日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和琴共同浴場と和琴温泉露天風呂

屈斜路湖に小さな半島「和琴半島」があります。
そこには、至る所にが湧いていますが、今回は2つの温泉に行ってみました

駐車場から歩いて行くと、ちょうど半島の付け根辺りに無料「和琴温泉露天風呂」があり
PA1216610b.jpg (一昨年秋に撮影)
そのまま湖沿いを10分ほど、遠くに見える森の中へ・・・

緩い傾斜を上り森の奥に入って行くと、湖岸ぎりぎりに小さな浴小屋が建っています

まるで隠れ家のようだね (マウスオンして見てね)
こちらは、地元のボランティアさんが管理している無料「和琴共同浴場」です

外壁には「地元の者です。110年も暮らしてます。お湯が上を流れます。湯〇#※$●□す。水は冷たいから入・・・・袋ろいじらないで下さい。」と、ところどころ消えて解読不能な文字と誤字もありますが、冷たい水が入るから、土嚢を勝手に動かすな!と言うことだと思いますほのぼのしてますねぇ~
CA3C0045oo0b.jpg PA12168600b.jpg
きっと、この肥料袋の土嚢を動かしてしまうと、湖水が大量に浴槽に流れ込み湯温が下がるか、昨年の春の時みたく浴場が洪水(水没)になっちゃうんでしょうね

ビクビクしながら、脱衣所のドアを開けると「良かった~誰も居ない」と少し
相変わらず、殺風景な脱衣所ですね初めて来た時は、ココで服を脱ぐの躊躇しちゃいました
ちなみにドアには内側からが掛かります。いつも掛けないけど・・・
CA3C04690b.jpg CA3C04660b.jpg
窓からは屈斜路湖が見え、とても静か

浴場はコンクリートの大きな浴槽が1つだけ

つまり~混浴だね
しかも浴槽の底は湖底のまま・・・泥がたまっているので、簀の子が沈めてあり
しかも、簀の子が前回来た時より壊れてる・・・
野湯だったところに、そのまま湯小屋を建てたと言う感じかなぁ~
浴槽の底から湧く透明な湯が綺麗ですねぇ
温泉分析書はないのですが、中性の単純温泉らしいです

浴場の壁にも直にサインペンで「湖がよごれます。☆セッケン・シャンプー禁止 おねがいします」と書かれてます
これも110年暮らしてる人が書いたのかな?
ココは、下水道なんて設備がないので、シャンプーなど湖に流れ込んでしまいますね
CA3C00370001n0b.jpg PA1216790b.jpg
また、湯温調整用の板の注意も書かれてますので、しっかりと守りましょうね

それでは、湯浴み
CA3C00320b.jpg
ううううぅぅぅ・・・我慢の限界30秒
温度はとても熱いです。そんな生やさしいモンでなくて、身体が真っ赤
真っパで、備え付けの湯もみ棒で、湯もみでもしようと思ったけど、ちょっとやそっとじゃ湯温下がらなさそう
その前に、そんなところへ他の男性が来たら・・・そんな光景は見せられない
結局、「和琴共同浴場」では30秒の湯浴みと、かけ湯のみで終了

次に、来る途中にあった「和琴温泉露天風呂」へ・・・キャンプシーズンには早い上、平日ってことで観光客が居ないことを期待して
CA3C04730b.jpg
こちら、ドアないけど立派な脱衣所もあり、長さが19mもある大きな三日月形の露天風呂

CA3C04720b.jpg
露天風呂の底から、無色透明、微かにアブラ臭と硫黄臭が漂うお湯が気泡と一緒に湧いてるそうですが、湧いてる源泉を確認したことありません
何故かと言うと・・・やっぱり、本日も観光客がたくさん覗きに来てて、水着を持って来てない私には無理
ココって風呂なのに覗くな~
底は玉砂利が敷かれてますが、湯底も組まれている岩にも藻がビッシリと付着してるので、とっても滑り危険

なので、未だかつて足湯だけ・・・
CA3C04710b.jpg
いつか、真っ裸で全身浴をしてみたいもんだわ

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



和琴共同浴場・和琴温泉露天風呂
場所 北海道川上郡弟子屈町屈斜路和琴半島 
料金 無料
時間 24時間
休み 年中無休
公式サイトhttp://www.masyuko.or.jp/pc/onsen/wakoto.html


大きな地図で見る

(2013/07/03)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
なかなか・・・
 Mちゃん、こんにちわ
なかなか屈斜路湖を謳歌してますね~
和琴共同浴場はマニアさんとかの記事で知ったのですが
今回は特に激熱だったようで・・・俺には絶対に無縁な場所だなぁ~
半島の露天風呂は・・・ここは男性でもなかなか厳しいのでは・・・
2013/07/29(月) 16:20 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
Re: なかなか・・・
きんちゃん、こんばんわ
コメント、いつもありがとうです。


> 和琴共同浴場はマニアさんとかの記事で知ったのですが
> 今回は特に激熱だったようで・・・俺には絶対に無縁な場所だなぁ~

以前、行った時は
私たちが行った時に湯浴みしてた男性が
湯もみしてくれてたんだと思います。
適温で快適でした。
なんか私が行って、慌てて上がってたので、
申し訳ないことしたと、今になって思います(-_-;)


> 半島の露天風呂は・・・ここは男性でもなかなか厳しいのでは・・・

ココは厳しいですね。
観光客が必ず・・・たまに居ないと思ったら、地元のおやじがワイワイと大勢居たり
ここで湯浴み出来るのは、あの方だけかと・・・(^^;)
2013/07/29(月) 21:47 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
熱いことが
こんばんは~

和琴共同浴場は熱いことが多いですね。
土嚢を外すと熱くなります。仕切り板をすると温度が下がります。
温度変化は若干ですがね・・・ 
露天風呂にもマッパで入ってほしかったww
2013/07/31(水) 21:25 | URL | 露天風呂マニア #bxvF113M[ コメントの編集]
Re: 熱いことが
マニアさん、こんばんわ
コメントありがとうございます。

> 和琴共同浴場は熱いことが多いですね。
> 土嚢を外すと熱くなります。仕切り板をすると温度が下がります。

え?土嚢を外すと湖水が入り、湯温が下がるものだと思ってました。
どんな仕組みになってるんでしょうね
以前、行った時は適温でしたが、湯もみした割には湯が透明で
底に泥が沈んだままでしたので、きっとラッキーだったんですね
 
> 露天風呂にもマッパで入ってほしかったww

それ、絶対に無理っすe-330
ナイスボディーなら、もとかしたら・・・全裸やっちゃうかもe-271
2013/07/31(水) 23:44 | URL | Mちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。