日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスレストラン「アルポン」

憧れの「湯とぴあ臼別」で、素晴らしい湯を堪能後、国道277号線沿いの牧草地が広がる中にポツンと佇むスイスレストラン「アルポン」に立ち寄りました。

ここは、大平洋から日本海をわずか30kmほどで結ぶ国道ですので、八雲に向かうには最短なのかな?
意外と多くのが、レストラン前に駐車されてました
後で知ったのですが、それもそのはず、開業が平成7年とスイスレストランでは、結構な老舗で有名店らしいです
CA3C05750001al.jpg
を下りると、最初にお出迎えしてくれたのは、ノーリードの柴と黒のMix犬たち
犬が苦手な人は、少々驚かれるも・・・
このログハウスは、オーナーさん自ら個人輸入で、フィンランド人のログビルダーが3週間で仕上げていったそうですょ
3週間って早すぎじゃん

店内に入ると、大きなラブがゴーゴーと寝ています。
とってもおとなしく、お客さんの食べ物を欲しがりもせず、ずっと寝てるだけで・・・
CA3C05700001al.jpg CA3C0573al.jpg
店内は、スイス風の造り・・・ってか、スイス風インテリアって、そもそも「アルプスの少女ハイジ」が住む山小屋とクララの豪邸しか知りません

スイス料理というとチーズフォンデュやラクレットぐらいしか思いつかないのですが、さすがに昼から料理は重いので、ランチのセットの「スペアリブのマッシュルームソース、ポテト・温野菜、スープ付き」(1.350円)を頂きました。
CA3C05710001al.jpg
ボリュームもよく煮込まれた軟らかいスペアリブがジュージーで美味しく、付け合せのポテトフライと温野菜もバランスが良く、とっても

スープは、2種類から選べて、私は昼顔のコンソメを・・・
CA3C05720001al.jpg
こちらも、味が濃く・・・しかしあっさり味で美味しかった

イイ湯のあとに、美味しい食事・・・なんて幸せなんでしょう

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



スイスレストラン「アルポン」
住所 北海道二海郡八雲町立岩403
 01376-2-4344
営業時間 11:00~22:30 
定休日 月曜日 ※冬季期間(4月中旬)まで休業
公式サイトhttp://alphorn1.com/



(2011/11/27)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。