日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿寒湖観光遊覧船

阿寒湖の「まりも湯」でたっぷり温まり観光遊覧船でのんびりしようって事になり・・・。

乗船券を2枚購入、1枚1,850円(まりも展示観察センター入場料400円も含む)

まりもの里桟橋からアイヌ文様の「ましゅう丸」(総トン数188t)に乗船


船内は、アイヌギャラリーになってて、とても綺麗です

身近にアイヌの文化に触れられますねしかし、コレらは何に使われた物なのか分からないけど・・・

 CA3C0411sd.jpg
12:00遊覧汽船ましゅう丸が、まりもの里桟橋から幸福の森桟橋に向けて離れて行きます。
航路18km85分ののゆったり旅の始まり

エゾマツやトドマツの森林に囲まれた阿寒湖は北海道東部の釧路市(旧阿寒町)にあるカルデラ湖。
面積13.28km2、周囲30km、最大水深45mの湖であり、北海道で5番目に大きい淡水湖で、特別天然記念物のマリモや、ベニザケの湖沼陸封型であるヒメマス、外来種ウチダザリガニの生息地としても有名です。
CA3C0414ko.jpg
外来種のウチダザリガニの駆除でもしてるのかな?漁らしき事をしているオジサンを発見

紅葉は、今週が見頃のようです。


景色を見て、お喋りしているうちに周囲360m・面積6800㎡の「チュウルイ島」に到着しました
CA3C04160001.jpg
ココでの上陸時間は15分急いで「まりも展示観察センター」へ・・・
1階部分では、天然記念物のまりもを間近に見る事ができます。

ただ・・・展示観察センターなのに、観察している時間が・・・ない(笑)
ふわふわしてて、何だか美味しそうですねぇ~甘い羊羹が出て来そうぅだね


直径30㎝はありそうな巨大まりもも登場しました
全く動かないので15分の上陸で十分でした
緑藻の一種である阿寒湖のは、1898年に発見され、1921年には天然記念物(1952年から特別天然記念物)に指定されているそうです。

観察センターの屋上は展望台となってて、雄阿寒岳(標高1371m)雌阿寒岳(標高1499m)を臨むことができます
また阿寒湖に住むウグイ・鯉・ヒメマスも巨大水槽で泳ぎ回ってましたが・・・

気持ち悪ぃ~くらいバカデカいウグイと太りすぎだろと思えるくらいの鯉ばかりでヒメマスは1匹も見あたりません
「ヒメマス居ないね」「誰か釣って持って行ったんだょ」「あ、鱒は美味しいからね」と笑って話してたけど、ホントの話なら

チュウルイ島を出てから、大島の脇を通り狭い航路を縫うように滝口に向かいます。


この橋の向こうが太郎湖と次郎湖、そして阿寒川へ
CA3C0448kk_convert_20111017034920.jpg
ここでUターンして、大小19の島から成る「十九列島」を通り、遠くのボッケの湯煙を見て

CA3C04450001_convert_20111017020106.jpg
まりもの里桟橋に帰って行きます。
温泉巡りも良いですが、こんな時間も良いもので・・・とてもゆっくりできました。

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



阿寒観光汽船株式会社
〒085-0467 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目5番20号
TEL 0154-67-2511(代) FAX 0154-67-2514
遊覧船一周コース航路約18km(マリモ観覧を含む)約85分
大人 1,900円 子供 990円
公式サイトhttp://www.akankisen.com/



(2011/10/13)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
Mちゃんこんにちは~^^

阿寒湖遊覧船、めっちゃ懐かしい~w
私が遊覧船に乗った頃は、
まりもっこりは無かった~‼(笑)

今年の夏、阿寒を観光して一番の思い出は
アイヌ部落の男性が連れていた、サマーカットの
ゴールデン・レトリバーでしたwww
撫でまくってきました~(爆)
2011/10/18(火) 10:48 | URL | ちな #SFo5/nok[ コメントの編集]
ちなさん、こんにちは
コメントありがとう

まりもっこり流行ったょねぇ~
mixiでキリ番踏んだマイミクさんに景品として送ったら
すごく喜ばれましたょ
ストラップが欲しくて買いに出かけたり・・・
今は、まりもより本物のまりもが欲しいわ(笑)

サマーカットのゴールデン見てみたい気がする
よくライオンカットのポメラニアンとかは見かけるけど・・・(笑)
うちの犬たちは短毛だから、通年で坊主なのょ
2011/10/18(火) 14:57 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。