日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのこの里「あいべつ協和温泉」

 旭川の江丹別が-30.2℃と、この冬1番の寒さ
やっぱり、こんな寒い日はで温まるのが1番

旭川市から、約28km

きのこと湯の里「あいべつ協和温泉」 (マウスオンすると画像がかわります)
なんと、7年ぶりの訪問です

町民の憩いの場なんでしょうね
カウンターの周りには、賑やかと言うか・・・田舎臭さか漂ってたり
特産品が売られてもいますが、リサイクルの衣料品も売られてます
入浴料(+休憩室利用料)の大人1名(500円)を手渡し、奥の浴場へ・・・。
協和温泉 協和温泉
一時休憩所には、ふなっしーが一杯のUFOキャッチャーなんかもありました

さてさて、7年ぶりの湯浴みをしましょう楽しみですねぇ
無料ドライヤー付きのパウダースペースもあり、小さいですが綺麗な脱衣室です

(マウスオンすると画像がかわります)
リターン式の貴重品ロッカーも完備されているので、安心して湯浴みも出来ますょ
もちろん、天然温泉の証拠「温泉分析書」も貼られてありました。

源泉名 長寿湯・協和湯 混合泉
泉質 単純二酸化炭素冷鉱泉(低張性弱酸性冷鉱泉)
泉温 12.6℃(気温 6℃)
知覚的試験 微黄褐色微濁・炭酸味・無臭(採水後22時間)
ph値 5.78
成分総計 2.634g/kg

浴場へのドアには、協和温泉の特徴が書かれた掲示物が貼られてたのですが
協和温泉
温泉分析書に書かれてないことも書かれてます。
含二酸化炭素-マグネシウム・カルシウム・炭酸水素塩泉(旧泉質名:含炭酸-土類泉)
ちょっと分からないけど、混合泉だからどちらかの湯の泉質なんだと・・・
でも、ビリッと炭酸ミネラルウォーターを飲んで、浸かって炭酸三昧しま~す

ドアを開けた瞬間、もわぁ~っと凄い湯煙 (マウスオンすると画像がかわります)

壁側とド真ん中に洗い場があり、サウナも完備されてます

浴槽はジェットバスとバブル、こちらは真湯で塩素入り循環濾過の様です
協和温泉 協和温泉
なんと打たせ湯付き、小さい浴場ですが充実してますょね

そして、一番端っこに小さな浴槽
協和温泉 協和温泉
こちらが、塩素なし・循環なしの掛け流し温泉浴槽
小さな浴槽だけど、こーやって温泉を・・・湯づかいを大切にされてて感謝です

誰も居ないので、一人占め~
協和温泉
冷鉱泉なので、80℃の熱湯とお湯割りしてますので、お肌に炭酸の泡が纏わり付くことはなかったけど、さっぱりした浴感の湯を思う存分楽しみます

協和温泉 協和温泉
前回は間違って、80℃の湯をコップに注いで火傷寸前
今回は間違わずに、冷た~い炭酸ミネラルウォーターをカンパーイ
ピリピリッとシャンパンみたいミネラルウォーター、これは美味しい
次回は、お砂糖持参でサイダーを作ってみたいなぁ💕

湯上がり時、冷や~とする脱衣室に行くと、一瞬だけ寒く感じたのに・・・あれょ。あれょ。と言う間に、身体の芯からしだしました。
協和温泉
ドライヤー掛けてる時には、暑々状態に・・・
炭酸泉って凄い力を持ってるのね
それに数日前からの腰痛が調子よくなってきたわ

休憩室は「500円お支払済みの方」と貼り紙が・・・
協和温泉 協和温泉
お茶やお水も用意されてますので、水分補給してゴロゴロ出来ちゃいます

食堂で前回食べられなかったランチをしましょう
協和温泉 協和温泉
著名人のサインが幾つか・・・古いけど「小林 亜星」や「小川 宏」に「加藤登紀子」に「大泉 洋」さん等のサインが飾られてます

こちらがメニュー (クリックすると画像が拡大します)
協和温泉 協和温泉
さすが、きのこの里「愛別町」です
を使った料理が・・・あれ?2つだけだわ

は「きのこピリ辛丼」(740円)
協和温泉
たっぷりのきのこ(しいたけ・舞茸・えのき)と豚バラと青ネギが甘辛いタレで味付けされ

お連れ様は、先週から風邪気味なので
コレに無理矢理決めさせ、行者にんにく入り「スタミナチャーハン」(700円)
協和温泉
・・・と、言うことでお腹も満腹
美味しいランチと温泉に癒され、旭川に帰ることになりました

参考になったと思われた方は、
是非↓↓↓こちらをクリックしてね



きのこと湯の里あいべつ協和温泉
住所 上川群愛別町協和1区
 01658-6-5815
日帰り入浴料 大人 500円  小人 250円 (※2008年8月15日改定)
時間 8:00~22:00
公式サイトhttp://www.kyouwaonsen.jp/
過去記事http://kurumi2002217.blog77.fc2.com/blog-entry-302.html



(2015/02/04)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
行ったことなかったなぁ~
 Mちゃん、こんにちわ
痛烈な炭酸泉て感じですな・・・炭酸泉は俺も大好きなのですが
ここは知らなかったっす。愛別には昔、オフロードバイクのレースを
見に行ったことがありました。その時知ってたら寄ってたなぁ~
こんな良い湯を独り占めとは羨ましい。
まさに地球の贈り物に感謝ですね~

2015/02/06(金) 11:36 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
Re: 行ったことなかったなぁ~
きんちゃん、こんばんわ
毎回のコメント感謝してます。

私も以前訪れた時は、温泉のこと全く知らなくて
とても勿体ないことしてしまったのょ(^^;)
「おやじさん」情報では、ここの源泉槽が近くにあるらしく
雪が解けたら容器を持って行ってみたいと思ってます。
飲んだり、洗顔したら美容に良さそうだょねぇ(^^)

2015/02/08(日) 22:07 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
炭酸
こんにちは~

そんなに炭酸が凄い源泉なのですか(驚)
ちょっと飲んだり、砂糖入れたりしてみたくなりますね。
ここの温泉まだ入ったことないので、行きたくなる~
2015/02/10(火) 11:32 | URL | 露天風呂マニア #bxvF113M[ コメントの編集]
Re: 炭酸
マニアさん、こんばんわ~
コメントありがとうございます。

コップに泡付きもないから、
「大したことないょなぁ~」なんて思ってたら
飲んでビックリe-451ピリピリ・・・って
おやじさんだったかなぁ?
砂糖入れて子供の頃に飲んだって(笑)
ただ源泉お湯割り浴槽が、1人か2人で窮屈になっちゃうので
週末はのんびり出来ないかも・・・
でも、是非訪れてみてください(^^)/

2015/02/11(水) 01:00 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。