日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上砂川岳温泉「パンケの湯」

 炭鉱で栄えた時代もあったけど、閉山後は過疎の一途をたどり、炭鉱の坑道を利用した地下無重力実験施設(財団法人宇宙環境利用推進センター)の誘致に成功し、施設では700m以上の落差を利用した無重力実験が繰り返し行われ、地下無重力実験施設に町の希望を託したが、それも採算が合わず閉鎖されてしまった。
また倉本聡脚本のドラマ「昨日、悲別で」の舞台としても知られる「上砂川町」
市街地から山に2Kmほど入ったところに「上砂川岳」の山麓にある上砂川岳温泉「パンケの湯」
(※マウスオンすると画像が変わります。スマホの方はタップすると画像がか変わります。)

平成9年にリニューアルしたパンケの湯の近くには「日本庭園」や「パークゴルフ場」などもあり、町民の憩いの場的な存在の様です
”パンケ”とはアイヌ語で ”川下の” を意味するそうで、ちなみに"ペンケ"が"川上の"の意味だそうです

入り口から入るとプール臭を若干感じますが・・・こー言う大きな施設ではよくありますょね
施設内は売店に広いロビー、そしてレストランも併設されてます。
パンケの湯  パンケの湯
券売機で入浴を購入して、受付カウンターに渡してから・・・

赤の暖簾を潜ると、また暖簾・・・そこには「乳癌の自己検診法」が貼ってありますが、これってなかなか実行しなかったりします
パンケの湯  パンケの湯

整然と列んだ脱衣棚に無料の貴重品ロッカーとパウダースペースに喫煙ボックスがあったりして・・・
パンケの湯  パンケの湯
もちろん、温泉分析書その他附記事項も・・・

源泉名 上砂川岳温泉パンケの湯
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉(中性低張性冷鉱泉)
泉温 11.4℃(気温22.5℃) 湧出量 130リットル/分(自然湧出)
成分総計 1.203g/kg
分析年月 平成21年9月

大浴場 40℃に加温・循環・濾過・塩素を使用しています。
ジャクジー 水道水使用、39℃に加温・循環・濾過・塩素を使用しています。

冷鉱泉ですし、この手の温泉施設では「塩素」は仕方ないですょね
浴場へ入ると直ぐに掛け湯槽があり
パンケの湯

窓も大きく天井も高く開放感がありますが・・・ちょっと鼻が痛くなってきたかも
パンケの湯  パンケの湯

テレビ付きのサウナに、真湯のジャグジーはスルーして
パンケの湯  パンケの湯

大浴槽の方へ
薄緑色の湯に浸かってみると、特別な浴感は感じられませんが、マイルドな感じ

(※マウスオンすると画像が変わります。スマホの方はタップすると画像がか変わります。)

おぉ~循環されてますねぇ~結構な勢いで、足裏がペタッと吸引されるほどです
パンケの湯  パンケの湯
それにしても、この香りこの日は特別濃度が高いんでしょうか?目が・・・

パンケの湯  パンケの湯
洗い場は広く、シャンプーやボディーソープも備わっていますので、タオル1つで入浴も

またトレーニングマシーンもあるので、トレーニングして入浴したり、入浴してからトレーニング
上砂川岳の大自然を見ながら、マッサージチェアで癒されるのも良いですね
パンケの湯  パンケの湯

有料だけど整体もしてもらえる大きな休憩所で、ゴロ寝も良いですね
パンケの湯
子供も遊べるコーナーもあるので、ご家族で

そして・・・虹の始まりを見ちゃった
パンケの湯

参考になったと思われた方は、
是非↓↓↓こちらをクリックしてね



上砂川岳温泉パンケの湯
住所 北海道空知郡上砂川町字上砂川65番地106
 0125-62-2526
平日:午前10時〜午後10時(最終入館 午後9時30分)
土日祝日:午前9時〜午後10時(最終入館 午後9時30分)
入浴料 500円

関連記事
スポンサーサイト
コメント
こういうのも良い
 Mちゃん、こんにちわ
こういう近代的な温泉も良いものです。
塩素は弱ければ良いし循環ろ過もこういう施設ならやむを得ずですよ。
それもそうなんですが最後の虹の始まり!
この写真、インパクト強すぎ!
こんなの見たことないっすよ!
2015/11/22(日) 10:09 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
Re: こういうのも良い
きんちゃん、コメントありがとうございます。


これだけの施設でしたら、仕方ないですが・・・
この日が酷かったのか、いつもなのか分かりませんが
年末の大掃除でカビキラーを使った様な
目と鼻が痛い状態で
休憩所で休むこともできませんでしたe-260
そして、自宅までの1時間半、車の中もカビキラー臭が酷くて
もう驚きe-350
保健所の検査でも入ったんでしょうかねぇ
それとも、ホントにカピキラーを使ったあとなのかなぁ
それが無かったら、また行っても良いかも・・・

虹の始まりは、追いかけると逃げるんですょ
近寄っても近寄っても、どんどん行っちゃうんです。
虹に触ってみたかったけど・・・濡れるだけですょね(笑)
2015/11/23(月) 21:15 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。