日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら!秘湯の宿「新見本館」

 昨年、温泉ファンを驚かす一報が入った 
2014年に廃業してしまった「ニセコ薬師温泉」に続いて、新見温泉までも・・・
「兎に角、最後にあの雪庇の露天風呂で湯浴みがしたい
そんな思いで、255kmも先の奥ニセコへ一路向かったのでした

(マウスオンすると画像が変わります。スマホは画像をタップしてね)
この温泉は明治42年、開祖故新見直太郎氏によって発見され、明治45年から万病卓効の良泉として親しまれた奥ニセコの秘湯です。
新見直太朗氏が道路を切り開き開拓したことから、ここの地名が「新見」と名付けられました。

湯宿の玄関には「日本秘湯を守る会」の証が・・・そして、閉館の告知も
2016新見本館  2016新見本館
(画像はクリック、またはタップすると拡大します)

受付で入浴料を払い、露天風呂のある「第2浴場」の方へ・・・
2016新見本館  2016新見本館
(画像はクリック、またはタップすると拡大します)

わぉ平日なのに先客が
と同じく閉館を惜しんで来られた方々なのでしょう
2016新見本館  2016新見本館
少々、薄暗い脱衣所ですが、貴重品ロッカーもあるので、のんびり湯浴みが楽しめますね

相変わらず透明で綺麗な湯がたっぷり注がれている内風呂ですね
第2浴場の内風呂は「新見温泉2号井」含芒硝-石膏泉
詳細は過去記事http://kurumi2002217.blog77.fc2.com/blog-entry-503.html
こちらの内風呂は、後回しで・・・
2016新見本館
恥ずかしくて露天風呂に出られないと言うご婦人2人と挨拶を交わし、目指すは扉の向こう

ド――ン!キタ――!混浴露天風呂――!
2016新見本館
ゲッ 殿方が2人も・・・

しかし、まで来て断念はしたくない
と思った割に、挨拶をしてから、岩陰で湯浴み
浴感がサラリとした露天風呂は1号井と2号井の混合泉だったはず・・・
2016新見本館  2016新見本館
(画像はクリック、またはタップすると拡大します)

今年は温かい日が続いていたので、雪庇も低くなってましたが、まだ1.2~1.3m以上は優にありますね
2016新見本館

この雪庇露天風呂も見納めかぁ~。
幾度も見上げて、ため息
2016新見本館
もっと足を運ぶべきだったと後悔しつつ、別れを惜しみながらの湯浴み

しかも長湯し過ぎてしまい、第1浴場へ行く時間がなくなってしまい更に後悔
第1浴場の詳細はhttp://kurumi2002217.blog77.fc2.com/blog-entry-363.html
2016新見本館  2016新見本館
最後にに別れを告げ、新見温泉の歴史を1枚1枚丁寧に…焼き付けて「新見本館」を後にすることにしました。

新見温泉郷には、「新見本館」と「秘境の温泉宿 新見温泉ホテル」2軒の湯宿が隣接しています。
明治45年の創業以来、103年の歴史を刻んで来た、名湯「新見温泉郷」は、平成28年3月末日、長い歴史に幕を下ろしました。

参考になったと思われた方は、
是非↓↓↓こちらをクリックしてね



秘湯の宿新見本館
〒048-1327北海道磯谷郡蘭越町字新見1



(2016/03/23)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
勿体ないね~
 Mちゃん、こんにちわ
もったいないなぁ~夏しか行ったことなかったので
雪の季節に行ってみたかった。
だれかついでくれないかな・・・
2016/04/24(日) 11:14 | URL | きんちゃん #AzmySJ4g[ コメントの編集]
Re: 勿体ないね~
きんちゃん、こんばんわ
コメントありがとうございます。

ホントにホントに「勿体ない」
この言葉しか出ませんょねe-259
しかし、これも時代の流れ・・・
宝くじが当たれば、私が継ぎたいです。
それまで、待っててねe-348
2016/04/27(水) 02:20 | URL | Mちゃん(雨女) #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。