日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

士別市「花の友」

今日はお連れのお伴で美深町まで行き、その帰りに「井上食堂」でも・・・と思ったのですが、以前から「もう一度食べたい」と思ってたけど、行く機会を逃していた「花の友」へ

17時前に、士別市の「花の友」に到着
CA3C38440003.jpg 
あれれ・・・まだオープン前
でも、の店主とお連れはご友人同士なので、開店前にお店に入れて貰いました
創業50年余りの老舗で、その昔は一杯飲み屋さんだったそうです。
先代の味を、現在は二代目が引き継ぎ、そのジンギスカンを食べに市内の方を始め、遠方からのお客さんも多く訪れます。

玄関には、素敵な手書きPOPが・・・ジンギスカン屋でないみたいだね
CA3C201156896.jpg

メニューはジンギスカンのみ、他はライスやドリンク、冷や奴や漬け物とシンプル
CA3C38530001.jpg
のお店の特徴は、先代が考案したと言うこのジンギスカン鍋、真ん中が凹んだ7mmほどの分厚い鉄板

そして、脂身・スジを1つ1つ手で丁寧に取り除き、羊特有の臭みが少ない分厚いジンギスカンと
CA3C38550001.jpg
山盛りの生姜と醤油ベースのタレで、ごま油と野菜や果物のうま味が詰まった味付きジンギスカンを食べます。
お分かりだと思いますが、とってもあっさり、何人前でもいけそ~でも進み

焼き方は、鉄板が熱くなる前に、お肉を並べ
CA3C38640001_convert_20110419005229.jpg
真ん中に溜まったごま油で野菜を焼きます。

こんな感じ・・・でも、これじゃ~お肉が少ないのょ
もっともっと載せても大丈夫
CA3C38570002.jpg
お肉で鉄板が見えなくなるくらい載せるそうです

焼けました「いッただきま~~~す」 CA3C38630002.jpg
お肉も柔らかく、おろし生姜がメチャメチャ合うんですょ
こんなにあっさりしたジンギスカンは、他では食べられない・・・しかも臭くない

CA3C38600001_convert_20110419005939.jpg
ジンギスカン3人前とにソフトドリンクを注文して、3,000円ほどとにも優しいですね
(※ちなみには飲んでません)

皆さんも、士別市方面へ行かれた際は・・・是非
ただ、いつもお客さんでいっぱいなので、予約された方が良いと思います。 

CA3C38650001_convert_20110419010928.jpg
帰りに暖簾を撮影して、帰路につきました

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



ジンギスカン花の友
住所 北海道士別市大通東6
電話 0165-23-2565
営業時間 17:00~21:00
休日 不定
駐車場 2台
総席数 40席



(2011/04/18)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
なつかしー
なつかしー
昔 士別に住んですんでいたとき、良く行きました
お店が新しくなったのですね。
あの鉄板!あのタレ!そして あの肉! 変わらないんですね
2011/04/20(水) 12:00 | URL | インチキクライマー #Togd5OPA[ コメントの編集]
Re: なつかしー
コメントありがとうございます(^_^)/
ん?初めまして・・・で、よろしいのでしょうか?

何でも10年くらい前に建て直したそうですょ
店内は広々してます。
先代が完成させた味を2代目が受け継いでいるらしいです。
癖になる美味しさですょね
2011/04/21(木) 00:38 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。