日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長万部温泉「丸金旅館」

「盤石温泉」の素晴らしい湯を堪能したあとは、一気に国道5号線を北上
そして、長万部(おしゃまんべ)町で、少し遅い昼ご飯にします。
「オ・シャマンベ」って、ヒラメのいる所の意味があるそうですょ

シーズンオフ&平日&お昼時を少し過ぎているので、観光バスもありません
かにめし本舗「かなや」は、創業80年の老舗、道内外の観光客には有名だょね
かにめし本舗  かにめし
今日は、ゆっくり食事ができそうね
もちろん、オーダーするのは「かにめし」1050円
駅弁よりご飯の量が多い気がするんだけど・・・思い違いかな

長万部町は源泉掛け流し温泉でも有名ですょね
天然ガス開発を目的に試掘作業を進めていたところ、昭和30年2月12日に天然ガスと一緒に温泉が湧出、以来温泉街が形成されたそうです。
その後、温泉を有効的に活用しようと、昭和38年に長万部温泉利用協同組合が設立され、現在では組合員9名、そのうち宿泊施設は8軒あるそうです。

そこで、立ち寄ったのが長万部駅裏にある「丸金旅館」

この旅館は、昨年宿泊した「長万部温泉ホテル」の真向かいにあります。
こちらの玄関先にも赤の提灯が下がってて・・・

玄関を入ると受付があり「いらっしゃいまんべ~ッ!」とお出迎えしてくれたのが・・・
いらっしゃいまんべー
9歳にして「うるせぇ、この豚野郎ッ!」と発言をしてしまった。
頭はアイリス、耳はホタテ、そして体が、性格はかなりストイック、しかも使用取り消しになってしまった「まんべ君」じゃないですか~
丸金旅館でひっそりと・・・本体は何処に・・・

ご主人に、1000円(大人1名500円)を手渡し、奥の浴場へ
丁度宴会なのか、団体客なのか、旅館内がバタバタの様子です

浴場前にはソファーが置いてあり、休憩スペースになっており
暖簾  休憩
休憩スペースからは、水車が回る中庭が見え、ゆっくりできそうです。

縦長のこぢんまりした清潔感のある脱衣所です
脱衣所
ただ浴場出入り口が緩いスロープになっているので、湯上がり後はよく足を拭かないとツルンとやっちゃうかも
もちろん温泉分析書や水質検査結果も掲げられています。

源泉名 長万部温泉(長温R2号)
泉 質 ナトリウム-塩化物泉(高張性よわアルカリ性高温泉)
泉 温 49.5℃(気温22℃)
湧出量 600リットル/min
知覚的試験 淡黄色わずかに濁りあり、強塩味、無臭
ph 値 8.0
密 度 1.0059(20/4℃)
蒸発残留物 10.41g/kg(180℃)
試験年月日 平成3年6月12日

浴場は湯気もうもうとしてますが、渋いタイル造り

洗い場も4つあり、シャンプーなども揃っています。

浴槽1
内湯には浴槽が2つあり、薄い緑の湯が檜の枠から溢れ出て
湯温は41℃と44℃に設定されているので、私は41℃の方でのんびり
若干の湯花が舞っていて、ツルツル感もよく微かにオイル臭がありますが、本当に心地よいお湯
浴場は、交互に入れ替えなるようで、この日の女風呂は檜湯、男湯の方は岩風呂だったようです。

そして、ここの丸金旅館には長万部温泉では唯一「飲泉許可」を得た飲泉所があります
飲泉
薄い塩加減で、少し苦みもある感じがかな~

露天は・・・完璧に塀に囲まれてます
露天
内湯は湯気が多いので、それからは解放されるって感じですが、超ぬる湯なので、今回は撮影だけにしました。

露天風呂には、同町内の「二股ラジウム温泉」から運ばれてきた「放射性石灰華(樋口石)」が鎮座しています。
男湯の岩風呂では、この樋口石から湯が注がれているようで、ラドンの湯になっているのかな
石灰華
怖い。何シーベルト?なんて馬鹿な事を考えてはいけません
ラジウムの崩壊生成物あたるラジウムエマチオン、つまりラドンは半減期が3.84日、また樋口石に含まれるラドンは超微量なので人体に悪い影響ありません
それどころか、微量のラドンは良い効能があるくらいです
・・・と長万部温泉とは関係ない事を書いてしまいましたが、長万部の湯でになって、帰路につきました。

そして・・・途中で「さんまつみれ鍋」を食し
さんまつみれ鍋
帰って体重を量ると 「食欲の秋」ご注意を・・・

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



長万部温泉「丸金旅館」
住所 北海道山越郡長万部町字長万部403
 01377-2-2617 FAX 01377-2-3790
営業時間 7:00~22:00
公式サイトhttp://www.marukinryokan.jp/



(2012/10/10)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
http://kan1957.blog.fc2.com/
Mちゃん

おはようございます…(^^)

おおおぉぉぉっ~(@。@)
カニ飯旨そう~(^ー^)
長万部温泉まだ行った事無いんですよね…(^^;)
行った事あるのは、二股ラジューウム温泉位いです…(^^;)
今度長万部温泉攻略しないとね…(^。ー)
2012/11/06(火) 07:45 | URL | ゆぅ&かん #k9MHGdfk[ コメントの編集]
長万部温泉街
あの寂れた町並みが何とも言えなかったなぁ~
丸金旅館 ...訪問したのは、 何年前だろうか??
熱湯と常温湯、露天風呂 ... 凄く良い湯だった記憶。。。
1日に何湯も入って疲れない??(笑)
2012/11/06(火) 08:38 | URL | 札幌温泉人 #-[ コメントの編集]
最高の休日
 Mちゃん、こんにちわ
一体いくつ入るの?ってくらいたくさん行きまくってますね~
金丸旅館も鄙びた良い感じの浴槽ですな~
そういえば長万部は通過するだけで立ち寄ったことないなぁ~
かにめしも旨そうだけど国道沿いはかなり寂れて
立ち寄る気にならなかったからなぁ~
今度行くときは長万部にも寄ってみたくなりました。

2012/11/06(火) 09:23 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
こんにちは
長万部・・・
此処を通過す度に「蟹飯は良いのか?」
と聞く奴が(笑)
今まで断り続けてたけど、数年ぶりに食べてみたく成りました。
長万部の温泉は、入った事が無いので
時間にゆとりのある旅が出来たら立ち寄りたいです(^^)/
2012/11/06(火) 10:26 | URL | ちな #SFo5/nok[ コメントの編集]
こんばんわ
ゆぅ&かんさん、こんばんわ
いつもコメントありがとうです。とっても感謝e-466

> おおおぉぉぉっ~(@。@)
> カニ飯旨そう~(^ー^)

しか~し、カニ太郎がe-284
旨さ・安さ・○さでは、勝っている


> 長万部温泉まだ行った事無いんですよね…(^^;)

えッ、意外でしたe-451
なかなか、良い湯ですょ
ちょっと石油臭くて、よく温まりますe-454


> 今度長万部温泉攻略しないとね…(^。ー)

虎杖浜ほどでないけど、個性的な宿があると思います。
宿泊はお食事もe-461goodでした。
2012/11/06(火) 22:05 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
Re: 長万部温泉街
温泉人さん、こんばんわです。
いつもコメントありがとうです。感謝e-420

> あの寂れた町並みが何とも言えなかったなぁ~

昔は湯浴み客で賑わっていたんでしょうね
数件閉鎖された宿もみられましたょ


> 1日に何湯も入って疲れない??(笑)

疲れる(笑)
癒しの湯でなく・・・疲労の湯
2012/11/06(火) 22:08 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
きんちゃんへ
あ、あの~、え~と、その~・・・
きんちゃん、こんばんわ(笑

> 一体いくつ入るの?ってくらいたくさん行きまくってますね~

これでも、以前より控えめになったつもりなんですが・・・e-351
加齢と共に、体がきつくなってきました


> そういえば長万部は通過するだけで立ち寄ったことないなぁ~
> かにめしも旨そうだけど国道沿いはかなり寂れて
> 立ち寄る気にならなかったからなぁ~

昔は、栄えてたんでしょうね
ココの「かなや」くらいかも、観光バスが止まって
シーズンは混雑しているの

> 今度行くときは長万部にも寄ってみたくなりました。

温泉オススメですe-348
2012/11/06(火) 22:15 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
Re: こんにちは
ちなさん、こんばんわ
いつもコメントありがとうございます。e-466


> 今まで断り続けてたけど、数年ぶりに食べてみたく成りました。

ご飯の量がe-350多かったで~す。
たまに食べると美味しかったょ
でも、やっぱ「e-195太郎」が好きかも~


> 長万部の温泉は、入った事が無いので
> 時間にゆとりのある旅が出来たら立ち寄りたいです(^^)/

是非、ゆっくり湯浴みしてみて下さい。
温泉ホテルの方も、なかなか個性的
昔懐かしい銭湯みたい感じで良いですょ
2階にも浴場があって、宿泊者は24時間湯浴みe-461
温泉飲むなら「丸金」ねe-348
2012/11/06(火) 22:23 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。