日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭岳温泉「グランドホテル大雪」

連続7日真夏日の旭川を脱出して、大雪山系旭岳温泉へ避難
40分ほどで旭岳温泉郷に到着
ビジターセンター前から、旭岳を眺めてみるも、北海道1標高2,291mの旭岳は厚い雲の中、全く姿を見る事ができません
しかし、気温は24℃と快適快適
で、どこの温泉にするか?
折角なので、未入浴のが良いょね

ココに決めました
CA3C0890_convert_20110813014931.jpg
自然湧出した湯元を4つ所有している「グランドホテル大雪」

CA3C0891_convert_20110813015803.jpg

大きなカウンターで入浴料の1,200円(大人1名600円)を払うと、浴場と浴場へ続く廊下の明かりのスイッチをパチッ
・・・と言う事は、私たち以外に入浴客が居ないって事貸し切りなのね
CA3C0938_convert_20110813021412.jpg
長~い廊下を行くと、コーナーがあり、右に浴場入り口、左に休憩室、男湯と女湯の間には、無料の貴重品ロッカーもあるので、私の財産は

そして、温泉と言えばコレ
CA3C0939_convert_20110813021742.jpg
この時間設定、めちゃ笑えます「1時間ちょっと位」とてもアバウトなんでしょ~

で、最初にちょっとお邪魔させて貰った
CA3C0896_convert_20110813022320.jpg
「男湯」浴槽がコの字になってて、3つに分かれてます。橋が架かってて露天へと続いてました。

女湯は・・・ちょっと狭い脱衣所
CA3C0900_convert_20110813022653.jpg
天然温泉の特色温泉分析表別表が貼られてました。
貼られていた分析表は、姿見の湯のものですが、他には家族の湯、樹海の湯があるようです。

ガラス戸を開けると、直ぐに3つの洗い場と露天風呂への入り口があったので
「な~んだ、やっぱり女湯は狭いんだろ~な」と思って、ちょっとガッカリ
それが男湯と同じ広~~い
CA3C0901_convert_20110813024252.jpg
こちらの浴槽もコの字になってて、43℃、41.5℃、40℃の3つの浴槽に分かれており

40℃の浴槽の1/3は子供用に浅い浴槽になってました。
CA3C0921_convert_20110813024906.jpg

源泉名:旭岳温泉姿見の湯
泉質:カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(旧泉名石膏泉)
源泉温度:50.8℃    ph値 6  無色澄色無味無臭
湧出量:140リットル/min

こちらが43℃の浴槽になります。3人も入れば・・・ぎゅ~ぎゅ~かも
CA3C0906_convert_20110813025717.jpg
高温の源泉は、落差のある落とし湯をして湯温調整され、下の浴槽に注がれてます。
浴槽の枠が黒くなっているのはマグネシウム成分が堆積して出来たものらしいですが、最初は「カビ?」なんて思っちゃいました

43℃の浴槽から溢れた湯は、ココを流れて湯温が下がったところで、41.5℃の浴槽へ
CA3C0917_convert_20110813030709.jpg

こんな感じ
CA3C0908_convert_20110813030949.jpg
右が43℃の浴槽で、左が41.5℃の浴槽、真ん中に男湯への通路がありますが、奥に扉がありが掛かってました。

41.5℃の浴槽から溢れた湯は、40℃の浴槽へ
CA3C0919_convert_20110813032218.jpg

40℃の浴槽が1番広く、私はココに・・・黒い湯花がフワフワと・・・ゴミと間違われる方も居るでしょうね
サラサラの湯が気持ち良いです~
CA3C0924_convert_20110813032633.jpg
この浴槽の前には、4つの洗い場があり、シャンプーやボディソープ以外に、炭洗顔ソープやオレンジクレンジングオイル、ピーリングも備わってます。

子供浴槽側から溢れた湯は、床に流されず、排水溝へ直接
CA3C0905_convert_20110813033407.jpg

露天は、長方形の浴槽で、ナミナミに注がれた湯が溢れ、真夏なのに涼しくて最高
身体を撫でてみると、キュッキュッ・・・スベスベって感じ
CA3C0926_convert_20110813034402.jpg
ただ・・・残念な事に木製の壁で囲まれてて景色が見えない
ここの露天は、男湯との間に扉があり、貸し切りにしてくれるそうです。

そして、湯上がりは
CA3C0894_convert_20110813035253.jpg
休憩室で1時間爆睡
目が覚めたので、再入浴してから戻ると「そんなに入浴してたら、また湯あたりするぞ~」って、連れが起きてたので帰ることに
はぁ~今日も良い湯でした

そして帰る途中東川町の道の駅に寄り
CA3C0887_convert_20110813040003.jpg CA3C0888_convert_20110813040238.jpg
暑い日は、バニラきらり(300円)と期間限定のイチゴDEきらり(350円)で

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



旭岳温泉「グランドホテル大雪」
〒071-1472 北海道上川郡東川町勇駒別 旭岳温泉
TEL 0166-97-2211 FAX 0166-97-2027
入浴時間 11:30~18:00
料金 600円
公式サイトhttp://asahidake.net/


大きな地図で見る

(2011/08/10)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
熱くなかった?
2年前と3年前に2度ほど行きましたが

表示湯温より熱過ぎて露天風呂以外入れなかった
女湯はさらに熱かったようです途中で帰る客も・・足真っ赤にして

それ以来訪れてませんが
2011/08/14(日) 23:36 | URL | 八海のおやじ #-[ コメントの編集]
いい感じね
Mちゃん こんばんは
ここ良い感じね…まだ未入浴です。
どうしても、ロッジや湧駒荘へ足が向いてしまいます。
貸切が出来るのですか…露天風呂は?
何だか興味津々です(謎)
2011/08/16(火) 19:49 | URL | 札幌温泉人 #-[ コメントの編集]
Re: こんばんは
おやじさん コメントありがとうございます

熱い湯がメチャ苦手な私ですが、ふつ~に入浴可能でした
43℃浴槽には、後からきたお客さんが入浴してたので、表示通りだったのかも・・・。
そんな足が真っ赤になるくらい熱かったんですか?
それは"危険"
熱過ぎて何か工夫したんでしょうかねぇ?


お盆休み
少し蒸してますが、厨房は暑いでしょうね
お体ご自愛下さいね
2011/08/17(水) 03:32 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
Mちゃん
おはようございます~(^^)

標高が高いとこんなに気温が違うんですね…(^。ー)
24℃なら快適ですよね…(^^)

旭岳温泉 グランドホテル大雪 もよさげな温泉ですね…(^ー^)
旭川のような気温なら間違いなく40℃の湯に浸かり
ますよね…???(^^;)

ここも行った事ないです…(;。;)
今度行こ~うと…(^。ー)
2011/08/17(水) 07:02 | URL | ゆぅ&かん #-[ コメントの編集]
Re: 熱くなかった?
八海のおやじさん、こんばんは

昨日、連れに聞いたら
男湯は熱かったそうですe-352
やっぱり露天e-224に浸かってたそうで・・・
ただ我慢しきれない程ではなかったらしいです。

やっぱり、熱いんですねぇ~
女湯との違いは何なのか?
2011/08/19(金) 18:09 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
札幌温泉人さん
温泉人さん こんばんは
コメントありがとうございますe-466

やっぱり有名な湧駒荘やロッジに行ってしまいますょね
私は、近いから「いつでも行ける」感覚なんですょ

> 貸切が出来るのですか…露天風呂は?

よく判らないけど、露天e-224のドアを解放するみたいです。
で、家族・お仲間でお楽しみ下さい。って・・・。
2011/08/19(金) 18:19 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
ゆぅ&かんさん
ゆぅ&かんさん、
こちらにもコメントありがとうございます。

> 標高が高いとこんなに気温が違うんですね…(^。ー)
> 24℃なら快適ですよね…(^^)

標高が1000m違うと、10度近く違うそうですょ
私的に、v-278太陽に近くなるから、暑くなるんでないの?
なんて単純な疑問を持ったりして・・・おバカな事を(笑)

> ここも行った事ないです…(;。;)
> 今度行こ~うと…(^。ー)

湧駒荘やヌタプカウシペも良いですが・・・ココ空いてるから良いかもe-348

2011/08/19(金) 18:36 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。