日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小屋温泉「きくの園」

札幌の帰り、国道275号を月形方面に走ってると
左手に、当別町の中小屋温泉を発見
24612574_3565677444.jpg
最近、温泉にハマってる2人は寄らずに居られない
 
ローカルな雰囲気が嬉すぃ~かも~
24612574_2162037774.jpg
狸や七福神の置物が、懐かしい~感じ
湯銭を800円(1名400円) を払い
寒い長廊下を歩いて、湯場に向かいます
 
なぜか温室みたくガラス張りの露天風呂
ガラス張りなので、外が見えるって感じでしょうか
ちょっと湯の流れが悪く、濁ってる感じがしたので、すぐに内湯に移動
24612574_1103685206.jpg  24612574_1868601528.jpg
内湯の方は、岩の上からドバドバと湯が落ちて、それだけでも気持ちが良かったです

含塩硫化水素泉で、お肌はツルツル
24612574_2626628930.jpg
他、効能は・・・・・・陳旧性梅毒?ヒステリー?
梅毒は関係なくても、ヒステリーには関係大だし

早く帰らないとならなく、今回は休憩室での休憩はナシですが
ゴロ寝には、良さそうな和室の休憩室がありました。

若いお母さんと赤ちゃんが入浴して来たので、少しお話してみると
「私が子供の頃は、とても賑わっていた温泉なのょ。外にも池に鯉が居て、ここに来るのが楽しみだった」と・・・
今では、賑わっている感がなく、ひっそりって感じなのです。
次々と良いが閉鎖されているので、スーパー銭湯みたい温泉に負けずに、頑張って欲しいですね

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



中小屋温泉「きくの園」
住所 〒061-0211北海道石狩郡当別町字中小屋
 0133-27-2011
日帰入浴 09:00~21:00 
大人 大人:400円 日帰入浴
子供 子供:200円



(2009/03/21入浴)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。