日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴居温泉「ホテルグリーンパークつるい」(大浴場・宿泊専用)

美味しい夕食のあとは、ツルツルモール泉で今日の疲れを癒しましょう
ホテルグリーンパークつるいの夕食記事http://kurumi2002217.blog77.fc2.com/blog-entry-480.html

CA3C095700.jpg
このホテルは、昭和58年オープン平成15年には大浴場がリニューアルされました。
玄関を入って右側フロントで受付、日帰り入浴の方は券売機で入浴券を購入するようです。
ロビーには畳敷きの小上がりがあり、そこで休憩もですが、大浴場隣にも和室の休憩所があります

まずは、宿泊客専用の浴場から・・・
フロント受付横のフィットネスコーナー前を抜け、廊下には無料ロッカーもあるので安心ですね
CA3C094000.jpg CA3C082200.jpg
この廊下の先に、新館に宿泊客専用の浴場があります

脱衣所は小ぢんまりしてますが、洗面所やベビーベッドもあり
CA3C085300.jpg
温泉分析書温泉分析別表も貼られてます。

源泉名 グリーンパークつるい
泉 質 ナトリウムー塩化物泉(アルカリ性低張性高温泉)(旧泉質名:弱食塩泉)
泉 温 45.9℃(-2.5℃)
湧出量  
知覚的 淡黄色澄明 弱塩味 無臭
ph 値 8.5
残留物 4.499g/kg
総 計 4.630g/kg
試験日 平成19年2月
1号井の老朽化に伴い新たに平成13年12月に2号井を掘削し、深さ約1,500メートルの地下から湧出しています。

宿泊客専用の浴場は、入って直ぐに洗い場が両サイドにあり


右側に6~7人ほど入れそうな浴槽があり、のせいかな?淡緑色に見える湯が注がれ
CA3C083700.jpg

湯に「はふ~っ」と身体を沈めると床タイルをキラキラと光らせ溢れた湯が流れていきます
CA3C084300.jpg CA3C083900.jpg

反対側には、毎分約2トンのお湯が勢い良く流れ出ている打たせ湯付きの大きめの浴槽があります。
CA3C083400.jpg

湧出口からは源泉が注がれている様ですが、打たせ湯は循環している様ですね
浴槽の隅には泡が山盛りに・・・
CA3C083200.jpg CA3C084400.jpg
・・・と言うことで、私は循環のない小さな浴槽に浸かってましたが、どちらの浴槽も泡付きは少なく、数時間前に標茶温泉「味幸園」で衝撃を受けたばかりだったので、それから比べると弱く感じますが、ちゃんとツルスベ感もあり肌触りもあっさりした感じの湯です

お部屋に戻ろうと思ったのですが、日帰り入浴時間も終わっているので、ちょっと大浴場も覗いて見ることに・・・
大浴場の案内を見ると男湯も女湯も同じ作りみたい
なんか嬉しいょねだいたい男湯の方が広かったりするもの・・・

おぉぉ~やっぱり広いですねぇ~


女性の脱衣所にはパウダーブースもあり
CA3C087200.jpg
パウダーブースには、にコラーゲンゲルやピーリングジェルもあります。

浴場を覗くと・・・「ラッキー誰も居ませ~ん」
急いで浴衣を脱ぎ捨て(/^-^)/ ⌒ ○

洗い場もいっぱい

真ん中には水飲み場もあったりして

サウナに水風呂もホテルには定番ですね
CA3C086900.jpg 
サウナ用にイスマットも用意され親切だょね

そして、この大浴場には5~6人ほど入浴できるバイブラ浴槽と
CA3C086700.jpg

10人以上は余裕で入浴可能な大浴槽があります
CA3C089100.jpg
大浴場の湯も、どちらも41~42℃の湯が掛け流しになってて

洗い場の照明を反射して、めっちゃキレ~ッ
CA3C088200.jpg CA3C08840000.jpg
貼られている温泉分析書では、宿泊客専用の浴場の物と同じ
ツルスベ感も同じですねぇ~爽やかな湯だょ

で、よ~く温まってから、露天
CA3C086300.jpg
和風造りの露天は、塀に囲まれていますが、広く建坪をとっているので圧迫感はありませんね

浴槽は細長く、奥の方には石造りの小さなアーチ橋を配置した造りで、溢れた湯を川の様に流しています。
CA3C086500.jpg
湯がゆっくりゆっくり流れ

温泉成分によるものか、ここも泡が浴槽の端に山盛りになってたり、ゆっくり流されていきます。
CA3C090400.jpg CA3C090300.jpg
いい湯でしたぁ~身体もになり、今日の運転疲れに肩こりも癒されましたぁ
あとはだけ・・・

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



鶴居温泉「ホテルグリーンパークつるい」
〒085-1201 北海道阿寒郡鶴居村鶴居北1丁目5番地
 0120-261-816・0154-64-2221 Fax. 0154-64-2103
ご利用お時間 10:00~22:00 受付終了 21:30
大人 500円 小人(小学生) 300円 幼児 無料
公式サイトhttp://www2.ocn.ne.jp/~gptsurui/



(2012/03/07)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
いい色 (^^)
ツルツル湯 ... いい色してるなぁ~。
さぞ ... のんびり、まったりの湯浴みだったでしょう!!
写真にカーソルが触れたら ... 隠れ画像が ...
足画像の裏に ... はぃケッツ-が ...
あるわけないか(笑)
2012/03/13(火) 18:27 | URL | 札幌温泉人 #-[ コメントの編集]
こんばんは
温泉人さん、コメントありがとう(*^_^*)ノシ

お陰さまで、のんびりゆったりしましたぁe-266
味幸園のあとだから、ツルスベ感は少し劣りましたが、良い湯でしたょ

> 写真にカーソルが触れたら ... 隠れ画像が ...
> 足画像の裏に ... はぃケッツ-が ...
↑↑↑
ケッツーどころか、過去記事の中に仁王立ち~なんてあるかもe-268

> あるわけないか(笑)
2012/03/13(火) 21:30 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。