日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美幌温泉「湯元 ホテル山水」(美肌の湯)

私の落ち込みモードが、ちょっと激しかったので、連れが「明日、気晴らしにどこかに行こう」と誘ってくれ、急遽向かったのが網走方面
ところが、朝から猛吹雪何もかも真っ白
もちろん、高速道路も通行止め国道もアチコチで事故
それでも石北峠の向こうは、マークだったので、天気予報を信じて
いつもより2倍近くの時間をかけて、ゆっくり
石北峠を下った「滝の湯」手前から、「あららら・・・同じ北海道なの?」って思えるほどの道路状況

そして、向かうは地元高校が初甲子園出場に沸く網走湖女満別湖畔のお温泉宿へ
途中、美幌町で夕食を食べ(ホテルで夕食を食べられない事にはガッカリ)
前半の猛吹雪にヤラれちゃって、やっと20時過ぎに到着
(翌朝撮影)
昭和44年に「旅館山水」としてオープン。その後、2004年にリニューアルしたそうで新しくてとても綺麗
CA3C0468.jpg CA3C0469.jpg
ロビーには薪ストーブがあり、何だかとしたりして・・・

宿泊棟は南館(旧館)と東館(新館)に分かれていますが、今回は新館に宿泊する事になっています。
私たちは「207号室」
長い廊下の途中には、なぜか健康器具があったりしてます

階段のところではが「いらっしゃいませ」と
CA3C0470.jpg CA3C0475.jpg
私たちのお部屋の前にあるロビーにもさすが道東ですね

お部屋で少しでも早くゴロ~ンとしたくて、早速中へ

いや~んもう布団なんか敷かれちゃってて
飛び込んでみるとフカフカで気持ちよく、子供の頃によくやった布団の上でバタバタとクロールやっちゃいました
ヤバイですそのまま眠りこけてしまいそう

何と宿泊客でも、入浴は23時までとの事で一眠りの時間がありません
ロビーの奥から公衆浴場「美肌の湯」へ行く事ができ、9時を過ぎているのに結構賑わっている様で
日帰り入浴は、券売機で大人1名390円(子供140円)と格安な上、綺麗なので人気なのでしょうね
CA3C0486.jpg CA3C0496.jpg
小あがり風の休憩所もあり、軽食も楽しめる様です。

そして、至る所に張り紙がそう言えば、夕食に寄ったホルモン屋のお客さんも甲子園話で盛り上がってたなぁ
CA3C0485.jpg
改めて「初出場おめでとうございます」

※ここからは、日帰り入浴客が多く撮影できなかったので、早朝(6:30~8:00宿泊客のみ)の画像を使います。
CA3C0497.jpg CA3C0525.jpg
浴場入り口にはリターンの貴重品ロッカーや、温泉分析書温泉分析別表、そして気になる表示が張られています。

源泉名 美肌の湯
泉 質 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)
泉 温 40.6℃(気温9℃)
湧出量 315リットル/min
ph 値 8.8
知覚的 無色澄明・無味無臭
残留物 0.496g/kg
総 計 0.577g/kg
試験日 平成20年11月11日

気になる表示とは、衛生管理のため、塩素系薬剤を使用していますって
ま、仕方ないと言うか・・・でも源泉100%って・・・勿体ない

以前「びほろ後楽園」で湯浴み中にお喋りしたお客さんが「山水の湯はツルツルで良いょ~。一度入ってごらん」と教えてくれたので、掛け流しなら楽しみ
CA3C0477.jpg 
脱衣所は広く、窓の外はテラスになってます。
ロッカーは、もちろんリターンなので、これも嬉しいょね
有料(10円)のドライヤーや、ベビーベッドも備わってます

大浴場に入ると直ぐに掛け湯とボディーシャワーがあり
広く天井も高く、梁も壁もコンクリートの打ち放しで、現代風の清潔感がある浴場ですね

大きなガラス窓からは陽の光が降り注ぎ、の日は更に気持ちが良いはず
主浴槽は41℃くらいで、湯の色は透明だけど薄い緑のような色、ちょっとモール臭がする様で、循環なし掛け流しスポットが窓側にあり、勢いよくオーバーフローされてます
湯に浸かっていると薄っすらと気泡が体に付着し、ツルツルスベスベ感がとても気持ちよく
気にしていた塩素の臭いは全くしなかったです

洗い場は数多くあるんですが、シャンプーやボディソープが備わってないので、皆さん自前してくださいね
CA3C0515.jpg
シャンプーと洗顔をしていて気づいたのですが、カランもシャワーも源泉を使ってて、お顔もツルツル
女将さんに後で聞いたら「化粧水が要らないくらいなんです」って
あ~失敗しちゃいましたもっと顔に浴びておけば良かったわ

副浴槽は若干湯温が高めで、ジェット風呂と電気風呂
CA3C0516.jpg CA3C0510.jpg
ちなみに、朝はジェットも電気も作動してませんでしたので、こちらの浴槽でのんびりさせて頂ました
他にはサウナや水風呂なんかもあったりしましたが・・・全く興味がないのでだけ

さて露天風呂は・・・冬期間は加温されている様ですが、ツルツルスベスベの湯

御影石の円形の浴槽と、屋根付きの岩風呂があり、囲いがあるので景色は・・・
網走湖が見えたりしたら最高なんですが、その分ツルスベの湯でカバーですね
屋根付きの岩風呂の方が若干湯温が低かった様に思います。

になった後は、お部屋でゴロゴロ
これも至福の時だったりして・・・

もっとゴロゴロして居たかったんだけど・・・連れが「早く行くょ」と言うので、重い腰を上げ1階の暖炉横のレストランへ
CA3C0527.jpg CA3C0528.jpg

朝食はお弁当風
CA3C0532.jpg
ご飯は温泉水で炊いているそうですょ
湯葉と魚河岸、焼売、卵焼き、焼きホッケ、大根のきんぴら
味噌汁、白飯、わかさぎの佃煮、納豆、生卵、サラダ、青のりの佃煮はおかわり自由でしたが、今回はでお終い
そして、、牛乳、温泉水で入れた、冷えた温泉水もおかわり自由
冷えた温泉水がとっても飲みやすく、3杯も飲んでしまいました

そうそうレストランの窓から「旅館山水」が見えましたが、今は使われてないのかなぁ~
CA3C0529.jpg

お腹も、体ものうちに、今日のメインイベントに向かう事にしましょう

お布団を上げて、忘れ物チェックしてから、「ホテル山水」のアーチを潜り、助手席の連れに感謝しながら、網走市に向かった私なのでした
CA3C0542.jpg

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



美幌温泉「湯元 ホテル山水」(美肌の湯)
住所 北海道網走郡大空町女満別湖畔3丁目2番3号
 0152-74-2343
入浴時間 11:00~23:00 ※朝風呂営業 6:30~8:00(宿泊客専用) 
公式サイトhttp://www.hotel-sansui.com/



(2012/02/21・22)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
おはようございます♪
落ち込みモードの時は温泉とドライブが一番の気晴らしになりますよね♪
宿泊とは気のきく、優しいお連れさんですな~(*^¬^*)
薬剤使用ながら伝わるツルツルのお湯…良い源泉持ってますね。今度立ち寄ってみよう(* ̄∇ ̄*)
2012/02/25(土) 08:24 | URL | 道産子おやじ #-[ コメントの編集]
山水だぁ~!
 Mちゃん、こんにちわ
山水、私も大好きな温泉の一つでしたよ~
昔の山水はもっと鄙びていて露天風呂が温くて
深くて最高だったんですがリニュアルしてからは
ちょいと足が遠のいちゃっていました。
近くの後楽園という鄙びた温泉も最高ですよ~
2012/02/25(土) 08:38 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
道産子おやじさん、こんにちは(^_^)/
コメントありがとうございますe-466

> 宿泊とは気のきく、優しいお連れさんですな~(*^¬^*)
↑↑↑
「感謝」の2文字しかないです。(まじめなMちゃんの台詞です)

人気な温泉なので、駐車場にe-125も多く
素通りする事が多かったんですけど、なかなかの湯でしたe-461
塩素と言っても、どこに?いつ投入?って感じで・・・
ただ銀碤荘の夜10時+1時間でe-224が終わりには、ガッカリでしたが・・・
2012/02/25(土) 15:30 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
きんちゃん、こんにちは(^_^)/
コメントありがとうございますe-466

とっても風情があって良い感じの浴場だったんですねぇ
もう、その浴槽は無いのかな?
そんな素敵なe-224で湯浴みしたなんて、羨ましすぃ~なぁ

> ちょいと足が遠のいちゃっていました。
↑↑↑
時代の流れで仕方ないけど・・・遠のいてしまう気持ち「わかります」
稲富温泉も、裏側に新築するそうだし
あの浴場、あれが素敵で好きだったけど、そ~いう時代なんですょねe-444

「びほろ後楽園」一度だけだけど、昨年立ち寄ってみました~(^_^)ノシ
プールがあって、驚きでしたe-451
2012/02/25(土) 15:55 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
おお!
2004年に寄った事有ります。
その頃は古い建物で塩素利用は無かった記憶が有ります。i-179

温泉犬も居たりします。i-179

系列の温泉施設では北見の野付の湯が有りますが同じく塩素入りだったりします。i-182
2012/02/28(火) 08:40 | URL | 会長 #RAa2TALo[ コメントの編集]
こんにちは(^_^)/会長さん
いつもコメントありがとうございます。

旧館の浴室は風情があって良かったみたいですね
今は、スーパー銭湯に近いかな?
22時過ぎでも、大勢のお客さんが居ましたe-330
なので、朝しかゆっくり湯浴みできませんでしたょe-444
しかも、露天と主浴槽はため湯状態になってて
副浴槽しか掛け流しになってなかったです。

温泉犬吠え声は聞こえてたんですが、どこで吠えて居るのか分かりませんでしたe-351
2012/02/29(水) 14:26 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。