日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八雲温泉「おぼこ荘」

見市温泉から、410mの標高と低いながらも落石の多い雲石峠を超え、雄鉾(おぼこ)岳の麓に、自然豊かな温泉地
「八雲温泉」があり、国道沿いには大きな案内看板もあるので「おぼこ荘」に全く迷うことなく行く事ができます

松前藩時代に温泉が噴き出したのが始まりと言われ

遊楽部(ユーラップ)川の支流である鉛川の上流にある温泉なので、昔は鉛川温泉と呼ばれ鉱山の温泉だったらしいです。

日帰り入浴客は、「おぼこレクレーションセンター」から入るそうなんですが・・・・
何も知らない私たちは、堂々と本館の正面玄関から入ってしまいました
ですが、とても快く「いらっしゃいませ~」と言っていただけました

しかし、ちゃんと宿泊客用と日帰り入浴客用と下足棚も分けられ、日帰り専用の券売機もあります。
玄関ロビー  券売機
を2枚(大人1名450円)購入して受付の方に渡し、大浴場へ向かうのですが、何だかフカフカの赤い絨毯が、今までに無い不思議な感触
ちょっと今までギシギシ床が多かったかな?

貴重品ロッカー  休憩室
浴場前には、貴重品ロッカーもあるので安心
ロッカーの横には、急な心臓発作にも対応AEDもありました

あらら・・・想像以上に狭い脱衣所だわ

しかも、パウダースペースと言うか、ふつ~の洗面所
これだけの施設なら、もう少し広くて~なんて想像してました
そして、女湯にはお決まりのベビーベッドもあるのですが、男湯の脱衣所にはないのかな?

ぐるりと見渡すと、隅っこの方に温泉分析書が掲げられてます。
しかし「温泉の利用状況について」と浴槽の面積や、は週に何度行っているとか「衛生管理状況について」と詳細も貼られてます。

源泉名 町営温泉 おぼこ3号井・5号井混合
泉 質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性中性高温泉)
泉 温 45.5℃(気温-5.4℃)  
湧出量 600リットル/min
知覚的所見 微淡黄色 澄明 弱炭酸味 ほとんど無臭
ph 値 6.4
蒸発残留物 2.524g/kg
成分総計 3.831g/kg
試験年月 平成17年3月

巨石・銘石を配した野趣溢れる造りと有名な浴場へ

噂通りの浴場ですねぇ
赤茶色のお湯が溢れ、浴槽の縁には茶色の石灰華が付着して張り出しています
宿泊した「あわび山荘」にも、似てる感じ~かも・・・。

岩の間からお湯が掛け流しで注がれ、湯触りはキュッキュッとしてます
湯口  露天5
浴槽に浸かっていると、露天風呂への入り口が・・・もちろん行っちゃいますょ


長い渡り廊下みたい階段を下りて行くと・・・
階段の途中から男湯の露天風呂がチラ見できちゃいました広くて良いなぁ~

何でも内湯と露天には、巨石・銘石を合計で280tも使っているとか・・・
露天1

男湯の半分くらいの広さですが、露天風呂から鉛川がよく見え、とっても開放感にも溢れています
露天3  露天4
目を閉じると川と風の音気持ちが良いね

「男湯から湯煙と吊り橋が見えたから行ってみよう」と・・・帰りに寄ってみると・・・
吊り橋  川縁1
鉛川縁周辺のアチコチから温泉が溢れ出て、石灰華が山盛りになってました

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



八雲温泉「おぼこ荘」
住所 北海道二海郡八雲町鉛川622
 0137-63-3123
営業時間 11:00~21:00
定休日  不定休
公式サイトhttp://www.h-ffs.com/oboko/index.shtml



(2012/10/10)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
道南めぐり
ここは、何年行ってないだろう??
大きな露天風呂 ... 川のせせらぎが気持ち良い ...
そんな思い出がある温泉です。

今日から11月 ... 寒くなるけど、Mちゃん、お連れさん ...
湯巡り楽しんでね。。。
2012/11/01(木) 09:29 | URL | 札幌温泉人 #-[ コメントの編集]
懐かしいっす
 Mちゃん、こんにちわ
同じコースですね~…逆だけど…
ここの温泉好きでね~川を見おろしながらの入浴…
おもいだすなぁ~
女性側は結構狭いんですね~っていうか男性側がでかすぎるのか・・・
2012/11/01(木) 14:22 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
こんばんわ
温泉人さん、こんばんわ
いつもコメントありがとうです。感謝です。

> ここは、何年行ってないだろう??

何度か行く機会があったのですが、私たちもなかなか行けませんでした。
今回、ここに宿泊したかったのですが
予約がいっぱいとのことでした。
あとで聞くと2ヶ月先まで予約で埋まってる人気宿らしくて・・・
そりゃ、当日じゃ無理ですょねe-351


> 今日から11月 ... 寒くなるけど、Mちゃん、お連れさん ...
> 湯巡り楽しんでね。。。

とりあえず、行きたかった道南e-224は行けたので
年内は、近くの湯を回ってます。
温泉人さんも、良い写真を撮影するために
外でスタンバるので、風邪ひきませんよ~に・・・ねe-454
2012/11/01(木) 23:39 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
こんばんわ
きんちゃんさん、こんばんわ
いつもコメントありがとうです。。感謝です。。。


> 同じコースですね~…逆だけど…

うふふふ・・・やっぱり代表的なe-224巡りしちゃいますねe-284


> ここの温泉好きでね~川を見おろしながらの入浴…
> おもいだすなぁ~

実は、女湯は立ち上がらないと川が見えなかったりして(笑
しかも、この日はミミズが多くて、ビビリっぱなしでした。


> 女性側は結構狭いんですね~っていうか男性側がでかすぎるのか・・・

女湯が広い温泉って、あまり無いょね
男の人の方が体が大きいから?
あ、女の人でも大きい人・・・・居る(笑
2012/11/01(木) 23:49 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
こんばんは♪
見市の後におぼこ(^o^;)
元気ありますね♪
温泉が次の活力に、ってやつですな(^ー^)
俺は久々の連湯で見市で湯中り、飯喰って帰宅コースでした(笑)
おぼこいいですね♪
とは言っても今年まだ行けてませんが(; ̄ー ̄A
橋んとこまで見に行ったんですね、
裏から見る光景も見応えがあって好きな光景です
2012/11/02(金) 18:14 | URL | 道産子おやじ #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
道産子おやじさん、こんばんわ
コメントいつも感謝です。


> 見市の後におぼこ(^o^;)
> 元気ありますね♪

あはは・・・e-351
結構近くて、バテました(笑


> 俺は久々の連湯で見市で湯中り、飯喰って帰宅コースでした(笑)

アルポンで好物の水を飲んでランチですねv-218
私たちは、このあと2湯ですょ
癒されるでなく、疲れて帰りました(笑


> 橋んとこまで見に行ったんですね、
> 裏から見る光景も見応えがあって好きな光景です

吊り橋で三脚にカメラを構えている
男性がマニアさんにそっくりで
e-451ビックリしたのでした
2012/11/03(土) 20:46 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。