日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沙流川温泉 ひだか高原荘

国道274号線、道の駅「樹海ロード日高」から道道847号で沙流川を渡ると「沙流川オートキャンプ場」があり、その近くには「日高国際スキー場」もあります。
「沙流川温泉 ひだか高原荘」は、スキーロッジも兼ねた温泉宿泊施設でもあり、1972年(昭和47年)に開湯、1999年(平成11年)に現在の施設に改装したそうです。(オンしてね)

大きな三角屋根がロッジっぽいですね

入り口では、北海道らしい動物たちがお出迎えしてくれます
天窓から自然光を取り入れた広いロビーには、ギャラリーがあり日高山脈の写真や、何故かバイクが展示されてます
CA3C0410vqt.jpg CA3C0405vqt.jpg
気になったので、ネット検索したところ、オフロードバイクの技術と耐久性を競う大会「日高ツーデイズエンデューロ」が、昭和61年から毎年ココで開催されているそうで・・・。
道内のほか東北、関東、関西、四国、九州など全国のトップ選手ら約100人がエントリーし、熱い戦いを繰り広げられるそうです

日帰り利用者は、入浴券売機で入浴券(日高町民以外の方は大人500円)を購入し、フロントの入浴券受けに入れ、ロビー奥の浴場へ向かいます。
その手前には休憩所もあり、シーズンにはロビーと繋がってることもあり賑やかかもしれませんね

浴場前には、温泉分析書と温泉成分管理説明書が掲げられてます。
CA3C0394vqt.jpg

源泉名  沙流川温泉
泉質   単純硫黄冷鉱泉(アルカリ性低張性低温泉)(旧泉質名:単純硫黄泉)
泉温   10.4℃(気温21℃)  湧出量50リットル/min(動力揚湯)
知覚的  無色澄明 無味無臭
ph値   9.4
蒸発残留物0.619g/kg(110℃)
成分総計 0.680g/kg
試験年月 平成20年8月 

源泉温度が低いため加温、そして循環濾過、塩素投入ありとのことですが、単純硫黄冷鉱泉と言えば、三笠市幾春別の「温泉旅館 花月園」が単純硫黄冷鉱泉でしたね
微かに軟らかな硫黄臭が漂ってて、とっても良い湯で、味も美味しかった記憶が
これは、加温・循環・塩素と3拍子揃ってますが、ちょい期待

脱衣所は広いパウダースペースと木製の脱衣棚があります。
CA3C0377vqt.jpg CA3C0378vqt.jpg
もちろん、ベビーベッドもあるので、赤ちゃんが居る方でも便利ですね
脱衣所にはリターン式の貴重品ロッカーもあるので、とても助かります

浴場に入ると・・・・・硫黄臭?と言うより・・・熱帯魚水槽の濾過器っぽい臭い
CA3C0380vqt.jpg

入って直ぐにサウナと、冷鉱泉ではなく水道水が張られた水風呂があり
壁側に主浴槽、その反対側と浴槽の奥にシャンプー・ボディソープ完備の洗い場が10箇所ほどあります。
CA3C0382vqt.jpg CA3C0391vqt.jpg

CA3C0381vqt.jpg
主浴槽には微妙に濁りのあるお湯が張られ、硫黄臭は・・・やっぱり余り感じられず、ph9.6の割にツルツル感も・・・

岩壁の湯口から毎分30リットルの源泉が注がれていて、浴槽の縁から少しずつ溢れています。
CA3C0384vqt.jpg CA3C0385vqt.jpg
そんなに大きくない浴槽に、毎分30リットルもの源泉が注がれているそうなので、湯は新鮮だと思われますから、あまり特徴のない湯なのか、私が鈍感なのでしょうね

冬は、スキーのあと冷えた身体を温めるのに・・・
夏は近くにキャンプ場もあるので、シーズンにはきっと賑わう温泉宿だと思います

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



沙流川温泉 ひだか高原荘
住所 北海道沙流郡日高町字富岡444-1
 01457-6-2258/fax:01457-6-3378
日帰り入浴時間 10:00~20:30
公式サイトhttp://kougenso.jp/



(2013/10/02)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
全然・・・
 Mちゃん、こんにちわ
いやいや・・・俺が知ってる施設とは大幅に変わっちゃっていて…
こんなに綺麗になったんですね~
これなら地元の人たちにとってもありがたい施設になったんじゃないっすか?
まあ、泉質はさておき、ここで集まって井戸端会議ってのも
良い感じでしょうね~
これこそ地元民の一日コースでしょう。
2013/12/01(日) 12:28 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
Re: 全然・・・
きんちゃん、こんばんは
毎度のコメントに感謝です。

> いやいや・・・俺が知ってる施設とは大幅に変わっちゃっていて…

きんちゃんも、色々と湯巡りしてますねぇ~
しかも、私が湯巡りを始める遙か前に巡ってますもんね


> まあ、泉質はさておき、ここで集まって井戸端会議ってのも
> 良い感じでしょうね~

井戸端会議には、もってこいでしょうね
私の自宅近くにあったら、私も通うと思います。笑
2013/12/02(月) 22:23 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。