日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹上温泉保養センター「白銀荘」

今週も十勝岳温泉湯巡りに向かいました
「吹上温泉保養センター白銀荘」へ向かうと、が管理している「吹上露天の湯」の駐車場が、今回もラッキ~な事に
で、先にマイナス16℃の中、貸し切り状態の「吹上露天の湯」で湯浴み
吹上露天の湯を堪能したあと、車で約1分十勝岳の登山口にある吹上温泉保養センター白銀荘へ向かいました。
CA3C0927to.jpg
青と白だけの景色 素晴らしくて声になりませんね
多くのハイカーが、十勝岳に吸い寄せられる様にスノーシューを持って、登山口へ向かって行きます。
こんな日に・・・羨ましいですね

さてさて、私たちはこちらで湯浴みです
CA3C0870h.jpg
白銀荘は、大雪山国立公園十勝岳連峰の中腹(1005m)にあり、雲上の湯と言われている「十勝岳温泉」から約2kmにある温泉地で、元々はハイカー専用だった山小屋を改良し「白銀荘」として生まれ変わったことで人気が急上昇したそうですが、駐車場のも多くないし、登山に来ている人達は、まだ下山してないだろ~予想
で、そんなに混雑していないだろ~と思い・・・・・

玄関前には、ちょっと貧弱だけどクリスマスツリーもあり、クリスマスが近い事を思い出させてくれました
CA3C0874.jpg CA3C0875h.jpg
中に入ると、正面に受け付けと券売機があります。
入浴大人1名600円、貸し水着300円と・・・ここの混浴露天は水着着用なんです

それにしても立派な施設ですねぇ~
CA3C0922h.jpg CA3C0876h.jpg
広いロビーの奥に大浴場へ続く階段があり、専用のエスカレーターも設置されてます。
受付の横は売店にもなってました。
キャンプ場も隣接しているので、シーズンにはキャンプをする家族連れや、登山、湯治、各種研修の場として町営の日帰り入浴と自炊宿泊施設となっているそうです

廊下には自動販売機もズラ~ アイスクリームにジュース、焼きおにぎりやたこ焼き等の軽食も・・・
CA3C0930h.jpg CA3C0877h.jpg
大浴場入り口前には、休憩スペースもなってました。

脱衣所も洗面所も・・・広く・・・うッ脱衣籠の20個以上が使用中激混みじゃん
駐車場のの台数より・・・相乗りにしても遙かに人の方が多いんですが
送迎バスってあったんだぁ~予想大ハズレ
CA3C0884d.jpg CA3C0916kon.jpg
浴場からは、ガヤガヤと話し声や大きな笑い声が・・・
そこで少し時間潰しと言う事で、脱衣所奥にある水着着用場(?)水着脱衣場(?)へ撮影に行ってみました
「混浴」と聞いてたけど、入り口には「多目的露天風呂(ふれあいの湯・あそびの湯)」と案内されてるので、通常の混浴でなさそうですね
しかも「大人の方は裸禁止 必ず水着を着用して下さい」と貼り紙もあるので、温水プールならぬ「温泉プール」って感じでしょうか?

誰も居ない事を確認して、多目的露天風呂のある外へ・・・
CA3C0914kon.jpg CA3C0915kon.jpg
男湯露天と女湯露天の真ん中に、この多目的露天風呂があるようです
幼児でも入れる浅い湯船に水深1mもあり泳げる湯船、そして滑り台付きの湯船もあり
作りは露天風呂だけど、やっぱりプールみたいだね
家族で遊びに来ると楽しそう

脱衣所に戻っても、一向に入浴客が減る様子もなく
ウロウロしているのも、怪しいので入浴することにしました
凄いです芋洗い状態で・・・洗い場も全く空く様子もなく
何でも大浴場は総ヒバ造りで、ヒバの香りがするそうですが、シャンプーやらボディソープやらの香りが充満してて、ほとんど分からずでした
それよりも大きな話し声と笑い声が反響してて・・・
今日は静かに1人湯浴みは見込めなさそうたまに、こんな事もあっても仕方ないですょね
仕方ないので、掛け湯で身体を洗い、真っ直ぐ露天風呂に行く事にしました
CA3C0886.jpg CA3C0889ro.jpg

1番手前の43~46℃設定の「ぽかぽかの湯」
CA3C0903000pokapoka1.jpg
1番湯温が高いので3グループが入湯中で、私が入るスペースが無さそう

その横の41~44℃設定の「子宝の湯」には、挨拶しても挨拶を返してくれない先客が居たので・・・
CA3C0888kodakara.jpg

東屋のある「女神の湯」へ
CA3C0891.jpg
やっと入湯できました
しかし、気温マイナス16℃と寒い日なので、設定温度よりかなり湯温が低いみたいで・・・身体が温まらない

で、その隣の「魅惑の湯」に移動することに・・・更に湯温が低くて・・・寒い
そうこうしていると、おば様たちの話し声が聞こえなくなったので、1番湯温が高い「ぽかぽかの湯」に移動する事が出来マシた
CA3C0904po.jpg CA3C090popo20001.jpg
やっと身体が「ぽかぽかの湯」に温められになりましたぁ
・・・て言う事は、少しは空いたかも・・・・

大浴場を覗きに行くと、洗い場は相変わらず空いてないけど、お客さんもヒバの湯だけに3人だけ
CA3C0900.jpg

で、こちらが内湯の石風呂
CA3C0910uc.jpg
奥の方は気泡風呂になってて、大きな窓から光が降り注ぐ浴槽で、足を伸ばしてのんびり

内湯には、浴槽が2つ、サウナ、水風呂、寝湯、ボディシャワーもありました。
CA3C0911uc.jpg

ここの湯は、源泉が2本あるのようで、混合なのか?
内湯と露天の源泉が違うのか?ちょっと分からないけど、たぶん温泉分析表が2組あったので混合ではないのかな
ただ支配人曰く「吹上露天の湯と同じ」って事でした。
CA3C0882b1.jpg CA3C0881000b1.jpg
源泉名 吹上温泉保養センター泉源1
泉 質 酸性-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(酸性低張性高温泉)(旧泉質名:含石膏・食塩-酸性泉)
泉 温 48.4℃(気温-8℃)
知覚的 無色澄明・弱酸味・無臭
ph 値 2.9
密 度 0.9993g/kg
総 計 1.459g/kg

CA3C0880000b2.jpg CA3C0879b2.jpg
源泉名 吹上温泉保養センター泉源2
泉 質 酸性-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉(酸性低張性高温泉)(旧泉質名:含食塩・石膏酸性泉)
泉 温 52.6℃(気温23℃)
知覚的 無色澄明・弱酸味・無臭
ph 値 3.0
密 度 0.9994g/kg
総 計 1.381g/kg

2階の休憩室に行くと・・・
さっきまで、浴場に居たお客さんが・・・男女合わせて
座る場所なんてありませんでした
なんでも、町内会の集まりで来てるらしく、帰ったあとは閑散としたかもしれませんね
平日湯巡りの貸し切り状態に慣れている私にとって、大勢が入浴していると北海道弁で言うと「あずましくない」って感じでした

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



吹上温泉保養センター「白銀荘」
住所 〒071-05 北海道空知郡上富良野町十勝岳
 0167-45-4126/0167-45-3251
入浴時間 午前10時~午後9時
公式サイトhttp://www.navi-kita.net/shisetsu/hakugin/



(2011/12/21)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
こんばんは!
男湯はけっこう強烈にヒバの香りしますよ。
中国からの観光客も以前は多かったけど
いまは落ち着いて入れるようになりましたね。
けど今回はタイミング悪かった?(笑)
年末年始忙しそうですが良いお年をお過ごしくださいませ。
来年もよろしくです。
2011/12/30(金) 00:59 | URL | ユキヒロ #SFo5/nok[ コメントの編集]
おお!
会長も数年前に宿泊した事有ります。

ここはコストパフォーマンスでは道内一ですね。i-179
安いし会長好き勝手に自炊出来るし最高です。i-234

ただ残念な事に水着を忘れたので、その専門浴場へ行く事出来ませんでした。i-181

会長は自炊の材料は上富良野町に有るスーパーやお肉屋で購入して作った事覚えています」。i-179

温泉湯も酸っぱい感じの温泉湯でしたが湯治には良いかもしれません。i-1
2011/12/30(金) 19:20 | URL | 会長 #RAa2TALo[ コメントの編集]
よいお年を・・・
ヒロユキさん、こんばんは
今年は、お世話になりました。
よい新年をお迎え下さいね

完全にタイミング悪かったですe-351
平日でも、あんな事ってあるんですねぇ~(笑)
2011/12/31(土) 21:25 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
よいお年をお迎えください。
会長さん、こんばんは

ココの湯、真菌症や原虫に効果抜群っぽいかもしれませんね
と言う事で、水虫の連れをまた連れて行きたいわ(笑)
次は、ゆっくりと湯浴みしたいと思うけど
人気施設だから無理なのかなぁ~


2011/12/31(土) 21:32 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
よいお年を~(^^)♪
こんばんは♪♪ 今年ギリギリで駆け込みコメです。
年越し蕎麦食べながら書いてます(笑)
(昨日は年賀状書きで徹夜の私です…トホホ)

最近忙しくてなかなかコメに来れませんでしたが
Mちゃんの行動はどれもコレも魅力的すぎて、
記事は合間に読みに来て、楽しませてもらいました。ー(^^)

今年は色々とお世話になていました。来年もよろしくです。
新しい年が、幸運な年になることをお祈りします。
2011/12/31(土) 22:43 | URL |  mi (み) #mQop/nM.[ コメントの編集]
あけおめ(^^)ノ♪
mi (み) さん、あけましておめでとうございます。
こちらこそ、絡んでいただき、ありがとうございます。
息子さんたちと良い新年を迎えられましたか?

年賀状かぁ~
喪中を期に、もう10年以上書いてないょe-327
今では、ほとんど届かなくなっちゃったe-351
今年こそは再開しようと思いつつ・・・面倒で・・・

今年は、どこかで会えたら良いですね
ど~ぞ今年も宜しくお願いしますe-466
2012/01/01(日) 13:48 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。