日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟠渓温泉「伊藤温泉旅館 ひかり温泉」(石風呂・家族風呂)

朝湯と朝食を済ませ、温泉情緒溢れる「御宿かわせみ」を後にしました
国道453号線を「御宿かわせみ」から壮瞥方面へ向かい、蟠渓健康センターを過ぎて国道沿い、左手に・・・。
CA3C00640001.jpg CA3C0964.jpg

1883年(明治16年)開湯の道内でも古い温泉のひとつ、また初代の経営者が「伊藤さん」だった「伊藤温泉ひかり温泉」に立ち寄りました。

ここの温泉宿も『日鉄鉱業徳舜瞥鉱山』で栄えた温泉宿でもあり、昭和の趣が溢れていますね

玄関前の広い敷地には、足湯や鳥居と祠があり、経営者の村岡さんが脚立の天辺で祠のペンキ塗り中
CA3C00470001.jpg CA3C0966.jpg
連れが「おじさん、落ちないでょ」と声をかけると
「ペンキ塗らないと、雪が落ちないんだあっち(宿)の屋根も塗ったんだけど、途中でペンキが無くなった笑笑笑・・・・」
CA3C0965.jpg
確かに玄関の上の屋根だけが真っ赤だわ
「イイ湯だぞ~入ってけ~」と、何とも陽気なご主人でしょう

宿に入ると・・・びっくり
大小のたぬきと剥製がお出迎え+何故かワンカップも並んでます
CA3C0969.jpg CA3C00400001.jpg

花瓶?壺?ビクターの犬やら、こけしやら・・・・
CA3C00390001.jpg CA3C00460001.jpg
すごいコレクションだね

台車が・・・そして・・・「入浴料はこちらへ」と書かれた缶
CA3C00370002.jpg CA3C00380002.jpg
こんな事は、日本の・・・長閑な田舎だから通るんでしょうねぇ~なんか
・・・と言うことは釣り銭が貰えないと言う事かな?
それで取りに戻ってくると、女将さんが居ました

浴場は、休憩所や宴会場と呼ぶのかカラオケ会場と呼ぶのか、その前を通り過ぎ長い廊下の先にあります。
CA3C00230003.jpg CA3C0973.jpg
何故か業務用冷蔵庫に大量の食器類が並んでいたり、やっぱりコレクションだらけ
こんなに物が多いと埃の掃除が大変そうですね

まずは、多くのブロガーさんの記事で見かける『石風呂』から

札を掛け替えると貸し切りに出来るんですね
おじさんが作ったのかな?ハート型の札も・・・この手作り感がイイね

小さな石風呂の脱衣所には、健康器具があったりして面白い
CA3C0975.jpg CA3C0989.jpg

温泉分析書分析書別表水(湯)質検査結果表も貼られてます

源泉名 H2泉源、総合泉源、国有泉源及び河川泉源の総合
泉 質 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉(アルカリ性低張性高温泉)(旧泉質名 含石膏-含食塩) 
湯 温 67.2℃(気温22℃)
知 覚 無色澄明、無味無臭
ラドン 0.062マッヘ単位/kg
ph 値 7.5
残留物 0.987g/kg
総 計 1.017g/kg

元露天なんでしょうね波板で軽く囲われているだけ
もしかしたら外の足湯と昔は繋がっていたとか・・・
それにしても陽の当たり具合がなんとも気持ちイイ~

無色透明のサラサラ感が強い湯が良いですねぇ

「俺が作ったんだ」とご主人が言う湯口が、この石風呂の名物ですょね
CA3C0979.jpg CA3C0987.jpg
冬は寒そう~ぅだけど、洗い場もありました 

タオル巻きで移動したかったけど、ココで一旦服を着て
陽が差し込む明るい階段を下りていくと、女湯の隣に「家族風呂」がありました。
家族風呂があるの知らなかったので、ちょっと嬉しかったりして

石風呂より小さな脱衣所ですが、家族4人くらいなら・・・
CA3C0995Q.jpg

しかし、浴室は意外に広いかも・・・
CA3C1001.jpg
なんと湯が透明すぎて、湯船に湯が張らさってないみたい
太陽光がキラキラと反射され綺麗だねぇ~
ご主人が「うちの湯は良い湯だ」と言うの納得だわ

そして、次にお隣の「女湯」へ「男湯」は「女湯」の真向かい側だょ  《次回につづく》
続きはhttp://kurumi2002217.blog77.fc2.com/blog-entry-419.html

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



蟠渓温泉 「伊藤温泉旅館ひかり温泉」
住所 北海道有珠郡壮瞥町蟠渓19 
電話 0142-65-3000
料金 大人400円 小人200円
時間 8:00-21:00
休み 無休



(2011/11/02)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コレクション…
こけしに、目が留まるMちゃん…あはは(笑)
何度も行ってるけど、コレクション(こけし等)は、目に留まらなかったよ。
石風呂…良いよね。
Mちゃん、仲間うちで、今年NO.1の湯めぐり回数じゃないかな?
2011/11/09(水) 10:30 | URL | 札幌温泉人 #-[ コメントの編集]
札幌温泉人さん、こんばんは
こけし・・・コレクションしてないけど好きです(笑)
女性は目に留まるモノなんです(嘘)

> Mちゃん、仲間うちで、今年NO.1の湯めぐり回数じゃないかな?
今年は、たまたまですょ
仕事も休業していたので、体力も時間もありましたe-461
仕事が始まったら、遠出なんてまた無理になっちゃうょ~e-443
2011/11/10(木) 00:07 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。