日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緋牛内の大カシワ

たんぽぽが綺麗に咲き出す春に、北見市端野町緋牛内へ・・・
国道39号美幌町との境あたり、左手に白い看板を見つけました。
1551357_464259_182large_convert_20101230012756.jpg

この看板から、ダートな道へ左折
700mほど走りカーブを抜けると
1551357_464156_43large_convert_20101230012947.jpg


そこには、日本一の「緋牛内の大カシワ」が私を待ってました
1551357_464193_1large.jpg
幹周は全国でも有数であり、株立が1本のものでは全国一となっています。
北見市内では最大最古の樹木であり、北見市指定文化財 天然記念物
樹高 17m  幹周 5m 樹齢350年以上


私のと比べてみて~太い幹が判るでしょう?
1551357_464243_167large.jpg

この柏の下では、連れも小さいわ
1551357_464186_4large_convert_20101230013508.jpg

 
葉が生い繁る夏には、もっと雄大に・・・自然のエネルギーを感じるのでしょうね
1551357_464178_186large_convert_20101230013710.jpg  1551357_464212_34large_convert_20101230015221.jpg


帰り際、微笑ましい光景を発見大カシワの脇に子カシワです
1551357_464154_191large_convert_20101230015445.jpg


大きな地図で見る

(2010/06/02)

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。