名寄から旭川に向かう列車の客車最後尾の連結器が外れ暴走しかけたが、鉄道院(国鉄の前身)職員の長野政雄氏が線路に身を投じて下敷きとなって食い止め、乗客の命を救った。」

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



「峠そば」
住所:和寒町朝日200番地
電話:0165-32-3001
営業時間:11:00~18:30
定休日:第3木曜日



(2008/08/27・2011/05/18食事)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。