日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

然別湖コタン「氷上露天風呂」

寒いの苦手なので、今まで一度も行こうと思った事がなかったんだけど・・・
mixiのマイミクさんの日記で「イイかも」、札幌温泉人さんのブログで「行ってみたいかも」、そしてみ(mi)さんのブログ露天風呂マニアさんのブログで留め
今月末で終了って事で、急遽28日駆け込みで行ってきましたぁ
朝8時半に出発昼過ぎに然別湖に到着

CA3C0295000.jpg
真っ白な世界を今回は徒歩で行っちゃいます。
然別湖遊覧船の記事http://kurumi2002217.blog77.fc2.com/blog-entry-324.html

北海道の湖で最も標高(810m)の高い場所にある然別湖では、全面結氷する冬季(1月中旬~3月末)に「しかりべつ湖コタン」が開催されます。
分厚く凍った湖面の上にイグルーやバーが建てられ、小さな村(コタン)が作られます。

然別湖コタンは北海道の冬を楽しむため31年前に始まったイベントで、毎年大勢の観光客が訪れている様です。
凍った湖の上を歩くのって面白いね
この下が湖だと思うと、ちょっと怖い気もするけどするよね
CA3C0296000.jpg

湖畔から約100mほどの場所に、今日の目的「露天風呂」
CA3C0344000.jpg
湯気が上がってるので、直ぐに分かりますょ

CA3C0298000.jpg CA3C0301000.jpg
ドーム状の部分が脱衣所になっていて、その先に2つの湯船があります。

そして、ここから湖畔を見ると・・・こんな所まで歩いて来られるちゃうの

マウスオンして、冬画像と比べて見て~
夏は遊覧船じゃないと来られないのにね怖いかも・・・

早速、シャーベットのブロックを積み上げてつくったドーム型脱衣所へ
入り口から入ると脱衣所が2カ所に分かれていて、奥は若い男性が使われていたので、私たちは手前の脱衣所を使用
CA3C0302000.jpg CA3C0336000.jpg
脱衣所まで氷の世界
氷を通した外の陽が、柔らかくドーム内に拡がって幻想的な脱衣所が造られ、昼間なら必要ないね
脱衣場内は、もちろん土足厳禁ですが、ポリウレタンの風呂マットが敷かれてます。
脱いだ服を置く棚だけは木製なので、脱いだ服が凍り付くことはありませんょね

脱衣所入り口には、正真正銘の温泉の証拠、温泉分析書温泉分析別表も貼られ、本格的なだょ
源泉名 然別湖畔温泉ホテル1号井
泉 質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(中性低張性高温泉)(旧泉質名:含重曹-食塩泉)
泉 温 53.6℃(気温21℃)
知覚的 無色澄明・塩味・微弱硫化水素臭
ph 値 6
残留物 1.741g/kg
総 計 2.585g/kg
試験月 平成18年9月

源泉は湖畔の「然別湖畔温泉ホテル風水」から氷上露天風呂へパイプで引湯され、オーバーフローパイプで湖の外に排湯されているそうで・・・。
浴槽の周りに、ザブザブと掛け流されてちゃ~、湖氷が溶けて大変な事になっちゃいますもんね
CA3C0299000
排湯パイプの中を給湯パイプが通り、泉温の低下を防いでるそうです。

で、撮影ばかりしてると、連れは既に露天風呂の中
私も急いで、服を脱ぎ捨て・・・慌てて
CA3C0332000.jpg CA3C0311000.jpg
露天風呂までは十数歩ってところ、この日はプラス気温素足でも冷たくないょ

浴槽はまん丸のFRP製で、7~8人位は湯浴み出来そうな大きさ
でも、今日は私たちだけの貸し切りだね
CA3C0333000.jpg

浴槽は深めで、木のハシゴで浴槽の中に入ると
CA3C0327000.jpg CA3C0314000.jpg
浴槽内にはパイプからポコポコと音を立てながら源泉が注がれてます。

遠くのくちびる山と大雪山系の山々を眺め、この青空の下

目の前には氷結した然別湖が広がっていて、とても開放感溢れる景色に温まる湯
“幸せ”

しかも、こんなに手間がかかっているのに無料なだなんて・・・嬉しいね

浴槽の中縁が椅子仕様になってるので、そこに座っていつまでも湯浴み出来ちゃいうょ
CA3C0328000.jpg CA3C0329000.jpg
そして、み(mi)さんに続き、同じポーズで証拠写真
開放的になった私完璧に中年だと言うことを忘れた
湯上がり後は、身体もなので、サッササ~と服を着てしまえば、寒くなかったのでした

帰り際、奥の露天で湯浴みしていたお兄さんに協力してもらい2つの露天風呂を
CA3C033800011.jpg
※湯浴み中だったお兄さんありがとうございました。
脱衣所も浴槽も2つありますが、男女で別れているのではなく、日中は混浴です。

で、コタン見学に・・・湖面の上を歩いてるなんて凄いょね
氷の厚さは露天風呂周辺で1m近く、それ以外でも70~80cmはあるそうですょ

ちょうど夏に遊覧船で見た景色と同じ場所からマウスオンして見てね

イグルーは宿泊可能らしいです
CA3C0339000.jpg CA3C0341000.jpg
この氷のベッドで寝るんだね

身体がでも、湯冷めしたくなかったので、見学は短時間で切り上げて
CA3C0294000.jpg CA3C0355000.jpg
アイスバーの中へ・・・寒い
それでも、出来たての頃は外気を頻繁に入れるそうなので、その頃より5℃くらい温かいらしい
中にはシアターがあったり・・・
ステージがあったり、お姉さんたちにポーズとって貰っちゃいました
CA3C0357000.jpg CA3C03510000.jpg
もちろんバーがあります

アルコール飲めない私たちは、ホットドリンク(各500円)をオーダー
CA3C0358000.jpg CA3C0360000.jpg

これらの透明で綺麗な氷は、湖面の氷を切り出して使用しているそうで、天井などは脱衣所やイグルーと同じく雪と水を混ぜたシャーベットのブロックを積み上げて造りっているそうです

2階もあるんですね透明で陽の光が柔らかく神秘的な感じがしますね

また来年も来よう~っと(゚∇^*)

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



然別湖コタン「氷上露天風呂」
場所 北海道河東郡鹿追町北瓜幕然別湖畔 
料金 無料
営業 06:30~22:00(混浴)、18:00~20:00(男専用)、20:00~22:00(女専用)
休み 春・夏・秋・初冬
公式サイトhttp://www.nature-center.jp/2012-kotan/kotan-top.htm



(2012/03/28)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
行くと思ってた(笑)
楽しんできましたね(^-^)/
最高…最高…。。。
mi ちゃんのポーズを真似て…良い感じ(^-^)/
次は、ぜひ、札幌温泉人さんのポーズを真似て下さいね!
2012/03/30(金) 07:15 | URL | 札幌温泉人 #-[ コメントの編集]
押し迫ってから・・・
 Mちゃん、こんにちわ
閉め切押し迫ってから皆行ってますね~
結局私はいかなかったけど来年こそは!って…去年も言ってた…
帯広に住んでると近所で素晴らしいお湯が沢山あるので
最近遠出しなくなってるんです。
そろそろ何処でも日帰りしていた昔のように
行動しないとダメだなぁ~
皆さんのブログ見ているとそう感じます(苦笑)

知らないお兄さん捕まえて写真撮ってもらうって
Mちゃんらしいですねぇ~(笑)
2012/03/30(金) 07:37 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
こんにちは~。
1日前に行ってましたよ~。
排水パイプの中に給水パイプがあるのとかって
知らなかったなぁ。
ホント幸せって思えるほどに快適な露天風呂ですよね。
アイスバーは朝早かったので体験できませんでした。
2012/03/30(金) 13:01 | URL | 豆けん #sSHoJftA[ コメントの編集]
読まれてたね
こんにちは、温泉人さんe-420
いつも、コメント忝ない

温泉人さんに、行動が読まれてましたね(笑)
あまりにも、温泉人さんもmiさんも気持ち良さそうなんですもの

> 最高…最高…。。。
さまに、言葉通り最高な湯浴みでしたi-184
なぜ今まで行かなかったのか、後悔しちゃいました。
ホントに皆さんの情報のお陰ですね・・・感謝っすe-459

> mi ちゃんのポーズを真似て…良い感じ(^-^)/
> 次は、ぜひ、札幌温泉人さんのポーズを真似て下さいね!
コタン露天風呂のゴザとのコラボが限界っすょe-452e-330

2012/03/30(金) 15:57 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
あははは・・・
きんちゃんさん、こんにちは
いつもコメントありがとう~e-420

> 閉め切押し迫ってから皆行ってますね~
そうそう、お隣の浴槽で一人湯浴みしていたお兄さんも
もう終わるから、その前に・・・と行ってましたょ

> 帯広に住んでると近所で素晴らしいお湯が沢山あるので
> 最近遠出しなくなってるんです。
帯広は、羨ましいぃぃ~
銭湯ですら、ツルツルモールでe-349
ガソリン高いし、遠出する必要なさそうだょね
来年、ガソリンが安くなってたら、チャレンジしてみて下さい

> 知らないお兄さん捕まえて写真撮ってもらうって
> Mちゃんらしいですねぇ~(笑)
あはは・・・違うょ(笑)
浴槽2つ撮影したかったんだけど、お兄さんが写りそうなので
写らない氷の壁に隠れて貰ったのょe-287
折角、のんびりしてたのに、申し訳ない事しちゃいましたe-351
2012/03/30(金) 16:07 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
同じだね
豆けんさん、こんにちは(^_^)/
コメントありがと~ですe-466

> 1日前に行ってましたよ~。
ちょっとニアミスしちゃったけど・・・
考えてる事は、みんな同じなんですねぇ
私も厳寒な時季に来年は・・・と思ってたし(笑)

> 排水パイプの中に給水パイプがあるのとかって
> 知らなかったなぁ。
現地の人と話すの好きだからe-319
こぼれ話とか聞けて、面白いょe-348

> ホント幸せって思えるほどに快適な露天風呂ですよね。
あまりにも気持ち良すぎて、湯あたり起こしちゃったけどe-351情けない
でも、あのアイディア最強だょね
2012/03/30(金) 16:15 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
ついに
こんにちは~

ついに行きましたね。
明日までの氷上露天風呂!
ぼくももう一度行きたいけど、
この暖かさでまだやっているかなぁ~
2012/03/30(金) 16:41 | URL | 露天風呂マニア #bxvF113M[ コメントの編集]
大丈夫そうですょ(^_^)/
マニアさん、こんにちは
ついに行きましたょv-218
みんなのブログを読んでたら、自然と足が狩勝峠に向かってました(笑)

アイスバーのお兄さんが言うには
「今年は寒いから、設備が疲れてない」って言ってましたょ
しかも、氷の厚さ1m&浴槽が傾かない様に工夫されてるそうです。
だから、明日も大丈夫かも・・・。
最後に弾けて来ちゃって下さいv-437
ただ…お天気がどうなのかな?
2012/03/30(金) 17:03 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
おお~
みんなそっちかあ~!
うちらヘソ曲がりだから
反対ほうこうだったな(笑)
自然豊かだから行ってみたい
場所ですよね。
2012/03/30(金) 19:24 | URL | ユキヒロ #SFo5/nok[ コメントの編集]
反対方向?
こんばんは、ユキヒロさん
毎回のコメントありがとう~っっす

> 反対ほうこうだったな(笑)
反対方向って・・・道南に行ったばかりみたいだから
う~ん、どこだろ?
ブログ楽しみだわv-218

> 自然豊かだから行ってみたい
> 場所ですよね。
夏の然別もなかなかだけど、冬の然別も素晴らしかった。
来年も・・・。
2012/03/30(金) 20:53 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
こんばんは~♪
おおっ(^o^)冬季間しか営業できない幻の露天風呂ですね~
開放感溢れるポーズが最高ですよ~(笑)天気もいいし、本当気持ちよさそうな湯あみで羨ましい♪
自分は未だ氷上はおろか、然別エリア自体が未踏の地なので今年も幻で終わりました(; ̄ー ̄A
2012/03/31(土) 00:32 | URL | 道産子おやじ #-[ コメントの編集]
こんばんは~!
ただ楽しむだけではなく、いつも情報収集も凄いですね~
アイスバーの、あの透き通った氷は湖面から切り出しているなんて驚き!
それと湖面の氷結した部分は結構厚みがあるんですね……
これはキコキコと穴を開けてワカサギ釣り…なんてレベルとちゃいますのね。。

同じアングルでの夏→冬の比較写真も面白い!
夏に遊覧船に乗っているMちゃんだからこそ、あのコタンが
氷の上に造られた…という事がリアルに実感できたでしょうね(^^)

ポーズといえば、私もできる事なら屈斜路湖コタンで
ゴザの舞をしてみたい~(笑)
遠いのでなかなか実現が難しいけど…(^^;)
みんなで広げよう、ポーズの輪! なんてね(^0^)/
2012/03/31(土) 01:04 | URL |  mi (み) #mQop/nM.[ コメントの編集]
こんばんは(*^∇^*)ノシ
道産子おやじさん、こんばんはぁe-343
コメントありがとう~す

お天気にも恵まれて、
最高の湯浴みでした~e-284
然別湖観光も温泉も良いけど、
道産子おやじさんには、e-391ココがオススメだょe-254
http://kurumi2002217.blog77.fc2.com/blog-entry-321.html
鹿追町「大阪屋」
愛想は良くないけどねe-351
2012/03/31(土) 20:24 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
こんばんは~ヾ(^▽^@)ノ
miさん、こんばんはe-343
コメントありがとう♡♡+.゚(→ε←*)゚+.゚

> これはキコキコと穴を開けてワカサギ釣り…なんてレベルとちゃいますのね。。
そだね。
ワカサギ釣りするための穴は、重機で開ける必要がありそうねe-330
情報収集は簡単ょe-319
お喋りしてくるだけだもの
ブログに書けない様な事とかもあるょ
幾らで売るとか、幾らで誰々から買って、詐欺みたい価格だったとか(苦笑)
2代目と××の事で喧嘩したとか・・・。
次からは、miさんもお喋りして楽しんでみてe-343

> ポーズといえば、私もできる事なら屈斜路湖コタンで
> ゴザの舞をしてみたい~(笑)
雪が溶けたら、ゴザ(むしろ)が無くなるので
是非e-284その前に・・・コラボしてきてね
2012/03/31(土) 20:38 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。