日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤッパリ寄っちゃう「鹿の谷」

ぬかびら温泉「中村屋」の帰り、「ちょっと寄るか」って寄っちゃうょね幌加温泉『鹿の谷』さん

まさに東大雪の山奥にある鹿の谷 人を怖がらない鹿さんがでも欲しいのかなぁ~近づいてきます

手前の子妊娠している様ですね (マウスオンして見てね)

玄関には、クズ野菜や穀物類が入った鹿の餌が置いてあります。
スリッパに履き替え、耳の遠いおばさんを大声で「こんにちわ
CA3C0329tk.jpg
奥から、もう80歳を越えたおばさんが出てきました。
おばさんに入浴料の1000円(大人1名500円)を手渡し、私たちは奥の浴場へ・・・

いつもと変わらない脱衣所
CA3C0330tk.jpg  CA3C0368tk.jpg
しか~~~し、濡れタオル用タライが新しくなった~
以前の青いポリタライは、温泉成分でちょっと汚れてたもんね

今回は女性専用の浴場は直った様ですね
CA3C0367tk1.jpg

浴槽は当然だけど、カランもシャワーもない洗い場の洗面器にカルシューム泉が、ドバドバ・・・ザ~ザ~~源泉掛け流し
CA3C0362tk.jpg CA3C0364tk.jpg
床はカルシュームが堆積され、凄いことに 湯は排水溝からユーウンナイ川が流れる谷底へ
大きな地震がきたら、かなりヤバイって感じ~真っ裸で谷底
でも、ここ小浴場なので、私は大浴場へ行きま~す

大浴場への入り口は
CA3C0337tk.jpg
ドアが2つ・・・右が男性、左が女性、一応60cmくらいの仕切り番板があったりしますが・・・何の意味もない気が・・・

湯気だらけの大浴場 こ・ん・よ・く
CA3C0333tk.jpg
湯気で誰か居るのかも分からないね
こっちが見えないって事は、あっからも見えないって事で良しとしましょう

、よく見える時の大浴場
内風呂の3つの湯船には、手前からナトリューム泉、鉄鉱泉、カルシウム泉の3つの泉質の湯がかけ流され、1番奥には打たせ湯
そして露天風呂は、私でも湯当たりしない硫黄泉が注がれ、500円で4種類の泉質を楽しめるんです
CA3C00700001tk.jpg
カランはあるけど水のみ、シャワーなんて西洋風なモノなんてありません

あるのは、タライに温泉
CA3C0334tk.jpg

カルシウム泉の湯船の壁面には、カルシウムが結晶状態に・・・
手で触れと、たちまち湯に散って白く湯を濁らせます。
CA3C0346tk.jpg CA3C0344tk.jpg

本日、ぬるめの湯ゆっくり湯浴みが楽しめます

カルシウムで濁った湯(マウスオンして見てね)

程良く温まったらゴムの健康サンダルで外へ行きまょう
CA3C0347tk.jpg CA3C0348tk.jpg
3mほど先に、露天風呂があるのですが・・・鹿の踏まないように

刺激が少ない硫黄泉が注がれた露天風呂
CA3C0349tk.jpg

露天風呂の5~6mほど下には、ユーウンナイ川が流れ遠くにダムが見え、辺りは原生林
寒い冬&混浴なの忘れて、つい仁王立ち ※仁王立ちの写真はありません
CA3C0354tk.jpg CA3C0355tk.jpg
も~~ぅ大好き 気持ち良すぎるぅ~

湯上がり後は、暖房が効いたお部屋でのんびりも出来ますょ
すると、おばさんが
「今日、お湯ぬるくなかったかい?」
「少しだけ・・・」
「今日、寒いものね。もう少しバルブ開けて貰えば良かったわ」と・・・
おばさん、ご高齢で力が必要なバルブの開閉が出来ないんですね
それでも、ここ『鹿の谷』の湯守をされてくださって、とっても感謝です。
CA3C0369tk.jpg CA3C0372tk.jpg
しかし、ここはどれくらい湧出量があるんでしょう?
この温泉がなかったら、この坂道を上ってくるの2WDなら厳しいですょね
ちなみにお隣の「ホロカ温泉旅館」 雪で所々壊れかけてます

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



幌加温泉「鹿の谷」
住所  〒080-1402 北海道河東郡上士幌町幌加
TEL   01564-4-2163
入浴料  500円
営業時間 9:00~20:00
定休日  不定休



(2013/01/28)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
熱かった。
こんにちは~

この前の日曜は露天風呂が劇熱でした。
それでも無理して入りましたが(笑)
打ち湯は快適温度だった~

玄関前の鹿は要注意です。餌を見ると豹変します。
おじいさんが小突かれて吹き飛ばされていました(汗)
2013/02/15(金) 12:56 | URL | 露天風呂マニア #bxvF113M[ コメントの編集]
鹿の谷かぁ~
 Mちゃん、こんばんわ
鹿の谷、良いっすよね~春、夏、秋、冬、
それぞれの良さがあって最高です。
それにしても鹿の谷の混浴に全然平気では入れるようになっちゃって
すごい域まで達してますね~
以前女性が入ってきたときがあって
俺のほうが遠慮しちゃって先に上がっちゃいました
もっとのんびりしたかったのに~って感じでしたよ~(苦笑)
2013/02/15(金) 20:30 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
鹿ノ谷
鹿ノ谷、すばらしい温泉ですね。
私もたまに行きたいと思ってますが、
混んでいたり、居なかったりタイミングあわん(笑)

それにしても、あの坂の温泉掛け流しは車、壊れるぅ!

泊まりもいいなあ~。
2013/02/15(金) 22:48 | URL | ユキヒロ #SFo5/nok[ コメントの編集]
雪見
こんにちは♪
一度きりしか行ったことありませんが、開放的な露天風呂で気持ち良さそうだ~(* ̄∇ ̄*)
四季の中でも冬の温泉が一番好きなので雪あるうちにまた行きたいな~♪
が、帯広を通るルートを選択することが多いので此方方面に行く機会が少ないです(;^_^A
今年こそは巡らなきゃ!
小浴槽のお湯が良さげで気になります
けど女湯か。。泊まれば夜中に可能ぽいね
2013/02/16(土) 15:33 | URL | 道産子おやじ #-[ コメントの編集]
鹿
鹿がすぐそばまで来てるんですね

でも野生の鹿ですから気を付けないとね

鹿と混浴なんてことは有るのでしょうか
2013/02/17(日) 09:56 | URL | かおり #-[ コメントの編集]
こんばんは(^^)/
マニアさん、こんばんわ
レスが超遅くなり、ごめんなさい。
ちょっと最近中だるみ状態e-443

> この前の日曜は露天風呂が劇熱でした。

夏に行った時、足を浸けるのがやっとでした。笑
それは、それで楽しいけど・・・


> 玄関前の鹿は要注意です。餌を見ると豹変します。
> おじいさんが小突かれて吹き飛ばされていました(汗)

鹿から豹へe-350
玄関に穀物やペレットが置いてあったので
あれを見ても豹変かしら?
慣れてても野生動物だから、やっぱり恐いですょね
2013/02/22(金) 22:46 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
こんばんわ
きんちゃん、こんばんは(^^)/
レスが遅くなり、ホントにごめんなさい。
他で遊びまくっちゃってましたe-351

> 鹿の谷、良いっすよね~春、夏、秋、冬、
> それぞれの良さがあって最高です。

私、まだ秋の鹿の谷がないんですょ
露天からの紅葉がキレイなんでしょうね
前に寄ったら、車がいっぱいで、入らずでした。


> それにしても鹿の谷の混浴に全然平気では入れるようになっちゃって
> すごい域まで達してますね~

だって、平日は誰も居ないですもん(^_^)v
男性が居たら、しっかりタオルで隠して、
湯当たりするくらい湯船に浸かってますe-263


> 以前女性が入ってきたときがあって
> 俺のほうが遠慮しちゃって先に上がっちゃいました
> もっとのんびりしたかったのに~って感じでしたよ~(苦笑)

大体の男性の方が遠慮しますょね(笑)
「恐縮で~す」って、女性の方が堂々しちゃったりしてね
2013/02/22(金) 22:52 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
こんばん
ユキヒロさん、こんばんは
レスが亀状態で、ホントごめんなさい。
こんな私ですが、見捨てないでくださいねe-351


> 私もたまに行きたいと思ってますが、
> 混んでいたり、居なかったりタイミングあわん(笑)

水曜日、穴場ですょe-461
今のところ、誰も居ないか
居ても1人くらい
他の曜日に行ったら、車がいっぱいでしたe-443


> それにしても、あの坂の温泉掛け流しは車、壊れるぅ!

あ、聞きました。
何が、どんな風に壊れるのか知りたかったりして・・・
それで、必ず湯気のないところに駐車してますe-287


> 泊まりもいいなあ~。

mixiの温泉友とオフ会の予定だったけど
見事に全員の休日がバラバラで中止になっちゃいましたe-444
2013/02/22(金) 23:00 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
こんばん・・・わ
道産子おやじさん、こんばんは~
のろのろ亀レスでごめんなさい。
記事もたまっちゃって、全然書けてないです。
がらくたも書かなきゃe-330


> が、帯広を通るルートを選択することが多いので此方方面に行く機会が少ないです(;^_^A

そちらからでは、かなり遠いですょね
岩間とセットで行くしかないかも~v-218


> 小浴槽のお湯が良さげで気になります
> けど女湯か。。泊まれば夜中に可能ぽいね

ナトリューム泉でなかったかな?
ほとんど誰も入ってなさそ~で、大浴場より多く湯が注がれてましたので
とっても新鮮な湯かもしれませんょね
床が、堆積物で見事にざらざらになってましたe-454
2013/02/22(金) 23:11 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
こんばん(^^)/は
かおりさん、こんばんわ
コメントありがとうございます。
中だるみ中の私でございますe-466すみません

> 鹿がすぐそばまで来てるんですね
> でも野生の鹿ですから気を付けないとね

もう飼ってると言う感じでしょうか?
冬はいつも見かけますが、緑が茂る頃には山に餌が
十分にあるのでしょうね
見たことないです。
出来る限り、触らない。近寄らない。と心がけて居ます。


> 鹿と混浴なんてことは有るのでしょうか

聞いたことないけど
もしかしたら、こっそり夜中に鹿だけ湯浴みしてるかも・・・笑
2013/02/22(金) 23:17 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。