日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヌプントムラウシ温泉に行ってきた!!

春先に訪れた時は、増水した冷たい雪解け水に撃沈されたヌプントムラウシ温泉
リベンジは秋の紅葉シーズンに・・・と思っていたけど、秋まで待てなくて
来ちゃいました 曙橋 ここから林道を13km
あれれれ・・・道路工事車両が道路整備をしています。
これは、良いかも走りやすいなんて喜んでいたら、やっぱりヌプン峠手前から、狭くて路肩も崩壊しそうな・・・
林道  林道2
春に来た時より、石や木枝は落ちてないけど、木々の間から時折見える谷底が

それでも、前回より7分程短縮して、ヌプン小屋に到着
ヌプン小屋1  ついた
先客さんが既に来ているようですね混浴だけど・・・ま、良いかぁ

水量も減り、川幅も狭くなってます。
ちょっと丸太橋を探しましたが、ちゃんとありました
gjdq.jpg
ありがたいです新得町に感謝ですね

そして、この丸太橋を架けるため、2日続けて片道4時間も掛けて林道を重機で来られた作業員さんにも感謝
丸太橋1  丸太橋
この丸太橋がなかったら、私は一生ヌプンの湯に浸かる事が出来なかったと思います。

へっぴり腰で丸太橋を渡り終えると、すぐそこに脱衣小屋が
ぬぷん
入浴している男性が見えますが、ここまで来て諦められない真っ昼間の混浴を決行

先ずは挨拶を交わしてから、源泉口を覗きに・・・
源泉口1  源泉口
勢いよく熱湯の源泉が吹き出してます

常連さんに温泉玉子のポイントを聞きながら・・・一応、調理の開始
源泉流れ

温泉玉子に函館名物いかめしに、とうきび(ピュアホワイト)
いかめし1  とうきび

で、五目ご飯
五目ごはん

ヌプンの湯が食べ頃に調理してくれるので、その間に湯浴みしちゃいましょう
脱衣小屋1
扉がないので、ちょいとしいけど、わざわざ覗くような人も居ません
脱衣所内には、驚いたことに温泉分析書も貼られてあり、脱衣棚も設置されてます。

源泉名 ヌプントムラウシ温泉
泉 質 含硫黄-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(アルカリ性低張性高温泉)
湯 温 94.9℃(気温18℃)
湧出量 88リットル/min
ph 値 9.4
知覚的所見 無色澄明 カン味 微弱硫化水素臭
蒸発残留物 2.873g/kg
溶存物質 3.297g/kg
成分総計 3.298g/kg
試験年月 平成20年9月

常連さんが入浴中のところ、お邪魔です。
ヌプントムラウシ温泉

「ぬるめが良いですか?それとも熱湯が良いですか?」と尋ねられ
「え長湯がしたいので、少しぬるめで・・・」と言うと、常連さんが「キュッ!キュッ!」と赤と黒のバルブを回し湯温調整してくれました
何でも、お盆の頃に常連さん達で、上流まで行き加水ホースを直してくれたそうです。
この温泉も、こ~やって守られてるんですね

お陰さまで・・・噂通りのヌルヌルツルンツルンの湯に、ゆっくり浸かる事ができます
ヌプン  ぬぷん3

後から本州から来られた3名も加わり、楽しい時間をすごします。
ぬぷん2

連れが、いかめしや玉子の状態を見に行ってしまったけど・・・私は浴槽の縁に座ってのんびり
ヌプントムラウシ温泉 調理中  わたし
今年は、アブも少ないらしく・・・ちょっと油断していたら
痛たたたたた・・・・ アブにヤラれましたぁ~ 刺されたところから出血

もう刺されたくないので 服を着て、ランチタイムにしました
温泉玉子  五目ごはん完成
黄味がトロトロの温泉玉子 いかめしも五目ご飯もホコホコ
皆さんにもお裾分けして、とっても美味しい時間です

ヌプンの湯を全身で堪能お腹も満足した私たちは、次の然別温泉峡へ向かうため、何度も振り返りながら、ここヌプントムラウシを後にしました
t5l.jpg
次は、いつ行けるのかな?
紅葉の中、湯浴みしたいなぁ

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



ヌプントムラウシ温泉
住所 新得町字屈足国有林新得事業区206林班ろ小班
0156-64-0522(新得町役場産業課)


大きな地図で見る

(2012/08/29)

関連記事
スポンサーサイト
コメント
温泉ブロガー
 Mちゃん、こんにちわ
他の人がいても勇気ある入浴!そうだよね~折角ここまで来て
入らずに見てるだけなんて絶対出来ないよね~!
でも・・・俺以前幌加の露天で一人のんびりしてたら
お母さんたち3人に囲まれて・・・もっとのんびりしたかったのに
ちゃっちゃと上がって帰ってきちゃいました(苦笑)
俺の方がしょぼいなぁ~(苦笑)
ヌプンのツルンツルンの湯、楽しみたいなぁ~
2012/09/10(月) 09:53 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
昨日は貸し切り
こんにちは~

昨日行ってましたが、誰も居なくて一人で車中泊
朝になり掃除してから湯あみしましたよ~
新しい源泉料理 枝豆を食べながら湯あみしました。
天気が悪かったのが残念です。
2012/09/10(月) 12:49 | URL | 露天風呂マニア #bxvF113M[ コメントの編集]
こんにちは♪
ヌプン制覇おめでとうございます(^◇^)
道は意外と綺麗そーにみえますね~♪が、高所恐怖症ゆえ気失わないか心配(汗)股関がキュッとなるんだよね~、男にしかわからんか?(爆)
今年は二度体験してるからな~、函岳と裏コシンの滝で(; ̄ー ̄A
三度目いっちゃおうかな~
2012/09/10(月) 18:08 | URL | 道産子おやじ #-[ コメントの編集]
きんちゃんさんへ
きんちゃんさん、こんばんわ
コメントありがと~ございます。


> 他の人がいても勇気ある入浴!そうだよね~折角ここまで来て
> 入らずに見てるだけなんて絶対出来ないよね~!

アゲハギャルとチャラ男が、わぃわぃガヤガヤ騒いでない限りと決めてました
てか、こんな山奥に来るギャルやチャラが居る訳ないねe-351


> 俺の方がしょぼいなぁ~(苦笑)

男性の方が照れ屋さんですょね
数回遭遇してますが、男性の方が困った様子でしたもの
この日も本州の2人が・・・・
あははは・・・困ってなくて嫌がってたのかもe-350


> ヌプンのツルンツルンの湯、楽しみたいなぁ~

独特な湯でしたょ
是非、湯浴みしてみて下さいe-319
2012/09/10(月) 22:26 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
マニアさんへ
こんばわ、マニアさん
コメントありがと~ございます。


> 昨日行ってましたが、誰も居なくて一人で車中泊

あそこで、一人って、怖くないの?
さすが~マニアさん
そんなマニアさんだから、ヌプンを貸し切れちゃうんですねv-218


> 天気が悪かったのが残念です。

天気が良かったら、きっと貸し切れなかったかも・・。
2012/09/10(月) 22:29 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
道産子おやじさんへ
道産子おやじさん
道産子おやじさん、こんばんわ
コメントありがとうです(^_^)/


> ヌプン制覇おめでとうございます(^◇^)

やっと行けましたょ
3年越しでした(笑)


> 道は意外と綺麗そーにみえますね~♪が、

春より道は良かった気がしますょ
木が生い茂っている方が、崖底が見えないと思います


> 高所恐怖症ゆえ気失わないか心配(汗)股関がキュッとなるんだよね~、男にしかわからんか?(爆)

そりゃ~わからんわ(笑
先日、高校1年の時の友人たちと飲んだのですが
男性陣が「梅干しになる」って教えてくれましたe-351


> 三度目いっちゃおうかな~

2度ある事は3度ある。って言うじゃん(^_^)v
2012/09/10(月) 22:36 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
念願
叶いましたね( ̄∇ ̄)ニヤ

あの道を走った後の温泉は格別ですよね。
あのヌルヌルのお湯は、他にはないですし・・・

源泉で作る卵もおいしいですよね~

また行きたい温泉です。
一人じゃ怖いですけど・・・

2012/09/12(水) 20:18 | URL | tai@suke #N4sINcV.[ コメントの編集]
tai@sukeさんへ
tai@sukeさん、こんばんわ
コメントありがとうです。


> 叶いましたね( ̄∇ ̄)ニヤ

春には、泣く泣く引き返しましたから・・・
みなさんのブログを読んで、めちゃ羨ましかったですょ~


> 源泉で作る卵もおいしいですよね~

いや~いっぱい玉子を持って行けば良かったと後悔です
1人1個でしたe-351
それが、丁度良いのかなぁ~と無理矢理に納得させました。


> また行きたい温泉です。
> 一人じゃ怖いですけど・・・

みんなで行きたいですねe-454
2012/09/12(水) 22:50 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
やった!! 
林道心配だったの!
これで安心して私もいけますっ
2012/09/13(木) 21:11 | URL | カナリーヌ #-[ コメントの編集]
カナリーヌちゃんへ
カナリーヌちゃん、こんばんわ
コメント感謝だょ


> 林道心配だったの!

春に行った時より、踏み固められてる感じがしましたょ
カナリーヌさんだったら、登山の前にヌプン小屋泊かな?
満天の星空を見ながらの湯浴みが、羨ましすぃぃぃ~なぁ

そうそう・・・今日「ふくろふ」に行ったょ
カナリーヌちゃんが居ないか探しちゃった(笑
2012/09/13(木) 21:19 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。