日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリー屋台の「鹿の谷3丁目食堂」

栗山町の「坂本九記念館」をあとに、財政破綻でちょっと有名になった夕張市へ

連れが昔食べに行ったと言う、昭和28年創業の老舗「藤の家」のカレー蕎麦を食べに行ったのですが・・・
探しても探してもナイ

で、観光案内センターで、真向かいにあるバリー屋台を紹介され
バリー屋台
そこで、遅い昼食となりました。


ジンギスカンや寿司屋、ラーメン屋が並ぶ中、私たちは1番奥の・・・
1551357_836014464_36large_convert_20110126022849.jpg

「鹿の谷3丁目食堂」で、夕張名物カレー蕎麦
1551357_836019993_252large.jpg
「鹿の谷」を「かのや」と読んでしまうのは・・・温泉好きな人
こちらは「しかのたに」と、そのまんま読んでね

暖簾をくぐると・・・
ちょっと愛想のないオジサンが、汗しながら
1551357_836020016_232large.jpg注文したカレー蕎麦(700円)を差し出してくれました。

そして、連れにも・・・肉カレー蕎麦(800円)
1551357_836020047_182large.jpg
出汁の利いたカレールーが、蕎麦にトロトロと絡みついて、寒い日には最高

オジサンの手も空いた様なので、話しかけると
最初探していた「藤の家」は、昨年5月に閉店されたそ~で・・・
その味を受け継いで、「鹿の谷3丁目食堂」をオープンさせたと教えてくれました。
愛想がないと思ったオジサン、ホントはとっても照れ屋なだけで
1551357_836048434_208large_convert_20110126035053.jpg
そして、実はお喋り好きなオジサンなのでした
屋台の家賃や光熱費、売上高などなど・・・色々な裏話を聞いちゃいました(笑)
なんだか、連れと意気投合したオジサン「カレーの残り汁に、このご飯を入れて食べてごらん!なまら美味いから」と
私たち2人分のご飯の入ったお茶碗を差し出してくれたのです

出汁が旨い和風カレーライスみたいで
CA3C3308_convert_20110126035645.jpg
マジに、な~まら美味かった

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



バリー屋台「鹿の谷3丁目食堂」
住所 北海道夕張市末広1丁目 バリー屋台内
 0123-52-3338
営業時間 [月・水~日]11:00~18:00 [火]11:00~15:00
定休日 不定休



(2010/11/03)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。