日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーロラ温泉「オーロラファームビレッジ」

鶴ウオッチングの後は、冷えた身体を温めに・・・
鶴居村の「ホテルTAITO」に行く予定が、やっぱり戻るが面倒って事で、みんながツルツルトロトロの湯と絶賛する「オーロラファームビレッジ」へ
CA3C097800.jpg
カーナビって便利ですちゃんと案内してくれますね
なんて喜んでいたら、山道を登ったり曲がったり、対向車が来たらどうしょう?って道を2km
やっと受付案内の看板が見えて

すると標茶犬の茶々丸くんがお出迎えしてくれました
CA3C098000.jpg
お客さんが来るとリードに繋いじゃうんですって
茶々丸くんが繋がっている後ろの白壁で赤い屋根のメインハウスで受付を済まし、入浴料(大人1名500円)を手渡して、女将さんに写真を見ながら、温泉の場所と建物別の説明を受けます。
は広さ30万坪、メインハウスの周辺にはコテージやミニログハウスがあり宿泊
元々は会員制の自然体験施設だそうですが、現在は会員でなくとも利用することができます。

に乗り込み、200m先の温泉場へ
最初、通り過ぎてしまったけど・・・
札幌温泉人さんのブログで見たばかりの湯小屋を発見
CA3C098300.jpg
右が男性脱衣所入り口で、左が女性用の入り口

脱衣所と言っても、よしずで簡単に目隠ししてあるだけだけど
CA3C098600.jpg CA3C098800.jpg
他に誰も居ないし、貸し切りなのでした

なんでしょ~この湯の色茶々丸くんより茶色だょ

飴色を濃くした様な・・・琥珀色とでも言うのかなぁ

白っぽい細かな湯の花も・・・そして、このトロトロ感
CA3C099700.jpg CA3C099000.jpg
身体に泡でなく、まろやかなトロトロの湯が纏わり付いてきます

天井を見揚げると空が見えるね
CA3C100300.jpg
夜は星空が綺麗なんだろ~なぁ
綺麗な星空を眺めながら湯浴みなんて素敵すぎますね


CA3C099600.jpg
幸せッ

露天風呂を出てから、お隣の棟へ移動だょ
CA3C100900.jpg CA3C003200.jpg
こちらは男女別内湯と露天
女性用入り口に「混浴禁止」とな

で、ドアを開けてビックリ~めっちゃ綺麗じゃないですか
CA3C000100.jpg CA3C002100.jpg
ベッドに簡易水洗トイレ、洗面所に白い壁、脱衣所内もポカポカで暖か~い床暖なのかな?
脱衣所には湯使い表示温泉分析書温泉分析別表も貼られてます

源泉名 オーロラ温泉
泉 質 アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張高温泉)(旧泉質名:単純温泉)
泉 温 43.6℃(気温-1℃)
湧出量 94リットル/min
知覚的 微黄色澄明・無味・ほとんど無臭
ph 値 9.4
残留物 0.306g/kg
総 計 0.260g/kg
試験日 平成20年1月

おぉぉ~内湯は石造りだったのねぇ~濃い琥珀色の湯が何だか美味しそう美味しそうなんて思うのは私たけかな?
CA3C101700.jpg

温か~い トロトロ~ヌルヌル~ツルツル~まろやかぁ
気持ち良すぎて、ジッとしてられないょね撫で撫でしてる方が気持ち良いょね
オーパフローも大量で見てても、気持ち良いなぁ~

CA3C000500.jpg CA3C0002.jpg
なんとカランの湯も洗面器から掛け流しになってました。
ん?前の人の閉め忘れ?

こっちは露天もちろん他の浴槽と同じ湯だょ
CA3C000800.jpg
湯口からもドバドバだね

いい湯に癒され静かな環境に癒され景色に癒され
CA3C001300.jpg CA3C0014.jpg
ここは“癒しの宝箱だぁ”

お隣の連れも上がったようなので、ちょっと男湯も拝見させていただきました(もちろん誰も居ませんょ)
CA3C003000.jpg CA3C003100.jpg
あれれ・・・女湯と違って、ちょっと寒くて狭い脱衣所だね

露天風呂の入り口もあるのね。隣には完全予約制の犬専用
ユキヒロさん・ちなさんの「北海道B級旅グルメ徒然記」にワンちゃんの湯浴み画像がありましたょね
CA3C002800.jpg CA3C002900.jpg

内湯は同じだけど、露天は木枠とアルミの浴槽が2つ深いのかな?両方とも湯温は同じなのかな?
CA3C1016.jpg CA3C101400.jpg

そして、でメインハウスへ湯浴みのお礼に寄ると
CA3C003800.jpg
標茶犬の茶々丸くん、まだ繋がったままです

「一日中、居て良いんだょ~。ここで休んで、また入りに行くと良いょ」って、その言葉が温かいですね
CA3C003900.jpg CA3C004000.jpg
囲炉裏で食事もだそうです。
宿泊のお客さんは、好きなの買ってきて焼いて食べたり・・・
ご主人と女将さんと4人で話しに盛り上がり、とっても楽しかった
温泉分譲地の裏事情や、温泉ボーリングの方法などなど、お勉強になりました_

そして、ご主人と女将さん、茶々丸くんに別れを告げ
2kmの山道を下ってオーロラファームヴィレッジのゲートを出たら
CA3C004500.jpg CA3C00430000.jpg

手で触れられる距離のところにタンチョウヅルの親子
全く逃げる様子もなく、優雅に・・・堂々としたたち、その姿に私たちはの中から見入ってました。
鶴見台やサンクチュアリじゃなくても、鶴ウオッチングが出来ちゃうんですねぇラッキー
・・・・・これが思いがけない出会いなんですけど・・・・・

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



オーロラ温泉「オーロラファームヴィレッジ」
住 所 北海道川上郡標茶町字栄219-1
 015-488-4588
日帰り入浴 10:00~22:00
休業日 第1・3火曜日
料 金 入浴¥500 
公式サイトhttp://www.sip.or.jp/~aurora-farm/



(2012/03/08)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
 Mちゃん、こんにちわ
オーロラはいけぶーさんがブログにして以来
行きたくてしょうがない温泉のひとつです。
つるつる系のお湯が大好きな私にとっては
たまらないだろうなぁ~…

出会いとは…鶴だったんですね~!
なるほど~
2012/03/16(金) 08:31 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
鶴も!
こんばんは~
オーロラ温泉で湯浴みした後には
タンチョウを至近距離で眺められたとは凄い!
湯浴みとタンチョウ 贅沢ですね~
2012/03/16(金) 20:01 | URL | 露天風呂マニア #bxvF113M[ コメントの編集]
えッ!!
こんばんは、きんちゃんさん
毎回のコメントありがとうございます。

きんちゃんが、まだ未湯だったなんてe-451驚きです
近くまで行ってるようでしたから・・・

私も皆さんのブログで知ってから、やっと行けたんですょ
ツルツルヌルヌルの湯は最高v-218
いや、極上です
是非、湯浴みくださいね

> 出会いとは…鶴だったんですね~!
そそそそ・・・ちゃんと目視も出来て、目の前で鶴の舞も・・・
でも、このあともっと近くで鶴が見られたんですょ
標茶の自然は最高ですe-284
2012/03/16(金) 21:14 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
鶴も!湯も!
マニアさん、こんばんは
いつもコメントありがとうございますe-466

優雅な鶴も良い湯も堪能できて
ホントに贅沢ですょね~
1度で2度美味しいって感じで
とってもe-285しちゃいましたv-437
2012/03/16(金) 21:38 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
自分も初めて道東で鶴を見たのは
普通の畑でした。
でもなんだか感動したよん。
道東の自然は不思議と癒されますね!
オーロラ、キャンプしたいです。
2012/03/16(金) 23:06 | URL | ユキヒロ #SFo5/nok[ コメントの編集]
ツルツルの湯で鶴
ユキヒロさん、こんばんはe-343
いつもコメントありがとうございますe-466

> 自分も初めて道東で鶴を見たのは
> 普通の畑でした。
天然記念物が普通に居るってのが凄いし感動ですょね
道民の私たちでさえ感動なんだから
道外の方が見たら、大喜びするの当たり前だなぁ~って思いますねe-454
ここら辺じゃ、カラスくらいだもんなぁ~

> オーロラ、キャンプしたいです。
虫刺されが無ければ、は~い賛成~e-320(笑)
・・・とは言うものの、家族で私だけ、ここ数年蚊に刺されてません
きっと私の血が不味いのか、体臭が蚊を寄せ付けないのかe-351



2012/03/16(金) 23:41 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。