日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濁川温泉「新栄館」(宿泊編)

森町濁川温泉「新栄館」に宿泊しました。
CA3C37900001.jpg
「新栄館」混浴浴場の記事はhttp://kurumi2002217.blog77.fc2.com/blog-entry-245.html

1986年に新築された白壁のモルタル建ての新館から入ると、広いロビーと
CA3C37830002_convert_20110402170439.jpg

左に受付がありますが、あれ?誰も居ません(笑)
CA3C3999_convert_20110402165906.jpg
声を掛けるも、誰も出てきません

で、明治館の方に廻ってみると、笑顔の可愛いおばぁちゃんが居たので、声を掛けると
「カウンターの上に置いてあります。203号室ですから・・・」と笑顔で。。。ほのぼの。。o○
CA3C3969_convert_20110402013537.jpg
階段を上がっていくと、10部屋ほどの奥から3番目が私たちの部屋

CA3C39700001.jpg
部屋は前室があり、そして戸を開けると、既に布団が敷かれてて
思わず布団に吸い込まれて、ゴロゴロ・・・伸び伸びしちゃいました

陽を遮る建物もなく、遠くの山には地熱発電所の水蒸気が見え
CA3C3971_convert_20110402172916.jpg
標高約350メートルの山々に囲まれた直径およそ2kmのカルデラの中にある濁川温泉、遠くにその山々も見えてますね

夕食は、19時からと、お願いし
噂の男湯(混浴)を覗きに行ってみました。
驚いたのは、階段も歪んでて、少し斜め
この鄙び方が、鄙びた温泉ファンには、堪らないのょね

廊下一面に大きな窓が建付られているのでとても明るく、古い旅館ですが怖いって感じもありません
CA3C3990_convert_20110402173819.jpg
旧館の廊下から、駐車場と新館の入り口が見えてます。

お疲れモードで夕寝をした私たちは、1階の大広間に下りていくと
80歳なのに元気なおじぃちゃんが、80歳と思えない早さで慌ただしく動いてて・・・
CA3C37780003.jpg鴨鍋、毛ガニ、イカめし、にしんの数の子合え、行者にんにくの味噌漬け、刺身、牛蒡の甘辛煮、大根のたまり漬け、海藻いっぱい味噌汁などなど・・・

CA3C37760003_convert_20110402184652.jpg

おじいちゃん手作りの食前酒が出されるのも、噂で聞いてました
連れに出されたのは、山葡萄酒(6年もの)、私に出されたのは、蜂蜜の発酵酒
これが、めちゃくちゃ美味しい
「美味しいぃ~めちゃ美味しい」
すると、嬉しそうなおじいちゃん「ミードってんだ」
「ミード?」
「そうだ!ニ~ドってんだ」
「ん?(笑)」

連れが「おじさん座って話そう」と言うと
CA3C37800002_convert_20110402175311.jpg
話し好きなおじいちゃんは、私がギブアップした自家製濁酒を飲みながら
新栄館の歴史などの話しを初め、酒好きな友人が1人ずつ減っていくとか
バブルの時に、新館を高い金利で新築したが、すぐにバブルが弾けてしまい
以後、支払いに四苦八苦した。とか
最近のお客さんの混浴マナーの話に、女湯を別に作った経緯
新栄館が小説になった話「温泉の神様の失敗」
CA3C3788_convert_20110402175724.jpg
おばぁちゃんが年上女房だとか、地熱発電所の話や、男湯の屋根の話などなど・・・
ホントに嬉しそうに、楽しそうに話すおじぃちゃん
何でも、この季節、更に大震災があったので、宿泊客が減ったそうで、私たちの宿泊を喜んでくれてました。

私が嬉しかったのは、後継ぎの息子さんが居られることです。
こちらに来る前に立ち寄りした「熊嶺荘」の女将さんが「後継ぎが居ないから、私たちの代で終わり」と話してたのが、とても寂しかったので、嬉しかったです
糠平温泉の「湖水荘」の女将さんも「後継ぎが居ない」と言ってて、その1年後に閉鎖されてしまい
こ言う鄙びた温泉宿の経営者には、後継ぎが切実な悩みなのでしょうね
一昨年と昨年で、どれだけの良い温泉宿が閉湯してしまったことか・・・
最近は温泉ブームと聞きますが、私はスーパー銭湯みたい塩素投入と循環濾過が効いてるには
湯の鮮度も落ちてる気がして、余り興味がないので、こ言う温泉宿には頑張って貰いたいです
でも、毎日入浴に行ける訳でもないので、ブログの記事で紹介し、多くの方の利用を・・・と思ったのですが
これも・・・入浴マナーや、特に混浴を勘違いしている男性客やカップルも多いと聞くと・・・とても悲しく思いました。

で、おじいちゃんが立ち上がったので、行くのかな?と思うと、また戻ってきて座り込む
こんな事を何度も繰り返し(笑)とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。
しかし、私・・・3分の1くらいしか、おじいちゃんの話してる内容が理解でしませんでした
連れは半分以上は理解できたそうで・・・そのことに、ビックリした私でした(笑)



翌朝は、混浴で早朝から湯浴み
CA3C3980.jpg次回、いつ来られるか分からないので、この浴場と湯を堪能しました

そして、7時に大広間へ
やっぱりおじぃちゃんが元気よく出入りして
CA3C37860001_convert_20110402184849.jpg
お盆を持ったまま、立っておしゃべり(笑)
「座って話そう」と言うと、まだ運ぶ物があるらしく退室
しばらくすると、お櫃を持って現れて・・・また立ち話

j.jpg
朝食は、後継ぎの息子さんが作った丼に入ったホタテチャウダー、サラダ、カレーコロッケ、目玉焼き、厚切りグルメステーキ、鱒、漬け物、和え物、牛乳
朝から、たっぷり食べてお腹がいっぱい
連れは、お爺ちゃんと会話が弾んでます

食後は、あの混浴でたっぷり湯浴み
もっと温泉に浸かっていたいけど、今日は函館に移動です。
「新栄館」を後にする時間が迫ってくると・・・なんか寂しい気が・・・
1泊じゃ、短いょね連泊したかったなぁ~

そして、明治館で会計(1泊1名6500円※季節により変動)を済ませると、小雪の降る中、外までお爺ちゃんが見送りに出てきてくれ・・・
何度も何度も「気を付けてな!また来て下さい。」と笑顔のお爺ちゃん
そして、ず~っと私たちの車に向かって
バックミラーを見ると、小さく映ってるお爺ちゃんが、まだ手を
連れが「寒いのに可哀想だょ。少しスピード上げたら良いょ」って、そして私はアクセルを踏み込み
「必ず、また来るから絶対それまでお元気で・・・」と強く思ったのでした。

湯が良いと、人柄も良くなるんですね!新栄館忘れない!

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



濁川温泉「新栄館」
住  所 北海道茅部郡森町字濁川49
TEL    01374-7-3007
宿泊料金 6,800円(平日・朝夕食あり)

日帰入浴時間 400円
入浴時間   08:00~21:00
定休日    無休



(2011/03/23)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
俺も将来こんな温泉にはまりそうだ

“湯が良いと人柄も良くなる”そうかもしれないね

爺さんの顔に人柄の善さが滲み出てるな(笑)
2011/04/02(土) 20:10 | URL | イチダイ #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
ホントに楽しい食事がおじいちゃんのお陰で出来たし

ルームミラーに手を振るおじぃちゃんが映ってるのを

見てると、ホントに嬉しくてね

もう一度、戻りたい気分でした。

今日も連れと「また行こう」って話してたょ
2011/04/04(月) 00:09 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
イイネ
古い温泉の温もりがイイネ!
スーパー銭湯や高級ホテルでは、人の温もりや出会いがないね
ちょっと勇気要るけど、あたしも古い温泉回ってみようかしら?
2011/04/04(月) 12:53 | URL | naOchin #-[ コメントの編集]
Re: イイネ
久しぶりだねe-320
シャワーとカランがなくても大丈夫なら・・・。
湯を楽しむには最高だょ
2011/04/04(月) 19:52 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
こんにちわ
道南ゆめぐり・・ 最高っすね(^^)/
自分も、濁川温泉郷での湯浴みが好きですが・・・
NO.1は、この「新栄館」です。。。
マナーの面、本当に考えさせられます。
自分も、しっかりしなきゃって、改めて、考える機会を得ました。
ありがとうです。
この後も、道南シリーズは、続くのかな??
2011/04/05(火) 11:26 | URL | 札幌温泉人 #-[ コメントの編集]
Re: こんにちわ
ごめんなさいe-466
間違ってレスを削除しちゃったe-330
新栄館最高でしたe-319

秋の湯巡りの時もアドバイスお願いしま~す
2011/04/13(水) 01:28 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。