日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと初湯「大雪山白金観光ホテル」

 年が明けて半月も経って、やっと美瑛町の白金温泉で初湯です
白金温泉郷には、日帰り入浴可能な温泉施設が6軒あるのですが、「大雪山白金観光ホテル」は、2012年4月に大浴場が新しく「華の湯」に生まれ変わり、昨年の6月1日に新館がグランドオープン
それに日帰り入浴+昼食セットプランも充実している事から、こちらで初湯浴み決定
大雪山白金観光ホテル
あれれ・・・外観・・・変わってない

玄関もロビーもカウンターも以前のまま
大雪山白金観光ホテル 大雪山白金観光ホテル
でも、ロビーの絨毯が変わったね

カウンターで入浴+昼食セットの料金を支払います。

(クリックすると画像が拡大します。)

そして、大浴場へ進むと・・・薄暗くて寒くて階段があった廊下が真っ直ぐに伸び
大雪山白金観光ホテル 大雪山白金観光ホテル
あのヒーター音がうるさく寒かった休憩室も立派に~
休憩室無料開放は、月~土11:30~18:00、日曜は11:00~18:00

大浴場「華の湯」前のエントランスも、湯上がりコーナーやマッサージチェアも置かれ、寛ぎの空間に・・・
大雪山白金観光ホテル 大雪山白金観光ホテル
以前は、薄暗い廊下の脇にあった喫煙所も喫煙コーナーに生まれ変わりました
エントランスには、コインロッカーも置いてありますがリターンではありません

2012年6月の大浴場リニューアルで、広くてお洒落なパウダースペースになりました

前回の訪問時より脱衣所が広くなった様です(マウスオンすると画像がかわります)
脱衣所にも貴重品ロッカーが設置されてますが、こちらはリターン式
先ほどエントランスの方のロッカーに預けたばかり・・・失敗しました

もちろん、脱衣所には「温泉分析書」も掲げられてますが・・・
源泉名 白金20号井
泉 質 ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉(中性低張性高温泉)(旧泉質名:含塩化土類-芒硝泉)
泉 温 56.8℃(気温20.4℃) 湧出量:350ℓ/分(動力揚湯)
知覚的試験 無色澄明 ほとんど無味 無臭
qh値 6.8
試験年月 平成10年9月

準備中のところ、撮影のお願いをしてみました。
おじさんが、綺麗に掃除しています
大雪山白金観光ホテル 大雪山白金観光ホテル
内風呂のタイルや排水溝に温泉成分が付着してないのは、こーやって毎日お掃除して居たんですね

高温浴槽と低温浴槽の2つの浴槽に、サウナも完備されています。

(マウスオンすると画像がかわります)

内風呂は確か5%加水していたはず・・・
大雪山白金観光ホテル 大雪山白金観光ホテル
シャワー付き洗い場は10ヵ所、露天風呂にはこの階段から外へ

こちらの露天は豪快な岩風呂なんです(マウスオンすると画像がかわります)

富良野石、日高石、愛別石、コタン石、十勝岳溶岩など道内各地から集めた350トンの岩や石を使って造られた実にダイナミックな露天風呂

2槽に岩組されているのですが、まだ低温浴槽は湯が半分ほど
大雪山白金観光ホテル 大雪山白金観光ホテル

気のせいかな
いつもの湯より色が濃い様な・・・見る角度で色が変化し、改めて「この湯はプラチナ(白金)ともいうべき尊いもの・・・」と言われたのが納得ですね

(マウスオンすると画像がかわります)
野趣あふれる露天岩風呂で楽しむのは、まさに極楽じゃ~

そして、こちらが準備中に撮影してあった男湯
大雪山白金観光ホテル 大雪山白金観光ホテル
脱衣所も浴場も広いですねぇ~

浴場は女湯の3倍近くありそう
大雪山白金観光ホテル 大雪山白金観光ホテル

浴槽も広々ですねぇ~うらやま・・・

(マウスオンすると画像がかわります)

露天岩風呂は、作りは同じですが女湯の方が1,5倍くらいは広いかも・・・

(マウスオンすると画像がかわります)
それにしても、湯色がブルーだったりグリーンだったり、片道45分で、こんな素晴らしい湯が沸く温泉郷があるなんて幸せ

よく温まったあとは、ロビー横のレストラン&喫茶「樹林」でお食事にしましょう
窓際の席で会席風ご膳をいただきます。(マウスオンすると画像がかわります)

白飯・味噌汁・天ぷら・茶碗蒸し・焼き魚・小鉢・フルーツカクテル・香物に・・・何故かミニトマト2つ

焼き魚は、そして同じく鮭の南蛮漬に、蕗酢味噌、セリと筍の和え物と牛蒡のごま和え
・・・だったはず・・・
大雪山白金観光ホテル 大雪山白金観光ホテル
2015年の初湯は、良い湯に癒され、ゆっくりお食事も出来きました。
今年は、ゆっくりとこんな湯巡りがしたいですねぇ

参考になったと思われた方は、
是非↓↓↓こちらをクリックしてね



白金温泉大雪山白金観光ホテル
住所:北海道上川郡美瑛町字白金
電話:0166-94-3111
日帰りご入浴:11:30~21:00(日曜・休日は11:00より)
料金:大人/1,000円、小学生/400円
お得な昼食入浴セットプラン:1,300円コース・1,500円コース
(お食事利用時間/11:30~13:30ラストオーダー)
公式サイトhttp://www.shirogane-kankou.com/index.html
2009年旧浴場過去記事http://kurumi2002217.blog77.fc2.com/blog-entry-213.html
2012年華の湯過去記事http://kurumi2002217.blog77.fc2.com/blog-entry-535.html



(2015/01/14)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
良いっすね~
 Mちゃん、こんにちわ
ここ、昔から目立っていた建物ですが入ったことないんです。
広々してて良いですね~。しかもこの飯付きプラン、
美味しそうだしお得なセットじゃないっすか?
これは雪融けたらいかないとなぁ~
露天岩風呂・・・クリックしたら足が・・・
しかも楽しんでるのを見たら(爆)!(^^)!
2015/01/17(土) 10:15 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
お得!
こんにちは♪
これは良い初湯になりましたね~(*^^*)
このセットお得すぎでしょ!
飯食ったら風呂代無料みたいな料金ですな~ww
夜しかいったことないので今度は日中の明るい時間帯におじゃましてみたい!
と思わせる画像でした~
2015/01/17(土) 15:06 | URL | 道産子おやじ #-[ コメントの編集]
Re: 良いっすね~
きんちゃん、こんにちは
レスが遅くなり、申し訳ありません
そして、コメント感謝です。

昔の古くて薄暗いイメージから
明るく綺麗な大浴場・休憩室に変わり
ランチセットも充実してますし、私的にはオススメではないかと・・・

えへへへ・・・足ジャンケンしてみました。
パーとグーは出来ても、チョキが難しい(^^;)
練習中です。笑
2015/01/26(月) 15:41 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
Re: お得!
道産子おやじさん、こんにちは
コメントありがとうございます。
そして、亀レスで、本当に申し訳ありません

お得なセットですが
おやじさんには、少々満腹感が足りないかも・・・(^^;)
私、ランチ前にv-375食べてました。笑

特別ロケーションが良い露天ではないけど
広さと作りは、申し分ないと思います。
次回は明るいときに是非~(^^)
2015/01/26(月) 15:48 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。