日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かみゆうべつチューリップ公園

 「芝ざくら滝上公園」で花見をした後は、滝上町より約60km離れた上湧別町に移動
芝桜と同じ頃に見頃を迎える上湧別町の「チューリップ公園」の「芝ざくら滝上公園」「ひがしもこと芝桜公園」と共に『春のオホーツク三大花スポット巡り』なんて言ったり、言わなかったり
しかし、いずれも日本最大級あるいは北海道最大級の規模を誇っているので、滝上町から上湧別町に訪れる人も多いのでしょう

券売所券売機(大人1名500円)を購入してから入園
                              (の画像は公式サイトフリーフォトより転載)
チューリップ公園全容
総面積12.5万平方メートル、作付け面積7万平方メートルの広大な敷地の中には、本場オランダから直輸入されたものなど珍しい品種を含め、5月~6月上旬にかけて120数種・120万本のチューリップが咲き誇ります

チューリップの生まれ故郷は中国西南部からイラン・トルコ・スペインなどと言われますが、ヨーロッパへは16世紀の後半に初めて紹介されました。(マウスオンすると画像がかわります)

日本に紹介されたのは江戸時代末期(1863年)にフランスから輸入され、球根の生産がされたのは大正時代、本格的栽培は第二次世界大戦後の新潟・富山から始まったそうです

では、何枚かたちを撮影したので
ゴールデンアーベルドールン サーモンインプレッション
『ゴールデンアーベルドールン』と鮭の身の色に似ているなのか?『サーモンインプレッション』

『ダーウィオレンジ』と『ブラッシングアベルドン』
ダーウィオレンジ ブラッシングアベルドン

『プリシマ』と『デザインインプレッション』
プリシマ デザインインプレッション
『サーモンインプレッション』と区別つかない

チューリップの属名はスリッパでなく「ツリパ」
「ツリパ」の由来はトルコ語の「トゥルベント」で、意味は頭に巻くターバンと言う意味らしいです。
バニャ・ルカ ラップトップ
『バニャ・ルカ』と『ラップトップ』

和名の『夢の紫』と『キャンデラ』
夢の紫 キャンデラ
日本人が作出したのかなと思ったら、オランダが原産国でした

以外の花々・・・こちらはムスカリの花も満開です(マウスオンすると画像がかわります)

北海道の春は雪が解けると一斉に色々な花が咲いて、ホントに綺麗です

ムスカリ2 ムツカリ3
昭和32年、当時の農業改良普及所長が「少ない面積の農家の収入を増やすには高収益であるアスパラガスとチューリップが有望」と呼びかけ指導しました。

町内の54戸の農家がチューリップ耕作組合を結成、オランダからの球根22種類6万500球を輸入し、栽培が開始されましたが

その後、オランダの球根が世界市場で値下げされたため日本からの輸出が困難に…
栽培農家も年々衰退していきました。(マウスオンすると画像がかわります)

しかし、への深い愛着から畑の片隅や自宅の庭に植え続けました。
かみゆうべつチューリップ5 かみゆうべつチューリップ6
昭和51年「町の花」に指定され、かつて屯田兵の集会場と訓練場なっていた場所に「老人農園」として、小規模な面積に植付けをしていたそうです。

昭和60年に作付け面積を拡大し「チューリップ園」と改名(マウスオンすると画像がかわります)

昭和62年には町の観光開発事業として展望台を兼ねた「オランダ風車型管理棟」を建設

オランダ風車型は展望台にもなってて、寒くなければ、気持ちが良いんだろ~なぁ
風車展望台 記念撮影
1着500円でオランダ民族衣装黄色の木靴を身に着けて記念撮影も
木靴は黄色しか観たことない気が・・・他の色はないのかな

こんなに広い公園、歩くのが大変って人には電動バス・チューピット号(大人300円、小人100円)も走行中
かみゆうべつチューリップ7


開花の状況は、園内にライブカメラが設置されているので、公式サイトから確認できるんですょ
ライブカメラ ライブカメラ1
ちなみに、夜8時頃に観たら真っ暗でした
こちらライブカメラ映像http://210.185.132.62/local/live.html

樹齢50年のポプラの木をオランダの木靴職人が2ヶ月かけて作ったもので、サイズ225cm、重さ300kgもあり、巨大木靴をはいて記念撮影
巨大木靴 顔抜き記念撮影
そして、観光地でお馴染み顔出しパネルも
そんな「かみゆうべつチューリップ公園」で開花時期に開催されるチューリップフェアには、毎年10万人もの来園者が訪れる花の名所となり、開園28年を迎えと言うことです

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



かみゆうべつチューリップ公園
住所 湧別町上湧別屯田市街地
フェア期間  5月上旬~6月上旬(開花状況により変動する場合あり)
開園時間 8:00~18:00 (入園は17:30まで)
休園日 フェア期間中無休

湧別町商工観光課
北海道紋別郡湧別町上湧別屯田市街地318
 01586-2-5866
公式サイトhttp://www.town.yubetsu.lg.jp/tulippark/index.htm



(2014/05/21)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
行ったなぁ~
 Mちゃん、こんにちわ
俺も北見に住んでた頃行ったなぁ~
花ごころ無い俺でしたが結構感動してたな~
Mちゃんは花の名前とかもすごく詳しいね!
ひとつも分からなかったよ(苦笑)
この景色はまさに日本じゃなくオランダだね。
ウェイブカメラの画像もなかなか便利っすね~
行く時の参考になる。
2014/10/07(火) 10:23 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
No title
久しぶりのコメントです

ほんとにこれは凄い綺麗ですね

2014/10/14(火) 07:23 | URL | かおり #-[ コメントの編集]
Re: 行ったなぁ~
きんちゃん、こんばんは
コメントありがとうございます。

花の名前は、そんなに詳しくないのですょe-351
ブログを書くのに調べてるんですが
次から次と忘れちゃうんですe-260

このウェブカメラは、ホントに参考になりますょ
・・・と言っても、過去に3度も行ってるのに
なかなか青空で満開を体験してないのですが・・・
いつだっかは、強風で閉鎖されちゃいました。(苦笑)


2014/10/16(木) 22:39 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
Re: No title
かおりさん、こんばんわ
コメントありがとうございます。
お元気でしたでしょうか?

青空でしたら、もっと綺麗だったと思います。
オホーツクの風は冷たくて
も~ぅ、この日は寒くて寒くて
ゆっくり観てられなかったくらいでした
2014/10/16(木) 22:57 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。