日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あじ福 東店

『北海道B級グルメ徒然記』で紹介されていた「中華ちらし」発祥の『春香楼』の記事を読んでから、もう~気になって、気になって、食べてみたくて、食べてみたくて・・・
それで、連れ様の視察もあったので、一緒に同行させていただきました
して助手席に座り、住所確認のためで検索してたら
ガーーーン!!【定休日 水曜日】だって
しかし、ご当地グルメの「中華ちらし」、他のお店でも食べられるはず

それで、再度検索すると「中華ちらし発祥の店」と紹介されてる『あじ福東店』に・・・

あれれれこちらの店も「中華ちらし発祥の店」なの?

観光ガイドブックにも、そう掲載されてます
securedownload (63)3d2h
どっちなんだ
ま、この際、美味しく食べられるなら・・・どっちでも良いわ

店内は、こじんまりとした普通のラーメン屋さん風
securedownload (60)3d2h securedownload (76)3d2h
メニューは、ラーメンが主で、ご飯類は中華丼や天津丼、炒飯、そしてお目当ての「中華ちらし」

他店より、ちょっとお値段高め設定の800円

豚肉、海老・イカ・ナルト・鶏卵・もやし・人参・白菜・木耳などの具材を炒め、ご飯の上に載せ、甘い醤油タレで味付け、ベニショウガ・和からしを添えて「いただきま~~す」
帯広市は、豚丼が有名ですが、1970年代には既にメニューとしてあった「中華ちらし」も、ご当地グルメの一つになっています。
それにしても、美味しいあっと言う間に完食しちゃいました

連れは・・・と言うと何故か?
どこでも食べられる「あんかけ焼きそば」(800円)
securedownload (65)3d2h
具材は、中華ちらしとほぼ同じです。

この「中華ちらし」、自宅で作れないかな~なんて思いましたが、一般家庭の火力では、こんなにパリパリに野菜を炒められないですょね
「中華ちらし」必ずまた食べに行きたいです。
今すぐにでも・・・食べに行きたい

あ!!失敗した~お手軽サイズの「中華ちらし」をテイクアウトすれば良かったわ
securedownload (72)3d2h

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



あじ福 東店
住所 帯広市東四条南7-2
 0155-22-6853
営業時間 [水~日]11:00~14:00・17:00~20:00 [月]11:00~14:00
定休日 火曜日



(2013/12/04)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
おや!?
 Mちゃん、こんにちわ
おやおや??味ふくが新しくなってる!!って・・・
なんで地元が教えられてるんだ・・・でも、知らなかった~
ちょい前までボロボロの建物だったんですよ~
味ふくの中華チラシと春華楼の中華ちらしはちょい違う味です。
味ふくちょい濃くて全体的にグルタミンの味が強い気がする。
春華楼のは塩のみの味付けって感じで素材の味が強い気がします。
好みはそれぞれです。
2014/01/20(月) 06:41 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
今日は!
元祖とか発祥とか先に言った者勝ちみたいですよ。
あじ福さんはかなり豪華な感じにみえます。
春香楼さんは話がリアルだったなあ。
あえて元祖とか競いあう事に意味なしと言ってました。
どちらにしても中華ちらしは旨いよね。(笑)
2014/01/20(月) 09:59 | URL | ユキヒロ #SFo5/nok[ コメントの編集]
Re: おや!?
きんちゃん、こんにちは~

私も店名のイメージと、ネットで読んだルーツで
古い店構えを想像して行ったんですが
現地到着してe-451> 驚き~でした。笑

さすが、地元のきんちゃんe-284
確かに、グルタミン酸が・・・笑
春華楼は素材の味を生かしてるんですね
これは、絶対に食べてみたくなりました。
2014/01/20(月) 12:58 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
ユキヒロさん、こんにちは

気になって、ネットで色々と読んでみたら
勝毎新聞の記事を見つけました。
昔、割烹松竹って店があって、そこの人気賄い飯だったらしいです。
割烹松竹の料理人達が独立して、それぞれメニューに出したそうで・・・
で、本家の松竹はどうなったか?・・・火事で一時閉店したのち、今は閉店されたみたいなので
「あじ福」も「春華楼」も発祥の店で間違いないようです。
面白いですょね
ソースはこちらe-141http://www.tokachi.co.jp/kachi/jour/05naruhodo/2.html
春華楼さんの談話も載ってました。

旭川には店名の商標登録で身内で争ってるラーメン屋さんがあるんだけど
こちらは、どっちも「発祥の店」なのは間違いないので、そんなことにならないでしょうねe-257

なんとか頑張って「春華楼」の定休日以外に帯広に行ってきたいわe-271
2014/01/20(月) 17:37 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。