日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砕氷船おーろら号

「湯元ホテル山水」を出発して30分
「流氷街道道の駅」に到着、まずはスタンプを捺そうとスタンプ帳の「網走道の駅」のページを探すが無い
それも、そのはず私たちが道の駅スタンプラリーに凝っていたのが2008年
持ってるスタンプ帳は2008年版と古くこの道の駅は2009年オープンしたらしく、ページあるわけないょね
ま、予備ページにGetすれば良い訳で・・・スタンプGet
CA3C0578k.jpg

んで、楽しみの「砕氷船おーろら号」のチケットカウンターへ
「大人2枚ください」
「今日は流氷ありませんが、よろしいですか?」
「え~ (マジかょ)仕方ないです。2枚ください
「お一人2,500円になります」
※流氷が接岸していれば3,300円なんですが、接岸してないと800円offなんですね

2007年1月末にも連れと「おーろら号」に乗りに来てるんですが、その年は暖冬で流氷が遅れているとか・・・
今回は、リベンジだったんですが・・・

でも、気を取り直して「さ~乗船しましょう


おーろら2号に乗船すると、「ここはどこだ?」と思えるほど中国の方だらけ
CA3C0546k.jpg

出港
CA3C0549.jpg

港を出るとき、流氷工房の方たちが「行ってらっしゃ~い」と
CA3C057666o (2)

カモメさんも追いかけて しばらく行くと薄い氷が現れたょ
CA3C0552.jpg CA3C0553.jpg

船内アナウンスで「薄い流氷がありましたので、そちらに向かいます」と・・・
CA3C0566.jpg CA3C0559.jpg
ちょっと薄いけど、間違いなく流氷だわ 一面氷の海

流氷をかき分け

流氷が薄くて、船に伝わる振動も迫力ある轟音もないけど・・・

すると、船内アナウンスが「左前方に天然記念物のオジロワシです」と
CA3C0568.jpg
「どこどこ?」「居たぁ~木の小っ葉みたいだ

「右前方に猛禽類最大のオオワシです」と
CA3C0569.jpg
 あ、居た。ちッせぇ~

そして、往復60分のを終え
CA3C0571.jpg
港近くに戻って来るとカモメさんたちがお出迎え松島の遊覧船を思い出しちゃう

無事に港(流氷街道道の駅)に戻ってきました
CA3C0548.jpg
泳げない私にとっては、結構怖いのでした

そして、道の駅内で売られている「おーろら焼き」あんとクリーム各110円
CA3C0579.jpg CA3C0580.jpg
甘い物大好きな連れが見逃す訳ありません

ちなみに今日(25日)は、思いっきり流氷が接岸していたようです

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



道東観光開発(株
〒093-0003 北海道網走市南3条東4丁目5の1
道の駅(流氷街道)
(0152)43-6000 FAX(0152)43-6200
公式サイトhttp://www.ms-aurora.com/abashiri/index.html



(2012/02/22)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
こんばんはー
流氷って氷同士がぶつかる音とかするっていいますよねー。
昨年私たちが見た流氷も、何か細かかったような気がするけど温暖化の影響なんかなぁ?

明日、おーろらにウチの両親が乗るのですよー今の状況が判ってよかったです(^^)

ワシたち…小さい…(笑)
2012/02/26(日) 23:45 | URL |  mi (み) #mQop/nM.[ コメントの編集]
みさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

北風が強いと海岸に打ち上げられるんだょ
見たことあるけど、北極か南極みたいだったe-451
風向きで一晩でキレイに消えちゃったりするそうだょ

明日、良いv-278と良いv-474風向きだったら良いね
そしたら、おーろら号の迫力を味わえるょ
私が乗ったときは、もっと沖に出たら流氷群あったらしいけど
時間の関係で、そこまで行けなかったんだってe-444

> ワシたち…小さい…(笑)
近づくと逃げちゃうみたいe-351
一眼レフとかなら、大きく撮影できたょね
私・・・いまだに携帯カメラだょ(笑)
しかも古いのe-319

2012/02/27(月) 13:58 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。