日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸美ヶ丘温泉(公衆浴場)

帯広ご当地グルメの「中華ちらし」で、お腹も満たされたので、次は心と全身を癒されに行きましょう
帯広の隣町、音更町の小高い丘にある『丸美ヶ丘温泉』(マウスオンしてね)

こちらは、公衆浴場のほかに家族風呂も併設されています。
家族風呂の記事http://kurumi2002217.blog77.fc2.com/blog-entry-326.html
入り口では、動かない可愛い鳩がお出迎え

館内に入るとスナックかバーの様なカウンターがあるので、そこで入浴料を払います。
securedownload (53)j securedownload (30)jhj

入り口正面には、温泉分析書と大浴場の図解など掲げられてます。
securedownload (48)j

源泉名:丸美ケ丘温泉2号井
泉質:単純温泉(モール泉)(弱アルカリ性低張性温泉)
泉温:37.4℃(気温14℃) 550リットル/min
知覚的試験:黄色澄明・無味・無臭
ph値:8.2
腐植質:1.0mg/kg
成分総計:0.797g/kg
試験年月:平成20年10月

源泉名:丸美ケ丘温泉3号井
泉質:アルカリ性単純温泉(モール泉)(アルカリ性低張性高温泉)
源泉温度:47.9℃(気温14℃) 600リットル/min
知覚的試験:弱黄色澄明・無味・無臭 
ph値:8.7
腐植質:3.5mg/kg 
成分総計:0.672g/kg
試験年月:平成20年10月

こちらの大浴場は、3号井以外に2号井もあるんですねぇこれは楽しみ
横に長~い廊下の途中には、自動販売機がいっぱいあって、「だいじょうぶ、だいじょうぶ」と書かれた板なんかもあったりして・・・
securedownload (55)ghj 

なんか、寒々とした男女各浴場への入り口ですが・・・
あ、実際館内とても寒かったです
CA3C0481jjj.jpg CA3C0482jji.jpg
本家本元の十勝川温泉より、素晴らしいモール泉と言われているので、よ~く温まりましょう

スチール製の付きロッカーもあって、貴重品なども安心で心にゆとりが持てますね
CA3C0509jju.jpg CA3C0484jyu.jpg
広くて綺麗な脱衣場には、一般家庭用の洗面台がズラリ
ドライヤも完備されてますが、ロングとショート用に価格設定されてます
そして、男性脱衣所にない物が、脱衣所の真ん中にベビーベッド
初めて見る二連型のベビーベッドで、最初気づかずバッグを置いてしまってました
みなさん、気をつけて下さい。
そして、もう1つベビーバスとイスの貸し出しもあります
赤ちゃんから、こんなに素晴らしい湯に浸かれるなんて、お肌プリプリね

さて、大浴場へ
湯気がこもって浴場全体がミストサウナ状態ですが、甘いモール臭がほんのり漂ってます
大きな窓からの日差しと景色は、は露天かと錯覚さえさせられてしまいます
ちょっと大袈裟かな?
これで、もう少し換気が良ければ、言う事なしなんですが・・・

小さな浴槽が「2号井」、大きな浴槽が「3号井」、混合せずに各々を別の浴槽にモール泉が勿体ないくらいに注がれています。(マウスオンしてね)

ほらほら大量のモール泉がぐるぐると排湯口に吸い込まれていく~
CA3C0487klJPG.jpg

3号井の大きな浴槽、ウーロン茶色の湯はちょっと熱め・・・(マウスオンしてね)

湯に浸かるとツルツルの浴感が素晴らしい
浴槽の中もツルツルなので、携帯片手に気をつけて歩かないと・・・注意

源泉温度37℃の小さな浴槽は、湯口が浴槽の中、こちらも大量ですね
CA3C0506jg.jpg CA3C0483juij.jpg
大きな浴槽では、バイブラ使用でブクブクだったので気づきませんでしたが、この泡付き半端ない
体中に泡が纏わり付き、しばらくすると大きくなった泡が、体を滑って浮かんでいく時のくすぐったさったら、何とも言えない心地よさ
石炭の形成途中の物質、泥炭や亜炭層は地熱や発酵熱により熱せられ
その地層から源泉を汲み上げるため、源泉に腐植質が溶け込みモール泉になるそうです。

2007年に大浴場がリニューアルされて、シャワー付きカランになったそうです。
これだけ素晴らしい湯ですから、週末も混雑するんでしょうね
CA3C0493juio.jpg
そして、トロンサウナを新設されたそうですが、水風呂は見あたらなかったです

もちろんカランから出てくるのは新鮮なモール泉
CA3C0496jh.jpg
こんな素敵な湯で、洗顔とシャンプーが出来るなんて、嬉しいですね

そして、湯上がり後はカウンターで食べても良し、自販機でジュースでも良し
securedownload (31)j securedownload (47)jjjji

休憩所で休んでも良し、喫煙所で吸っても良し
でも、寒かったです
securedownload (36)jgh securedownload (41)jhj

ちょっと怒りっぽいオカメインコの「テンコウちゃん」と遊んでも良し、セキセイインコの「リトル天幸(テンコウ)ちゃん」とお喋りも良し
securedownload (35)j securedownload (33)j
の勝手な「また行きたい温泉リスト」に掲載決定です
ホントに良い湯でした

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



丸美ヶ丘温泉ホテル(公衆浴場)
住所 北海道河東郡音更町宝来本通6丁目2
 0155-31-6161
営業時間 10:00~23:30
入浴料 大人400円 小人100円 幼児50円
音更町十勝川温泉観光協会http://www.tokachigawa.net/stay/hotels/marumigaoka/



(2013/12/04)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
こんばんは~(^-^)/
丸美のぬる湯は最高ですね~♪
1日中浸かっていられる自信あります(笑)
昼間には行ったこと無いんですよー!多分閉店まで浸かっちゃうから(*≧m≦*)
素晴らしいお湯が近くにわんさか有る帯広市民が凄く羨ましいです♪
2014/01/21(火) 18:26 | URL | おやんじの相方 #-[ コメントの編集]
おお~丸美ヶ丘けっこう好きですよ。
確かに内湯しかないのに開放感あって
気持ち良いですよね。
宿泊部屋も最高に綺麗ですよ。
素泊まりのみですが…。
2014/01/21(火) 19:19 | URL | ユキヒロ #-[ コメントの編集]
No title
 Mちゃん、こんばんわ~
ここの湯最高ですよね。うちのジュニアもぬる湯につかって上がってきません(笑)
いつまでも入ってられる湯。長い時間つかると温まるしね~
ツルツル渡、泡つき、温度、どれをとっても文句無しです。
施設の古さは・・・人によってはNGかな・・・
2014/01/21(火) 21:32 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
おやんじの相方さん、こんばんわ~
コメントありがとうございます。

ぬる湯の方は、ずっと常連さんがギューギューに詰まってて
ちょっと居なくなった隙に、やっと入れたんですょ~
ココは宿泊したいですねぇ
夜、のんびり湯浴みしたい
寝湯なんかも良いねぇ~

ホント帯広市民が心から羨ますぃぃぃ~ょね
2014/01/21(火) 22:48 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
ユキヒロさん、こんばんわ♪
コメントありがとうございます。

ブログ記事の記憶ありま~す。
羨ましいなぁ~と思って読んでました(^-^)
お部屋も綺麗で、湯も最高(^^)/
これで、美味しい食事が付けば、文句なしなんですが・・・笑
宿泊したら、このぬる湯で寝てしまい朝を迎えそうだわ(^^;)

2014/01/21(火) 22:53 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
Re: No title
きんちゃん、こんばんわ(^^)/
コメント感謝です

きんちゃんが羨ましいですょ~。
音更と行っても、ほとんど帯広ですもんね
それに帯広市内にも、素晴らしいモール泉がいっぱい
きんちゃんが帯広が好きになった気持ちが分かります

古いのは気にならないんだけど
施設内がちょっと寒くて
連れが珍しく長湯で、待ってる間に寒くなっちゃったんですょ
で、この後が悲惨
温まりに行った温泉3箇所全てが定休日とか休業中とか・・・笑

2014/01/21(火) 22:59 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。