日帰りで行ける温泉を中心に湯巡りしながら、食べ歩きを気ままにご紹介…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北瑛小麦の丘レストラン「bi.ble」

 最近、寒気と低気圧の影響で全国的に大雪と寒い日が続いてますので、一足早い春のお知らせ
北瑛小麦の丘レストラン「ビブレ」
・・・と言いたいところですが、今年5月に「白金ビルケの森」で撮影したになります

2006年3月に閉校となってしまった「美瑛北瑛小学校」
が上富良野町に住んでいたころ、旭川の実家へのルートが「北瑛小学校」前を通るルート
当時は「パッチワークの路」と言うお洒落な呼び方ではなく、私たちは「農免道路」と言い、1番時間を短縮できるルートでもありました
今、あんな走りをしたら観光客や写真愛好家さんを・・・です
でも、この小学校前だけはスピードを緩め「白くて可愛い上、天文台まであって羨ましいなぁ~。いい学校だなぁ~。」と、いつも横目で通り過ぎた記憶があります。
北瑛小麦の丘レストラン「ビブレ」
閉校後は同じ美瑛町内にある美瑛小学校と統合となり、最後の児童13名は美瑛小学校へ通学したのでしょうね

そして、文科省が立ち上げ「~未来につなごう~みんなの廃校」プロジェクトの一環なのでしょうか廃校再生事業がはじまり
2014年4月22日、美瑛町北西部の丘にある旧北瑛小学校敷地内に、「北瑛小麦の丘」フレンチレストラン「bi.ble(ビブレ)」がオープンしたとで観たので、十勝岳温泉「カミホロ荘」の帰りに、ちょこっと寄ってみました
(マウスオンすると画像がかわります)

店名「ビブレ」の「ビ」は美瑛の「び」と美味の「び」、「ブレ」はフランス語で「小麦」の意味らしいです
同時に料理人の育成を目標とした「料理塾」もスタートし、小学校の面影が残る校舎は、料理塾の研修施設で塾生たちが生活をする場にもなっているそうです。

校舎(?)周辺は、小麦畑にする予定で、で獲れた小麦で作るパンを提供する予定とのこと・・・
北瑛小麦の丘レストラン「ビブレ」 北瑛小麦の丘レストラン「ビブレ」
校舎(?)の真向かいが宿泊施設で、お部屋はツインルームが全部で5つ。夕食と、焼きたてパンなどがいただける朝食の1泊2食付でお一人2万3700円~とか・・・

旧体育館の奥に、そのフレンチレストラン「bi.ble」があります。
北瑛小麦の丘レストラン「ビブレ」
ありゃこれは美瑛らしいお洒落な・・・コンセプトは「食文化を育てていこう」。
地元食材を使用し、美瑛の畑を見ながらの贅沢なランチ(2600円コース、3400円コース、5400円コース)やディナー(7400円)が食べられるそうです

レストランのパブリックスペースでは、美瑛産小麦を使った石窯焼きたてパンのみの購入も

(マウスオンすると画像がかわります)

フランスから取り寄せた700万円もする石窯は、薪をくべたが窯に勢いよく吹き出すタイプで、蓋を開け閉めしても温度が下がりにくいそうです。
北瑛小麦の丘レストラン「ビブレ」 北瑛小麦の丘レストラン「ビブレ」

クロワッサン(200円)、セーグル ノア レザン(クルミレーズン)(430円)、コーンパン(380円)をの分と娘にお土産を購入
北瑛小麦の丘レストラン「ビブレ」 北瑛小麦の丘レストラン「ビブレ」
表面はパリパリ、中はふんわりそして、パンからほんのり薪のいい香りがして美味しかった

とっくにランチタイムも終わり、静かなレストラン
北瑛小麦の丘レストラン「ビブレ」
1度は、こんな素敵なレストランでフレンチでもと思うのであった
でも、やっぱり箸が良い~


ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



北瑛小麦の丘レストラン「bi.ble」(ビブレ)
住所:北海道上川郡美瑛町北瑛第2(旧北瑛小学校敷地内)
TEL:0166-92-8100
営業時間:ランチ11:00~16:00、ディナー17:30~21:30(一部予約制)
パン工房は10:00~ 
定休日 7・8月を除き火曜日定休
公式サイトhttp://www.bi-ble.jp/



(2014/05/14)

洋食とCafeじゅんぺい

 2013年秋に閉店した「純平」が、2014年4月25日に「洋食とCafeじゅんぺい」としてオープンしました。
・・・と言っても、は、わざわざ美瑛に来る必要もなく、ご近所の「ピジョン館」でエビ丼を食べたり、ジュンドッグは市内の総合病院等の売店で買えるものだから・・・

移転先は美瑛町役場や消防署の近く、フォルクスワーゲンが目印

店舗はオープン祝の胡蝶蘭が置かれたカウンターを中心に両サイドに分かれ、BOX席、小上がり、ソファー席があります。
洋食とCafeじゅんぺい

以前の店舗と違って、随分と洋食屋さんらしくなったと思いますが、以前はマンガ喫茶みたいだった様な・・・
たちはこちらのカウンター席に落ち着かせていただきました
洋食とCafeじゅんぺい 洋食とCafeじゅんぺい

こちらが、主にフライ料理や定食等のメニューです。(メニューは拡大します)
洋食とCafeじゅんぺい 洋食とCafeじゅんぺい
写真付きメニューには価格が記載されてなかったので、通常メニューと照らし合わせながら見る感じになります初めての人には、ちょい分かりづらいかも・・・

もカツや海老フライと色々なフライに、焼きカレーと品数が豊富
洋食とCafeじゅんぺい 洋食とCafeじゅんぺい
カフェらしく、、アレンジソフトもある様ですが写真しか見てきませんでした

連れは、やっぱり「焼きカレー」(1,100円)
洋食とCafeじゅんぺい
今日も予想通りと、ちょっとだけバレない様に
連れは、を食べてることが多く、焼きカレーがある場合は、焼きカレーを高い確率で食します。

で、「じゅんぺい」と言ったら「海老丼」が有名ですもん

エビフライ大好きなは海老丼(竹)1,100円(マウスオンすると画像が変わるょ)
他に松(海老x4本)もありますが、梅は・・・エヒフライ定食にあっても、海老丼にはない様です。
衣さっくり海老は太くてプリプリおいすぃ~
特に海老丼のタレは1977年のオープンより、煮込んだタレを継ぎ足した秘伝タレで、海老丼は人気が高いのでした。
またジュンドッグを始め、ほとんどのメニューがテイクアウト、デリバリーができるそうですょ


ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓




洋食とCafeじゅんぺい
住所:美瑛町本町4丁目4-10
営業時間:10:30~19:30
定休日:月曜定休
TEL:0166-92-1028



(2014/05/14)

いつかどこかで。どこか農場 「たまごカフェ」

いつかどこかで。
上富良野日の出山

・・・から付いた『どこか農場』
その農場で経営している『たまごカフェ』に3年ぶりに訪れました。
あれ?カフェが新しくなった様ですね
以前は、木々に囲まれ古民家の方で営業されてましたが、その旧たまごカフェの駐車場に移転されてます。
たまごカフェ
ラジオ番組の制作や報道記者として活躍していた『どこか農場』の武田さんは、平成4年、自給自足をして、余ったものを売る生活がしたくて、愛知県から北海道に娘さんの「いつか」さんと来たそうです。
北海道へ来てから、様々なものを栽培し試行錯誤するうちに、ベリー類は病害虫に強い事に気づき、多種類のベリーを収穫時期をずらすために栽培、現在ではベリー農園は1ha、10種類のベリーが2,500本も植えられているそうです。
ベリーをジャムなどに加工して、土産物店やネットで販売するようになり、平成14年には農産物を生かしたジャムや野菜を出そうとカフェ『たまごカフェ』をオープンさせたそうです。(かみかわ食べものがたりより抜粋)

たまごカフェ ジャム類 たまごカフェ 酢
店内では、10種類以上の手作りジャムや、一昨年から始めたベリーの酢やルバーブ酢なども売られてます。

古い建材や家具などで纏められ、癒しの空間ってところでしょうかぁ
たまごカフェ 厨房 たまごカフェ店内

驚きなのは、「麻袋の間」とでも言うのかしら?
麻袋を土嚢の様に積み上げて壁にしているナイスなアイディアのお部屋が・・・。
たまごカフェ 店内 たまごカフェ 麻袋
最近、あちこちで見られる洋風の鋳物製薪ストーブも置かれてます。

壁に黒板のメニューが掛かってるので、そちらからオーダーするのですが、お食事は「和風ポトフ定食」(1,300円)のみ
ただ、飲み物類が少し増えたかも・・・

そして、こちらが「和風ポトフ定食」
たまごカフェ 和風ポトフ定食
平飼い&自家配合のエサで育った地鶏と季節の野菜を、ダッチオーブンでコトコト煮込んだポトフや小鉢と有機栽培胚芽米のセット

和風ポトフ
木の器に入ったポトフは薄味で鶏のお出汁と風味が良く、お野菜のそのままの美味しさが引き出されてます。

そして、今回が、このカフェで1番食べたかった天ぷら
たまごカフェ 彩り野菜の天ぷら
カラフルな野菜がカリカリの天ぷらになってるんです。
「彩り野菜の天ぷら」とでも言えますね
手前の赤い天ぷらは、トマトの天ぷら初めて食べたのですが、酸味があって美味しいです
山菜やお野菜の天ぷらなのですが、緑の葉は通常は大葉だったりしますが、これは何でしょう

そして、とっても珍しかったのが
たまごカフェ かぼちゃの花天ぷら たまごカフェ 天ぷら
間引きした南瓜の花(?)と、何かの赤い花を天ぷらにしたもの
たぶん南瓜の花だと思うのですが、赤い花は
黄色の花は、少し苦みがありましたが、赤い花はほのかに甘味があり特に癖はありません
通常なら捨てちゃう物も、食材にしちゃうのがエコってますょね
それと、この天ぷらの衣・・・お菓子の様にカリカリしてて、油っぽくなくあっさりしてて、とても美味しいです

天ぷらは、レモンの代わりに・・・あまり酸っぱくなく、まろやかで美味しいですょ
たまごカフェ ルバーブ酢

お豆のマリネと
たまごカフェ お豆のマリネ

温泉玉子とベリーが載ったデザート、そして色々お漬け物
たまごカフェ デザートと温泉玉子 たまごカフェ お漬け物
いつもなら、定食類に付いてくる漬け物は絶対に食べないのですが、
5~6種類の野菜が、それぞれ味噌風味だったり、醤油風味だったり、ピクルスだったりと・・・美味しく完食


ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓




どこか農場たまごカフェ
住所 北海道空知郡中富良野町東9線北13号
 0167-44-4220
営業時間 11:00~16:00 ランチタイム11:00~15:00
定休日 木曜日
公式サイトhttp://www.d1.dion.ne.jp/~dococa/



(2014/07/30)

美瑛の「青い池」をいただきました。

美瑛町と言えば、「四季彩の丘」「せるぶの丘」などのお花畑や、「白髭の滝」「青い池」などの美しい景観が楽しめたり、美味しい食事ができるお店もいっぱい
そんな美瑛に、今日は日頃からお世話になっている「らーめん八海」さんの支店でもある「らーめん八海びえいの丘店」さんへ、珍しいカレーライスを食べに行ってきました
八海びえいの丘店 八海カレー店内
店内はカウンター席と、6名×3卓の小上がりがあり、私たちは小上がりへ・・・

さてさて先ずはオーダーしましょう
オーダーするのはコレ
(画像をクリックすると拡大します)

そうです
あの綺麗な「青い池」を、胃袋に納めちゃいましょう
青い池画像

15分程で運ばれて来たカレーを見てビックリ
画像では見てたけどここまで青く再現されてるとは・・・
トッピングは、美瑛産のゴボウ・ナス・ミニトマト・じゃがいも・ズッキーニの素揚げ
青い池カレー1
構想からから3年、試行錯誤して完成したのが、この青い池カレー

青色の食べ物を見たことないから、違和感を感じるかもしれません
青は不健康色とかの先入観を持たないで食べてみましょう

わぁ~当たり前だけど普通にカレーです
見た目はインド人もビックリでも、味は本格カレー
ピリッとスパイスも程良く効いて、口当たりがマイルドでとっても美味しい
素揚げの野菜が、これまた美味しい 特にゴボウが甘いですねぇ
こりゃリピート決定だわ

変わったカレーが食べてみたい。とか
興味津々って方は、10月末まで食べられるそうですょ
でも、この色ってど~やって出すんでしょうね

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



らーめん八海 びえいの丘
住所 北海道上川郡美瑛町本町1-5-26
 0166-92-0609
営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日



(2014/09/17)

戀や(こいや)

帯広の帰りに温泉に入り損ね冷えた体を温めたく美瑛町「だいまる」の「美瑛カレーうどん」を食べに向かったのですが・・・
途中で肝心なことを・・・「水曜日は定休日」って思い出す。
でも、他の店でも「美瑛カレーうどん」は食べられるだろ~と、そのまま美瑛町へ

で検索してみると、いつも目にしていた駅前のお店「戀や」でも食べられると判明
ずっと蕎麦屋さんだと思ってたこともあり、美瑛でわざわざ蕎麦を食べる必要ないなぁ~と勝手に思ってたり

駅前だから「観光客相手」=「高い」と思い込んでたり・・・

で、お店の入り口に「人気メニュー」
securedownload (13)be7
これ、見た瞬間に「美瑛カレーうどん」のことブッ飛んでしまいました
海老が大好きな
しかも、タワー盛りですょ。海老フライがタワー盛り
タワー盛りと言えば、留辺蘂「加根志め食堂」のタワー天丼
あのボリュームを連想してしまいますねぇ
これで決まりでしょ

7時近くなると、観光客も居ませんね
securedownload (16)be7 securedownload (14)be7
静かな・・・やっぱり蕎麦屋さんみたい造りの店内で、小綺麗ですね

これエビ丼タワー盛りが、たったの800円
securedownload (9)be7h
思わずオーダー時に「こんなに大きくて800円なんですか?小さな丼器なんですか?」って疑って聞いてしまった
すると「けっこうボリュームありますょ」って・・・・
これはお得ですねぇ~

もちろん、「美瑛カレーうどん」もあります
securedownload (8)be7 securedownload (10)be7
カツ丼やカレー、ラーメン、豚丼、オムライスなどなど・・・蕎麦屋さんでなかったのね

10分程で運ばれてきました
securedownload (5)be7
丼の中に大きな海老フライ4本と茄子とカボチャフライが、そびえ立ってます
では、大好きな海老フライからいただきましょう

・・・・・
なるほど何故に800円とリーズナブルな価格なのか、一口食べた瞬間に理解
海老大好きなですが、胸いっぱいなので海老フライ1本連れにプレゼントしました

そして、こちらが「美瑛カレーうどん」980円(サラダ・牛乳付き)
securedownload (3)be7
スパイスが利いたスープカレーに、美瑛産の香麦を使った温かいうどんを・・・つけ麺タイプです。

美瑛カレーうどんには6カ条
1.正式名称は「美瑛カレーうどん」とする。
2.美瑛産小麦粉「香麦」を使ったうどん麺を使用する。
3.うどん麺とカレールウ、具材を別々に盛ったつけ麺スタイルである。
4.具材は、美瑛産豚のしゃぶしゃぶ肉、季節に合わせた美瑛産の野菜を使用する。ただし、野菜が収穫できない時期は他産地を使用可。
5.「びえい牛乳」をつける。
6.価格は1000円(税込)以下とする。

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



戀や(こいや)
住所 北海道上川郡美瑛町栄町1-2-25
 0166-92-1007
時間 11:00~14:00 17:00~(L.O.19:30)
定休日 火曜



(2013/12/04)

温泉民宿「林道食堂」と「白髭の滝」

久しぶりに「白金温泉」の湯を堪能しようと向かいました
ここのは、1950年8月に温泉開発に成功した当時の町長が「泥の中から貴重なプラチナ(白金)を見つけた思いがする」と述べたことから「白金温泉」と名付けられたそうです。
・・・が、本日お目当ての某温泉宿が、定休日と言うことで・・・

そこで、白金温泉郷に1軒だけある食堂にお邪魔

「観光みやげ・食堂・民宿」って、1軒で3役のようです

おみやげ屋と繋がっている食堂は、窓も大きく明るく、テーブル席と小上がりがあります。
CA3C0529do.jpg dot.jpg
そして「メニュー」を見てビックリ
1番高いカツ丼・天丼750円
このご時世にチャーシュー麺が700円ですょ

そこで、私は「醤油ラーメン」(600円)を注文してみました
CA3C0531do.jpg
昔ながらのシンプルなですね
縮れのある旭川麺に、細切りメンマ、薄切りチャーシューが1枚、脂が少なめのあっさり系のスープです。
ただ・・・シンプルなんですが、スープが意外にしょっぱい(塩辛い)
これは登山後や入浴後に食べると丁度良い塩加減なのかもしれませんね

連れは、メニューの中で目を引いた「白金(山菜)ラーメン」(650円)
CA3C0530do.jpg
味は醤油のみ、山菜や茸と野菜炒めがトッピングされ、スープにトッピングされた野菜の旨みが混じり…

林道食堂を出てからは・・・大勢のアマチュアカメラマンを見に行ってきました
と言うのはジョークで、林道食堂の裏、ブルーリバー(美瑛川)に架かる白金橋には、素晴らしい景色を撮影するために多くのカメラマンが集まってました。
CA3C0532do.jpg CA3C0540do.jpg

その素晴らしい景色って・・・渓谷の断崖の岩の隙間から細く数多く流れ落ちる青みがかった滝水が白い髭にみえることから命名された「白髭の滝」
CA3C0534do.jpg
幅約40メートルある滝は温泉街中心に程近い美瑛川(ブルーリバー)に架かるブルーリバー橋(白金橋)から一望でき、皆さん格好良いで、色々なアングルから撮影してますが、私はスマホでもないカメラ(パカパカ携帯)で、何も考えずに

八海のおやじさんが「ここからの撮影は、混浴も入れなきゃ~」って言ってたの思い出したわ
CA3C0539do.jpg
で、撮影したのがコレ・・・貴重な3枚中の1枚
「もっと撮影しろ!」と聞こえてきそうですが、あとで選別するの
この写真のどこに混浴があるかと言うと、左側の木々の間に・・・

混浴露天風呂が見たい方のために、拡大してみました
お楽しみください
















こちら「湯元白金ホテル」の渓谷露天風呂(混浴)
CA3C0535dg.jpg
当然ですが湯浴み中の姿は、高い囲いがあるので全く見えませんょ


ところで、何故こんなに青いのでしょうね
CA3C0536do.jpg
アルミニウム成分を多く含む地下水と、川の水とが混ざり合って出来たコロイド状物質が、太陽の光を反射し、更に白金温泉水に含まれる硫黄や石灰などが、川底を白くし水の青さを引き立てていると言われているそうです。

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓


  
温泉民宿「林道食堂」
住所 北海道上川郡美瑛町白金 白金温泉
 0166-94-3036
営業時間 10:00~20:00
定休日 無休



(2013/07/17)

白樺ジンギスカン カンパーナ富良野店

以前から帯広の店は有名でしたが、なかなか行く機会もなかったところに、八海のおやじさんのブログ『八海おやじのつぶやき』で、“富良野に出来た帯広の名店「白樺ジンギスカン」を食べに・・・”と・・・
エェ~知りませんでした~いつオープンしたの?と言うことで、翌日、富良野へ
で、行けば分かるだろ~と大雑把な性格の私
食べログの住所をナビに入力しても、清水山周辺しか表示されません
とりあえず、この辺だろ~と「ふらのワイン工場」周辺を探すけど、案内看板も見あたらなく・・・
「六花亭カンパーナ」の中なか~?と行ってみるけど、ココにも看板が見あたらない
連れは「六花亭の中だょ」と言うけど、お菓子とジンギスカンの組合せはあり得ないょね
で、再度検索すると『白樺ジンギスカンカンパーナ富良野店』とな
10分以上もウロウロ・・・探したと言うのに、さっさからココ通ってたょ

ぶどう畑の中に、ウッディ調の建物

その建物には、間違いなく「白樺」の文字が
お菓子とジンギスカンあり得ない組合せが、にありました

しかし、駐車場にあるこの看板がないと「ここでジンギスカンがホントに食べられるの?」と思ってしまいますね
ランチ
ま、で来る観光客が多いから、別に良いのかもね

店内
店内は広いですねぇ~
観光シーズンも終わり、平日なので空いてます

ジンギスカン屋と言うより、レストランみたいですね
店内1
でも、テーブルの真ん中には、ジンギスカン鍋がドーーーーン

メニューは、ジンギスカン(¥480)とラム(¥530)のみで、
その他にサイドメニューに、ライス・味噌汁・なぜかキムチとドリンク類がある程度。
メニュー
とりあえず、マトンが苦手なので、ラム2人前をオーダー。

すると、早ッ5分もしないで登場

器がオッシャレ~。。。木のぬくもりが
は、いなきび入りになってます
お肉は、1人前が150gで、お野菜は玉ネギのスライスだけ・・・
一応、ジンギスカン鍋・・・鍋なので、もう少し野菜が欲しいと思いましたが、持ち帰り用ジンギスカンに“美味しく食べる為に野菜は少量で”と書かれているらしくて
富良野なのに、勿体ない気がしたのは私だけ?

もやし、ピーマン、かぼちゃぐらいあっても良いと思うんですが・・・しつこいですね

あと「うどん」も・・・あはは・・・マジしつこい
タレは、醤油仕立ての甘口で、原材料に青森産りんご(ふじ)、北見産玉ねぎなど・・・
薄切りのラムジンギスカンは臭みが無く柔らかい肉質で上品な味です
タレも美味しく、ジンギスカンの臭いが苦手な私でも、あっと言う間に完食
これは、有名店なの納得

食事の後は、お隣の六花亭さんのスイーツとサービスの
六花亭  六花亭1
服の臭いを、クンクン嗅ぐと・・・あははは・・・やっぱりジンギスカン臭
それで、六花亭はちょっと違和感を感じちゃうけど、ではなんですょね

ブログランキングに参加しています。
ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓



白樺ジンギスカン カンパーナ富良野店 
住所 北海道富良野市清水山
 0167-39-2058
営業時間 11:00~15:00
公式サイトhttp://www.hokkaido-shirakaba.com/



(2012/10/17)
プロフィール

Mちゃん(雨女)

Author:Mちゃん(雨女)
性別 : 女性
現住所 : 北海道

湯桶とイスを元の場所に片付けましょう
アルバム
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

YouTube
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
お友達の新着記事
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。