日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊富温泉「かわしま旅館」

雨の中、国道40号線を豊富町まで北上
3時間半後・・・
33101505_3918067889.jpg閉鎖された旅館も多く、寂しい感じですが、豊富温泉街に着きました。
ここの温泉街の奥には、日帰り入浴専用の綺麗で、近代的な町営温泉施設(豊富温泉ふれあいセンター)があり、本州ナンバーのが3台、地元のも10台ほど駐車され、鄙びた温泉街の中で唯一賑わっている様子

ふれあいセンターの隣には源泉小屋らしき建物があります。
ここら辺の温泉宿に配湯されているのかな?

豊富温泉は大正の末期に拓かれた歴史ある温泉で、石油の試掘を行っていたとき際に天然ガスと温泉が噴出したところから発祥しています。
お湯はアルカリ性でわずかに黄濁していて、弱い石油臭があるのも特徴で、肌の保湿効果の高い豊富温泉のお湯は、近年アトピーや乾癬などの慢性皮膚疾患に対する効果が注目され、湯治客が多いのでも有名ですょね

私たちは「ふれあいセンター」には行かず、手前の温泉宿で入浴する予定
33101505_3093038826.jpgここは昭和2年に開業され、豊富温泉の中でも最も歴史ある老舗旅館

入り口から館内へ入ると、鄙びた温泉宿の雰囲気がプンプンします。
おまけに油の匂いもプンプン・・・
これだけで、なんだか嬉しくなっちゃう

「すみませ~~ん」と3回呼ぶと、中から女将らしきお婆さんが出てきて
「日帰り入浴よろしいですか?」
「はいはい。ええょ。今日の湯はええょ~」
入浴料2人分の800円を手渡すと、ロビー奥の浴場まで案内されました。

浴室のドアを開けた瞬間
「うッ」とむせ返る様な臭い
大正末期に石油の試堀を行なってた際に天然ガスと温泉が噴出しただけあって
油の臭いが鼻をツ~~ンと突きます

女性専用浴室
33101505_3131616249.jpg撮影に夢中になっていると


女将さんが「ここをポンと押すとドアが開くから・・・向こうは男湯だょ」
このドアを開けて見せてくれた

女将さんが「一緒に2人で入浴したらええょ」と気を利かせてくれたのです。
そして「男が入って来たら、タオル巻いて逃げりゃ~ええょ」 「女も入れないから、2人でゆっくりね~」と・・・
※この日は宿泊客も居なく、平日だった事もあり、こんな事は特例との話です。
 行けば必ず混浴にしてくれる事はないと思います。

33101505_2005071521.jpg
1つカランが壊れているので、3つのカランとシャワー、ボディーソープやシャンプーもあります。

温泉成分がコテコテに堆積され歴史を感じられ


黄濁した湯に湯華が散り、そして虹色に鈍く光る油が浮いてるところなんて、この温泉の経緯が判りますょね
33101505_272589564.jpg


それから、言われた通りにドアをポンと押して男湯へ
33101505_3415644690.jpg女湯の二倍ほどの大きさでしょうか
湯船の深さは、私の腰ほどと深く、ゆったりと湯を楽しめちゃう感じ


男湯と女湯の仕切に貼られた「入浴方法
それだけ湯治客が多いのでしょうね
とても親切丁寧に説明されていました。

女将さんの粋な計らいで、ドキッとしたりビクッとしたりする事なく、のんびり混浴が出来ました
33101505_3572166729.jpg


お湯から上がると、肌触りが油のベタベタ感が残り、浴場を歩くときも、油分ですべるため、一歩一歩注意して踏みしめて歩かないと、真っ裸で転倒もあり得るかも・・・
アルカリ性ナトリウム塩化物泉の湯で、よ~く温まります。
ちなみに湯場で使用したタオル、洗濯しても暫く油の匂いがプンプンしてました。

上がりには、ロビーでネットでも注文できる
豊富牛乳で作られた川島旅館のトロトロでフルフルの甘さひかえめの「白いプリン(200円)」と「特濃プリン(300円)」を食し
33101505_2791990977.jpg

帰路に付くことになりました。 
全行程13時間、走行距離532kmちょっと疲れたかも・・・
しかし、アトピーもツルツル、美味しいモンもいっぱい
今日も充実した楽しくて幸せな1日でした

※改築のため2015年7月21日から約1年間休業 

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



豊富温泉川島旅館
公式サイトhttp://kawasimaryokan.com/
住所 北海道天塩郡豊富町字温泉
電話 : 0162-82-1248
FAX : 0162-82-1270
日帰り入浴 8:00~22:00
大人 400円  子供 200円



(2009/07/01入浴)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。