日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 札幌の帰り当別町の某店舗に寄ったところ、店舗移転
それで、国道275号線にコース変更

国道275号線沿線にある普段は通過するだけの浦臼町。
しかし、以前からこの町には気になるレトロな洋館があったのです
(マウスオンすると画像がかわります)

・・・が、専門の喫茶店だと思いコーヒーが苦手ななかなか足が向きませんでした。
でもでも、やっぱりこのレトロな雰囲気が気になりますょね
この建物は、戦前の昭和10年頃に建てられた郵便局らしく、現在も80年前のままの姿が魅力的ですね

昭和56年に「舘」としてオープンしたお店の中は、梁も柱も壁も当時のまま・・・
昭和42年まで、大勢の局員さんが仕事をしていたのか、想像以上に広い店内です。
舘2
アンティークな家具などが、目を楽しませてくれます
舘4 舘3 
驚きなのは、人口2000人ほどの小さな町なのに、舘内は満席に近い状態なんです

そして、もっと驚いたのが、メニュー(画像をクリックすると拡大します)
舘メニュー1 舘メニュー2
麺類はにスパゲティナポリ、カツ丼やと、麺類からご飯モノまで豊富
は喫茶&食堂(?)だったのね

えび大好きなは、「えびフライ定食」(1,250円也)
舘 えびフライ定食
えびフライ3本の他に、キャベツとひじきの炒め煮、かぼちゃ煮、白菜のお浸し、玉子焼、サラダなど・・・
えびフライ好きなのに、パン粉が分厚いと半分くらい剥ぎ取らないと、胸焼けして食べられない私なのですが、フライのパン粉がきめ細かく衣も薄かったので、油っぽくなく最後まで美味しく食べられました

連れは「SPF豚しょうが焼き」(1,050円也)
舘生姜焼き
SPFは、指定された病原体(豚赤痢やトキソプラズマ等々)を持っていないという意味で、健康に育ったな豚さんなんですね(※無菌豚ではありません)
抗生剤やワクチンなどが最小限でしか使用されていないので、豚肉特有の臭みが少なく、肉質がやわらかいのが特徴なんです
SPF健康豚は勤務先でも売ってます

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓




コーヒー&食事
住所 北海道樺戸郡浦臼町第5
0125-67-3844
営業時間 10:00~22:00
定休日 日曜日、不定休
公式サイトhttp://www.town.urausu.hokkaido.jp/iroiro/tabe_nomi.html



(2014/10/01)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
凄い建物だね・・・
 Mちゃん、こんばんわ
こりゃまた凄い建物だね。これを見たらコーヒー苦手でも
入りたくなっちゃう気持ち分かるなぁ~
中に入るとこれもまた凄いね・・・レトロ好きには
たまらない空間だと思います。
飯もまあまあ美味しいなら人気があるのも分かる。
メニューを見るとラーメンやらうな丼まで・・・
こりゃ~便利な店だ!地元に一軒欲しい店だね。
2014/10/19(日) 03:34 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
Re: 凄い建物だね・・・
きんちゃん、こんばんわ
コメント遅くなり、ごめんなさい。
そして、いつもありがとうございます。

ココのお店はカレーが美味しいそうです。
私たちは、全く情報なしで行ってしまったので
違うもの食べてしまいましたが、
次はカレーを食べてみようと思います。
ちょ~どランチタイムでしたので
店内が混雑してましたが、混み合う時間を避ければ
レトロなお店で、ゆっくり出来ると思いますょ


2014/10/25(土) 19:11 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。