日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室蘭八景を巡って・・・

昨夜の悪天候が嘘のように翌朝は、雲ひとつない快晴
そこで、虎杖浜の「アヨロ温泉」で湯浴み後、私たちは一路室蘭へ
やっぱり「地球岬」に行くしかないょね
CA3C0972チキュウ
朝9時30分頃、地球岬展望台駐車場に着くと・・・
どどど・・・・毒まんじゅう 覗いて見ると普通の饅頭でした

これ何だと思います?
CA3C0953チキュウ
今では珍しい電話ボックスですょ地球の形してるね

運動不足の体に鞭打って、わっせわっせ
CA3C0958チキュウ
わっ!わぁ~わぁ~わぁ~

ななななんなんでしょう~この美しい景色
PAP_0047地球岬
遠くに函館恵山岬や駒ヶ岳まで見えてキレ~ィ過ぎる~感涙


室蘭港を囲むように伸びる絵鞆半島(えともはんとう)の太平洋側は、海抜100m程の断崖が延長14kmに渡って連なっており、地球岬展望台は海抜147mにあるそうです。
CA3C0968チキュウ CA3C0963チキュウ
「北海道の自然100選」「あなたが選ぶ北海道景勝地」で、それぞれ首位を獲得した名勝地で、室蘭八景の一つにも選ばれているそうです。
「そりゃ~そ~だ!!こんなに綺麗なんだもの

で、地球岬の絶景を見た後は恒例の湯巡りに・・・と思いましたが、ここで予定は変更
こんなに天気も良いし、折角だもんね

地球岬の東側に位置する「トッカリショの奇勝」も見に行くことにしましたが
その途中で「金屏風の断崖絶壁」も撮影
CA3C0974gy.jpg
ここも室蘭八景のひとつで、周辺は約100mの直立した赤褐色の崖面が連なっているそうです。
「銀屏風の断崖絶壁」と対の様ですが・・・場所が分かりません

「金屏風の断崖」から、ものの数分のところでトッカリショの奇勝が見られ
CA3C0979sZtld).jpg
アザラシ・岩が語源で、海抜80m前後の凝灰岩質の断崖が東側のイタンキ浜の近くまで連なっているそうです。

ナイトクルージングは残念だったけど
CA3C0981トッカリショ

こんな素晴らしい景色に出会えるなんて・・・
CA3C0983トッカリショ
かつては、冬期間アザラシが群れで集まった浜らしいです
もちろん、こちら「トッカリショの奇勝」も室蘭八景の1つになります

それじゃ~次はイタンキ浜まで行って、鳴り砂を踏んで来よう~
蛇みたくグニャグニャの地球岬観光道路を走ると室蘭市内の工場地帯も見えて、夜景が綺麗なのが想像できますね
CA3C0985トッカリショ

イタンキ浜に着くと、大勢に来てます。
CA3C0999イタンキ
道内のサーフィンのメッカとしても有名だそうで

イタンキ浜の鳴り砂の説明通り、白っぽく乾いた砂を探すも・・・
CA3C0990eqygfj.jpg
踏んでみたけど・・・の音で、かき消され聞こえないょ
それより、サーファーのお兄さん格好いいねぇ

しばし・・・格好いいお兄さんたちのサーフィンを眺めて
CA3C0995イタンキ浜
実はこのイタンキ浜は、悲しい伝説が由来しているようですね
またイタンキ浜事件なんて怖い事件もあった様です。

そして、一旦国道36号線まで出て、少し早いランチを「味の大王」済ませ
再度、絵鞆半島(えともはんとう)に戻り、室蘭八景の1つ「ウミネコの家」を意味するマスイチ浜の外海展望まで見に行く事にしました。
CA3C0012マスイチ
現在もウミネコやイワツバメの楽園であり、ハヤブサも営巣しているそうです。

マスイチ展望台よりローソク岩も
CA3C0028ローソク CA3C0030ローソク
余市にあるローソク岩より小さい様ですが・・・どうなのかな

絶壁に挟まれU字型となったハルカラモイの入り江には、ハヤブサが舞う姿が見られるそうですが
どれがハヤブサなのか・・・ちょっと分からない
それにハヤブサの下降速度は200~300Kmに達すると言われてる訳で、中年の目で追える訳ないょね
CA3C0032ハルカラモイ

「測量山の展望」も室蘭八景で展望台入り口がありましたが・・・素通りしちゃった
CA3C0014chl)47j.jpg CA3C0018ソクリョウ
山頂のテレビ塔では、日没から深夜0時までライトアップが実施されるそうですが、前日は霧だったので見る事が出来ませんでした

室蘭八景の「黒百合咲く大黒島」も見えてきました
CA3C0039q@ebhdj.jpg
絵鞆岬から海上約1km、室蘭港の入口に浮かぶ周囲約700mの小さな島で、昔は黒百合が多く咲いていたそうですょ

とりあえず、室蘭八景のうち、測量山展望台に行ってないけど、それを含めて5つ・・・あと3つの景色だね
「絵鞆岬の景観」これは行き忘れちゃいました
「銀屏風の断崖絶壁」いまいち場所が・・・見落としたようで・・・
「室蘭港の夜景」いつかリベンジ出来れば良いんだけど・・・
室蘭八景サイトhttp://www.city.muroran.lg.jp/main/org6400/hatikei_index.html

道の駅「みたら室蘭」隣接の祝津臨海公園から大黒島も見る事ができて
CA3C0038ミタラ
臨海公園内の階段部分には、カラス貝とか言われてる貝がウジャウジャ
拾ってる人が居たけど、食べられるのかな?

白鳥大橋も綺麗
CA3C0037ミタラ
青空に白鳥大橋が、とっても似合うね

さ~て、目も心も胃袋も室蘭を満喫した事だし、白鳥大橋を渡って次の目的地へ
CA3C0050白鳥大橋

霧の工場夜景しか見られなかったから、せめて青空の下の工場を
CA3C0053コウジョウ
また来ようね室蘭

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓




大きな地図で見る

(2012/04/27)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
最高ですなぁ~
 Mちゃん、こんにちわ
旨いもん食ってそのうえ良いお湯につかって
しまいにこの絶景をこの好天気で見れて
もう言う事なしですなぁ~
天気良いのと曇っているのでは全然価値が違ってきますよね~
最高の日和に恵まれて羨ましいっす。
2012/05/06(日) 17:57 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
こんばんは♪
うわっ!空いてるアヨロって知らないです( ̄▽ ̄;) 自分通る時はいつも車でみっちりなので(^。^;)
古い時も人気でしたが、リニューアルしても地元の方に愛される素晴らしい温泉ですね~
前の三軒と合わせて全て未湯なので今年は開拓したいな虎杖浜♪
2012/05/06(日) 21:21 | URL | 道産子おやじ #-[ コメントの編集]
(*^-゚)vィェィ♪
こんばんは、きんちゃんさん
コメントありがとうですe-466

> 天気良いのと曇っているのでは全然価値が違ってきますよね~
気持ちも全然違いますょね
気分がワクワクしてe-343
テンション高かくてi-184
小学生の頃の遠足や運動会の前日みたい(笑)
この絶景の中、お弁当を食べたい気分e-343
日々の慌ただしさで忘れていた気持ちを取り戻した様でした。

“子供”って良いなぁ


2012/05/06(日) 22:37 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
えっ・・・ラッキーだった?
こんばんは、道産子おやじさん
こちらも、コメント感謝です。

えっ・・・やっぱり私ってラッキーだったんだねv-22
そんなに混んでる温泉だったんですねぇ
お喋りした常連さんも「ココの湯が1番e-284毎日来ている」って

> 前の三軒と合わせて全て未湯なので今年は開拓したいな虎杖浜♪
荻野・赤富士オススメですょんe-461
どちらのオーナーさんも、お話が面白いです
特に赤富士のe-279の扉を開けてレポって下さい。

Mちゃん、そのうち虎杖浜に引っ越しますから
あの国道沿いの共楽e-224のあととか、どうですかね?(笑)
2012/05/06(日) 23:08 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【室蘭八景を巡って・・・】

昨夜の悪天候で「室蘭夜景ナイトクルージング」は中止となりましたが翌朝は、雲ひとつない快晴そこで、虎杖浜の「アヨロ温泉」で湯浴み後、私たちは一路室蘭へやっぱり「地
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。