日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸瀬温泉「セトセ温泉ホテル」

国道333号線から道道493号線へ入り、約10km瀬戸瀬川の上流部へと進んだ山間に、鄙びた風情が漂う1軒宿『セトセ温泉ホテル』があります。
アイヌ語の「セトシ(鳥の巣の多い所)」から由来して、ここの地名が『瀬戸瀬』となったそうですが、樹齢数百年の大木が残る広葉樹の森には、確かに鳥の巣が多そうですょね
宿の前には、テラピアが泳ぐ池と、町営バスの停留所には町民の足が停まっています。

一瞬営業しているのか不安になってしまいますが、ここのは「1956年、林業組合の有志や町が出資し、温泉旅館として開業したのが始まりで、その後は、1969年にホテルとして新築オープン。今も外壁に「ホテル」の文字は残ってますが、客室はすべて和室で、宿泊も素泊まりのみ。」と・・・ちゃんと営業してます

ピカピカに磨かれたドアを開けると、温泉犬の「リュウ君」とご主人が歓迎してくれます。
セトセ温泉3

ご主人に入浴料(大人1名500円)を手渡し、会社の更衣室にある様なスチールロッカーに貴重品を預け、パタパタとセトセスリッパの音を立てながら、受付と売店の前を通って浴場へ・・・
受付psp  売店psp

浴場へは、こちらの階段から・・・4年ぶりの訪問です
浴場へ
このスライドドアの向こうは・・・

給湯 貼り紙100円
大きな飲泉所があり、『日本一の名泉』とテプラが貼られた蛇口からは温泉が出るので持ち帰りもできます。
但し、モーター使用料を1回以上をカウンターの貯金箱へ
コーヒーやお茶に使うと美味しいそうです

そして、その飲泉所の真ん前が・・・

何でも揃ってる休憩所
マッサージチェアに足つぼマッサージ機、浄水器付きサーバーにテレビ、サーバーの上の方には温泉分析書も掲げられ、テーブルの上には入浴方法や温泉資料に1ヶ月前の新聞、雑誌にマンガ、枕に毛布にストーブに血圧測定器等々・・・壁には「山彦の滝」などの写真も飾られてます。
これは、1日中ゴロゴロと湯浴みを繰り返せそうですね
休憩所の隣には喫煙所もあり浴場はその奥なります。

源泉名   瀬戸瀬温泉
泉質    アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温    42.8℃(気温24.7℃) 湧出量180リットル/min 地下106mより自噴)
知覚的試験 無色澄明 無味 無臭
ph値    9.3
密度    0.9982(20/4℃)
蒸発残留物 0.130g/kg
成分総計  0.514g/kg
試験年月  平成16年6月

こちら、女性専用脱衣所
ピンクの脱衣籠が、なんか似合わないと言うか・・・

洋風ベンチなんかも・・・ (マウスオンしてね)
ベビーベッドの横には、有料だけどドライヤーもあります

そして、何が大きく変わったって・・・昭和っぽい扇風機が平成の扇風機に・・・しかも自動OFF機能付き
「マイナスイオンヘアードライヤー、髪につや、ハリ」と書かれてるけど、この色褪せたポスターを見る限り「艶もハリも期待できそうにない・・・」と思ったら、故障中でした
洗面所まわり 源泉100の証拠
でも、良いのです。
ドライヤーが故障してても、コラーゲンジェルが空っぽでも・・・
私は、ここの素晴らしい湯を浴びに来たのですから・・・ 
もちろん、加水・加温なし、循環濾過も塩素投入もない源泉100%掛け流しの温泉 

では、セトセ温泉の素敵な浴場へ
今日は、私以外誰も居ないので、独り占めできそうです
ガラス扉を開けると、浴場へは階段になっているため、ここは注意です
滑る注意

誰もが、この美しい曲線を描くひょうたん型の浴槽を見ると「瀬戸瀬温泉」とわかってしまうほど・・・そのひょうたん型の浴槽に無色透明のやわらかな湯が惜しみなくかけ流されています
天井の高い浴場は、内湯ながら息苦しさも感じませんね

青いタイル貼りの大きな浴場と大きな窓、そしてガラスブロックが全面に積まれているので、浴場いっぱいに太陽の光が差し込み、湯がキラキラと輝いてます

ここの温泉は湯量が豊富なだけあって、トイレの水も温泉を使ってるそうで・・・
だから、ひょうたん型浴槽以外の掛け湯用の浴槽も温泉、もちろん掛け流しで使用されてます。
 
鏡が設置されているので、昔は洗い場だったのかもしれませんね

いかにも、後付けされた風のカランとシャワー (マウスオンしてね)

もちろんカランもシャワーも温泉です

入浴の注意が書かれた壁に掛かっている黄色のヘラみたい物体は何
尻滑り
見覚えありますね
お尻に敷いて雪山をこれで滑ったら楽しかったょね
これ「湯もみ」にも使えそう

そして、その無色透明な湯は・・・と言うと、ツルツルした「美肌の湯」、やわらかくキメ細かい肌触りは思わずニッコリしてしまうほど・・・

まるでシルクの下着を纏っているよう~

そして、ゆっくり溢れる湯がキラキラと輝きながら、浴槽縁や床のタイルを濡らしてます
(マウスオンしてね)

この光景が、たまらなく好き 
時間がゆっくりと流れ、心和みますねぇ~

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



瀬戸瀬温泉「セトセ温泉ホテル」
住所 北海道紋別郡遠軽町瀬戸瀬温泉
0158-44-2021
時間 08:00~20:00
休み 水曜日



(2013/09/02)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
久しく・・・
 Mちゃん、こんばんわ
瀬戸瀬は久しく行ってないなぁ~行ったのは以前帯広住んでたときだから
もうかれこれ10年くらいになっちゃいます・・・
でも痛烈におぼえてるのがガラスブロックの仕切り・・・
なんとなく昭和の銭湯を思い出したな~
お湯は結構熱めだった記憶だけどそうでもないのかな・・・
北見に住んでた頃はどうも手前の生田原か奥の丸瀬布まで行っちゃってて
瀬戸瀬には行かなかったな~
2013/09/08(日) 00:02 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
せとせ
しばらく行ってないなあ~。
お湯すばらしいですよね。
冷たい水うまいんだよなあ~。
素泊まりもよいですね。
2013/09/09(月) 11:09 | URL | ユキヒロ #SFo5/nok[ コメントの編集]
気持ちよさそう
こんばんは♪
シルクの下着ははいたことないけど、、こんな感じですか(笑)旨い表現ですな( ̄▽ ̄)b
丸瀬布経由で行くと朝風呂で立ち寄ることが多いセトセ温泉です♪
ぬるめな適温にユラユラ浸かるのがたまらんですね~
溶けちゃいそうな湯です( ̄▽ ̄)=3
また行きたくなったな~
2013/09/09(月) 21:43 | URL | 道産子おやじ #-[ コメントの編集]
Re: 久しく・・・
きんちゃん、こんばんわ
いつもコメントありがとうです。

> でも痛烈におぼえてるのがガラスブロックの仕切り・・・

この仕切りブロック、向こう側が透けて見えるのか
覗きましたが、全然見えないんですね。
見えちゃったら、困るけど(笑)

> 北見に住んでた頃はどうも手前の生田原か奥の丸瀬布まで行っちゃってて
> 瀬戸瀬には行かなかったな~

国道より10キロ近く奥まっているから
素通りしちゃうの分かりますょ
私も良い湯なの知ってても・・・なかなか行けずに居ましたから・・・
でも、久しぶりに行くと、やっぱり良い湯でしたe-266
2013/09/11(水) 21:00 | URL | 雨女(Mちゃん) #-[ コメントの編集]
Re: せとせ
ユキヒロさん、こんばんわ
コメントありがとうございます。

> しばらく行ってないなあ~。
> お湯すばらしいですよね。

立地的に、なかなか足が向かないですょね
私は、どうしても39号線をe-125e-282走ってしまう方が多いです。


> 素泊まりもよいですね。

私的には、上げ膳据え膳の贅沢気分を味わいたいけど
大勢でガヤガヤと素泊まりも良いかもしれませんねv-218




2013/09/11(水) 21:04 | URL | 雨女(Mちゃん) #-[ コメントの編集]
Re: 気持ちよさそう
道産子おやじさん、こんばんわ
コメントありがとうございます。

> シルクの下着ははいたことないけど、、こんな感じですか(笑)旨い表現ですな( ̄▽ ̄)b

(^^;)あはは・・・私も同じく
たぶん、こんな感じだろ~と妄想してみましたe-454
下着は綿が1番ですょe-284
通気性・耐久性・吸水性(笑)


> 丸瀬布経由で行くと朝風呂で立ち寄ることが多いセトセ温泉です♪
> ぬるめな適温にユラユラ浸かるのがたまらんですね~

朝から日帰り受け入れてるのが、嬉しいですね
ひょうたん風呂の縁にうつ伏せになって、ユラユラ~
最高の贅沢な時間だと・・・



2013/09/11(水) 21:17 | URL | 雨女(Mちゃん) #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。