日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かに料理専門店「かに太郎」

お昼は、北京飯店で中華をしてから、食後は隠しで湯浴み?
それとも、かに飯?と迷ってましたが、「報徳寺」の住職のお薦めで、「今日のランチはかに飯」と決定

宿泊していた虎杖浜の民宿「500マイル」の並び、国道36号線沿いに、ソレはありますが・・・昭和の遺物

CA3C0927_convert_20111006173234.jpg
殆どの人は素通りする違いない
駐車場に車を停め、中の様子を伺うと、人影は見えるが・・・
それと同時にゴミなのかガラクタなのか・・・見える
玄関前は、暖簾もなく、ゴミ・・いや!要るモノ(?)が散乱

隣の「北のランプ亭」は、次々とが出入り、大型バスが3台も停まっているのに
こちらは、私たちだけ・・・。

「どうする?」
「えッ、どうしょう?」
「その前に営業してるのか?」
「人は居るょ。」と・・・躊躇する・・・

店内を覗き込むと、店内の真ん中の厨房から「いらしゃいませぇ~」とお爺ちゃんとお婆ちゃんの声
CA3C0938_convert_20111006173803.jpg

「(営業)やってたぁ~」と、ホッとする間もなく「えどこに座れば良いの?」
よく見ると奥の小上がり席が、整理整頓されてます。
CA3C0929_convert_20111006173330.jpg
10テーブルはあったと思いますが、整理整頓されてたのは4テーブルだけと・・・(笑)

どの席も窓ぎわですが、私たちは海と廃材がよく見えるテーブル席へ
CA3C0930_convert_20111006173355.jpg

お爺さんが水を持ってきたので「かに飯(500円)を2つお願いします」と注文
CA3C0935.jpg
かに弁当(400円)も気になるね。違いは何かな?
かに定食(1200円)も気になるねぇ

それにしても、ハエが多いっす
「おじさん、ココは創業何年なんですか?昔からあるょねぇ」
「う~む、考えた事ないから分からなんなぁ~。いつからやってるのか忘れたなぁ」って・・・

間もなくして、運ばれてきたのが、きゅうりのお漬け物と
CA3C0931+(1)_convert_20111006173427.jpg
年季が入った器ですねぇ~(汗)

しかし、蓋を開けてびっくり!!
CA3C0932_convert_20111006173504.jpg
紅生姜に手焼きの錦糸玉子、筍と椎茸も甘辛く煮付けてあり、とっても美味しく
「蟹ほぐし身が少ないんでないの?」なんて言わないで
お爺さんが、丁寧に1つ1つ身をほぐしたと言うほぐし身もタップリ
「かに弁当」で有名な長万部や遠軽の弁当みたく、ボソボソの身とか蟹の甘露煮風でなく
素材をそのまま、の味が他の調味料で抑えられる事もなく、身もフワフワです。
美味しくって2人前くらいは食べられるわ

味噌汁(?)は、いりこ出汁なのかな?
少し出しが薄く、なんとニラ玉すまし汁って感じ
CA3C0933_convert_20111006173636.jpg
汚い話ですが食後のゲップが、折角の蟹風味がニラで抑えられて、ちょっと勿体ないかも・・・
※ゲップはしては、いけませんマナー悪いです
でも、注文を受けてから「サクッサクッ」とニラを切る音
なので、ニラ特有の臭いが充満してるって事もありませんでした。

足元には、かに飯の具材がスクスクと育ってました(笑)
CA3C0937_convert_20111006173831.jpg
どんこではないのに、肉厚で美味しそうですねぇ~

飯を食べ終えようとしていた頃、予約のお客さんが2名と
営業マン風のお客さんが3名と・・・・しかも常連の様子
やっぱ知る人は知るってかに料理専門店「かに太郎」

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



かに料理専門店「かに太郎」
住所  北海道白老郡白老町竹浦116
℡   0144-87-2993
営業時間 11:00~15:00
定休日 無休(用事があるときは休業)



(2011/09/29)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
何回かいったけど
いつも早すぎて食べれないです。
でも余計な味付けがないと言うのが
好感もてますね。

毛蟹は剥くのが一番たいへんかも(笑)
2011/10/07(金) 14:30 | URL | ユキヒロ #SFo5/nok[ コメントの編集]
ヒロユキさん
コメントありがとうございます。

遅くなると品切れになってる事も多いと聞きました。
どう見ても廃墟なんだけど、訪れるお客さん多い様ですね
外観も店内も驚きだけど、お味は確かなので
いつか食べられると良いですね
またチャレンジしてみて下さいねe-271
2011/10/09(日) 01:55 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。